cali≠gari

カリガリ

cali≠gari

チケットぴあ 情報: 最終更新日:2019/09/21 (土) 13:13

発売種別・期間発売情報公演日会場
一般発売発売中 ~2019-09-27 23:59 一般発売/cali≠gari 2019/09/28 (土) TSUTAYA O-EAST チケットぴあ
先行抽選受付終了 cali≠gari〔東京〕 2019/09/28 (土) TSUTAYA O-EAST チケットぴあ

情報提供:チケットぴあ

※最新の情報は、リンク先サイトで必ず内容をご確認の上、お客様ご自身の責任でご利用ください。

cali≠gari のコミュニティ:

アーティストの情報交換や好きなテーマについておしゃべりを楽しもう。

楽曲名でセットリストを探す:

曲名

検索範囲
開催年

ライブレビュー(8件)

cali≠gari TOUR2016 "憧憬、睡蓮と向日葵"

2016/05/01 (日) 17:00開演 @ 青森Quarter(青森県)

- @ -さん

2016/05/01 cali≠gari TOUR 2016 “憧憬、睡蓮と向日葵” @ 青森Quarter 約1年振りのcali≠gari、約1年振りの青森Quarter。 1曲目は、ミニアルバム『憧憬、睡蓮と向日葵』の通り、「薫風、都会、行き行きて」からスタート。 「颯爽たる未来圏」は本当、「帰らぬ水の泡とのみ散りはてし 花は再び咲かめやと」の部分がかっこ良すぎる… 「ウォーキング!~」からの「ミッドナイト!~」の流れを、CDで聴いた時からライブで聴きたいなぁと思っていたので、聴けて大満足。 「蜃気楼とデジャヴ」からの「陽だまり炎」はミニアルバムと順番が逆でしたが、違和感はなかったですね。 「- 踏 -」へ繋げることを考えると、「陽だまり炎」を後にした方がいいのかな、と思いました。 「紅麗死異愛羅武勇」は、前回のツアーで聴いた時は聴きこんだ時間が短かったからか乗り切れないところがあったのですが、今回はとても楽しかった~! MCで青森しかやらないと青さんが明言した「ハイカラ・殺伐・ハイソ・絶賛」からの「デジタブルニウニウ」は、2010年の真梅雨の野音、GIVESを思い出しました。 「淫美まるでカオスな」からの「アレガ☆パラダイス」は、本当に楽し過ぎた… 「憧憬、睡蓮と向日葵」で本編が終わり、メンバーが捌けるやいなや、アンコールの声が客席から上がると、青さんからの場内アナウンスで「アンコールは5分後に」というお達しが出たのは面白かった。 結局、そこでアンコールをやめて、もう一度アンコールを行うタイミングを見失うというね。笑 アンコール1発目は、「みんなのはっきょう」。 会場内を暗転して、パトロンが光っている間だけ叫ぶ、発狂するというのは面白かった~。 曲を聴く、というより、パトロンが光ったら叫ぶ、という時間が設けられた感じでした。笑 「混沌の猿」は久々な感じがした。 とりあえず、青さんが投げたバナナをゲットし、終演後そそくさと食べました。 ラストはまさかの「ギラギラ」。 ライブが始まってから、「いつやるんだ?」と思っていたら、最後だとは… 盛り上がりがイマイチになりそうなイメージがありましたが、とても盛り上がって締まりました。

