黒木渚

黒木渚

黒木渚 のコミュニティ:

アーティストの情報交換や好きなテーマについておしゃべりを楽しもう。

楽曲名でセットリストを探す:

曲名

検索範囲
開催年

ライブレビュー(2件)

黒木渚 ONEMAN TOUR 虎視眈々と淡々と

2015/05/03 (日) 17:00開演 @ 福岡DRUM LOGOS(福岡県)

ゲストさん

鳥肌の連続だった。 『虎視眈々と~』に伴うツアーのため、オープニングはキラーチューンであるタイトル曲から・・・と思ったが、なんとオープニングは『マトリョーシカ』!! 「こんばんは~黒木渚で~す!」とのMCと同時に、2曲目は『金魚』へと続く。 セカンドアルバムから2曲、その後最新シングルから『ようこそ世界へ』と続き・・・ 3~5曲目は、ファーストミニアルバム『黒キ渚』から強烈な3連発! 『クマリ』『エスパー』『私の心臓~』。 CDアルバムよりもリズム隊が強烈になっている印象。『クマリ』のグルーヴ感は圧巻! さらに『エスパー』の途中(変調部)からのギターのヘヴィさは驚きの一言。 その後『骨』の冒頭のMC。 「とても大切な事を忘れてる~人生にはタイムリミットがある。~皆、いつか人生は終わる。~人生を楽しもう!骨になる前に!!!」 からのイントロに、本日最大の鳥肌発生! カッコ良すぎる! 『大本命』から『砂金』へ続くバラード2連発。「私がライブのたびに思う事」とのMCから『大本命』。リズム隊が捌けてからの『砂金』。『砂金』についてはキーボードとヴォーカルに増して、途中からエフェクトを掛けた(フランジャー?)ギターが入ってくる。これが幻想的であり、感動を呼ぶ。 本編ラストはアップチューン『テーマ』。・・・からのアンコールラストは『革命』!最後はアップチューンで、このツアーのファイナルを駆け抜けた感じ。 アンコール後、各メンバーが捌けた後に、渚本人による詩の朗読によって、幕を閉じる。 細い体にパワフルな歌唱。圧倒的なメッセージと世界観。 近年これほどのクオリティのライブは観た事がなく、全編通して鳥肌が止まらなかった。 黒木渚の素晴らしさは、とてもじゃないが300字には書ききれない。 是非その目で確かめて、その体で感じてほしい。

まとめ:

2017(勝手に)注目ガールズバンドまとめ

2017(勝手に)注目ガールズバンドまとめ

個人的な趣味丸出し!な、おすすめガールズバンドまとめ作っちゃいました!※バンドじゃない女子ものせたかったのでのせましたが気にしないでください

2017/10/24

関連記事:

loading

レコメンド:

このアーティストを見ている人は、こんなアーティストも見ています。

サカナクション

サカナクション

ロックエレクトロニカ/ダンスポップス
ゲスの極み乙女。

ゲスの極み乙女。

ロックヒップホップ/ラップ
Superfly

Superfly

ロックポップス
The Birthday

The Birthday

ロックオルタナティブ/パンク

新着情報

バナー