- @ -さん

全体的に「グッド・バイ。」と「cali≠gariの世界」が中心でした。 ライブの始まりのムービーは笑っちゃいましたねうれしい顔 「せんちめんたる」はホント聞けて嬉しかったです目がハート 「まほらば憂愁」ってライブで書かれてましたけど、「まほらばぶる~す」の方でした。 「誘蛾灯」を始まったとき、客のリアクションが少し薄かったのが気になりましたあせあせ(飛び散る汗) 新曲の「-踏-」と「スクールゾーン」はとてもカッコよかったっすわーい(嬉しい顔) この2曲を聞けただけでも、わざわざ東京まで来たかいがありましたグッド(上向き矢印) 研次郎さんのタイトルコールで「さん」って言ったから「3.2.1.0」やるのかなぁ?って思ってたら「37564。」でした。まぁ普通に考えたらそうですよねたらーっ(汗) 楽しかった。けど、正直もっと聞きたかったなぁ。 そして、8月にニューアルバムがコミングスーンですよexclamation ×2 マジで楽しみ。 そして、ツアー決定!!ってスクリーンに出て、「北海道来るかな?」って思ったら、大阪と東京だけでしたバッド(下向き矢印) めっちゃ期待したのになぁ。 しかも「これを逃すともう見られない?」とか言うし。 新木場の1日目は行こうかなぁ。余裕があれば。

トゥワー09「END OF そろそろ」

2009/09/06 (日) @ 新木場STUDIO COAST(東京都)

- @ -さん

2日目はゆったりと2階席で。2日目はじっくり見ることが出来て良かったです。 昨日見てる分、少し余裕があったんで普通に聞けて良かったです。 「まほらば憂愁」始まった瞬間に客の動きが一気に動いてびっくりしました。 この曲だけじゃなく、昔の曲のときに顕著に動きが凄かったです。 「せんちめんたる」のときはずっとその場でぐるぐる回ってる人もいましたしね。 「エロトピア」の前の青さんのMCは普通のライブじゃなかなかできないですよね。 そういえば「マグロ」は昨日やってないと気づいて、このときに2階席にいるのを後悔しましたね。 まさかの「失禁」。もうわやでしたね。 全体的に青さんがめちゃくちゃ楽しそうでしたね。 「サイレン」が終わった後に照明が明るくならなかったんで、まだあるのか?って思って「グッド・バイ」かな?「いつか、どこかで」かな?って考えてたら、青さんの声でアナウンス。 11月18日に東京地下室でムックとPlastic Treeとのライブで消費期限切れだそうです。 その前にファンクラブ旅行でライブがあって、その時に重大発表があるそうなんで、それに期待する人はするんでしょうね。 ファンクラブで音源貰えるそうですし、新木場もDVDで出るそうですし、ZeppのDVDも出ますし、個人的には満足かなぁ。 一番好きなバンドの復活が発表された日はドキドキしまくってたんですけど、今回のライブでホントに終わりだ。って思ってたんで終わりになっても全然名残惜しくないっすね。

レビューをもっと見る

関連記事:

loading

レコメンド:

このアーティストを見ている人は、こんなアーティストも見ています。

DIR EN GREY

DIR EN GREY

ヴィジュアル系ハードロック/メタル
MUCC

MUCC

ヴィジュアル系
lynch.

lynch.

ヴィジュアル系
ONE OK ROCK

ONE OK ROCK

オルタナティブ/パンク
Acid Black Cherry

Acid Black Cherry

ヴィジュアル系
人間椅子

人間椅子

ハードロック/メタルオルタナティブ/パンク
ゴールデンボンバー

ゴールデンボンバー

ポップスヴィジュアル系
キュウソネコカミ

キュウソネコカミ

オルタナティブ/パンク
SADS

SADS

オルタナティブ/パンク
sukekiyo

sukekiyo

ヴィジュアル系
清春

清春

オルタナティブ/パンクヴィジュアル系
Pierrot

Pierrot

ヴィジュアル系

新着情報

音楽番組ガイド

バナー
バナー
// NARROWSEARCH TL //jQuery('.typeFes').not('#type00').addClass('hide'); jQuery(document).on('change','#typeLive',function(){ jQuery('.typeFes').addClass('hide'); jQuery('#' + jQuery('#typeLive option:selected').attr('class')).removeClass('hide'); jQuery('.typeFes').not('#' + jQuery('#typeLive option:selected').attr('class')).val(''); }); jQuery(document).on('click','.memoBox > dl dt a.btnMemo',function(){ jQuery(this).parents('dl').hide(); jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).show(); return false; }); jQuery(document).on('click','dt a.btnCncl',function(){ jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).hide(); jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).siblings('dl').show(); return false; });