日食なつこ

日食なつこ

関連サイト:

チケットぴあ 情報: 最終更新日:2019/01/16 (水) 14:10

発売種別・期間発売情報公演日会場
一般発売発売中 ~2019-02-06 23:59 一般発売/日食なつこ 2019/02/09 (土) なんばHatch チケットぴあ
一般発売発売中 ~2019-02-10 23:59 一般発売/日食なつこ 2019/02/11 (月) イムズホール チケットぴあ
一般発売発売中 ~2019-02-13 23:59 一般発売/日食なつこ 2019/02/16 (土) EX THEATER ROPPONGI チケットぴあ
一般発売発売中 ~2019-03-02 23:59 一般発売/日食なつこ 2019/03/02 (土) くう COO チケットぴあ
一般発売発売中 ~2019-03-02 23:59 一般発売/日食なつこ 2019/03/03 (日) 札幌サンプラザ コンサートホール チケットぴあ
一般発売発売中 ~2019-03-07 23:59 一般発売/日食なつこ 2019/03/08 (金) Live Juke チケットぴあ
一般発売発売中 ~2019-03-15 23:59 一般発売/日食なつこ 2019/03/17 (日) 金沢もっきりや チケットぴあ
一般発売発売中 ~2019-03-20 23:59 一般発売/日食なつこ 2019/03/21 (木) ダイアモンドホール チケットぴあ
一般発売発売中 ~2019-03-21 23:59 一般発売/日食なつこ 2019/03/23 (土) さん太ホール チケットぴあ
一般発売発売中 ~2019-03-24 23:59 一般発売/日食なつこ 2019/03/27 (水) 東京キネマ倶楽部 チケットぴあ
先行抽選受付終了 日食なつこ★2次受付〔大阪〕 2019/02/09 (土) なんばHatch チケットぴあ
先行先着販売終了 プリセール/日食なつこ 2019/02/09 (土) なんばHatch チケットぴあ
先行抽選受付終了 日食なつこ〔福岡〕 2019/02/11 (月) イムズホール チケットぴあ
先行抽選受付終了 日食なつこ★2次受付〔福岡〕 2019/02/11 (月) イムズホール チケットぴあ
先行抽選受付終了 日食なつこ〔東京〕 2019/02/16 (土) EX THEATER ROPPONGI チケットぴあ
先行抽選受付終了 日食なつこ〔北海道〕 2019/03/02 (土) くう COO チケットぴあ
先行抽選受付終了 日食なつこ〔北海道〕 2019/03/03 (日) 札幌サンプラザ コンサートホール チケットぴあ
先行抽選受付終了 日食なつこ★2次受付〔北海道〕 2019/03/03 (日) 札幌サンプラザ コンサートホール チケットぴあ
先行抽選受付終了 日食なつこ〔広島〕 2019/03/08 (金) Live Juke チケットぴあ
先行抽選受付終了 日食なつこ〔新潟・石川〕 2019/03/17 (日) 金沢もっきりや チケットぴあ
先行抽選受付終了 日食なつこ〔愛知〕 2019/03/21 (木) ダイアモンドホール チケットぴあ
先行抽選受付終了 日食なつこ★2次受付〔愛知〕 2019/03/21 (木) ダイアモンドホール チケットぴあ
先行抽選受付終了 日食なつこ〔岡山〕 2019/03/23 (土) さん太ホール チケットぴあ
先行抽選受付終了 日食なつこ〔東京〕 2019/03/27 (水) 東京キネマ倶楽部 チケットぴあ

情報提供:チケットぴあ

※最新の情報は、リンク先サイトで必ず内容をご確認の上、お客様ご自身の責任でご利用ください。

日食なつこ のコミュニティ:

アーティストの情報交換や好きなテーマについておしゃべりを楽しもう。

楽曲名でセットリストを探す:

曲名

検索範囲
開催年

ライブレビュー(2件)

カフェワンマンツアー 「遊泳喫茶(2)2017春」

2017/04/15 (土) 19:00開演 @ 松山Buena Vista(愛媛県)

逆鱗マニアリリースツアーが一段落し2巡目となる「遊泳喫茶2 カフェツアー」。 前回の「遊泳喫茶1」を上回る全国14箇所を周るワンマン弾き語りツアーの5番目、愛媛松山での会場はブエナビスタ。 梅津寺公園前の砂浜に海の家を改造したような高床の木造りで、全面ガラス窓から瀬戸内海を一望できるカフェレストラン。 まさにツアータイトルにぴったりの雰囲気を持つ会場だ。 すぐ側を伊予鉄が走り、踏切の警鐘音も流れ込み、開演前から降り始めた雨が屋根を叩く音も聞こえる中、ライブはスタート。 休憩15分を挟んだ2部構成+アンコールで約80分のステージ。 華奢な会場のため生ピアノではなく電子ピアノでの弾き語り。 リリースツアーは新譜販促の狙いがあるため新しい曲中心のセトリとなるが昔の曲も決してクオリティが低い訳ではない、昔の曲を眠らせないために2巡目となるツアーを組んだ・・・とは本人の弁。 唱歌風で襟を正した楽想にブルージーな黒人感覚を混ぜ込んだ独特なメロディと、心の内面を鋭い視点で切り取った歌詞が持ち味の日食なつこ。 ピアノの腕前はかなりのもの。 緩急自在でタッチも鋭く、随所で出てくるブルースフレーズから、クラシックをベースにジャズをかじった形跡も窺えた。 左手でベースラインを作り、右手でリフやオブリを多彩に入れる難しい伴奏をしながら歌うスタイルなのに余裕すら感じられた。 「ヒーロー失踪」〜「夕立」に繋がる “持って行き方” など並ではない音楽センスを感じた。アルバム「逆鱗マニア」のアレンジも全て自身でこなしたというからこの程度は当たり前なのだろうが本物のアーティスト性を生で体感できた。 肝心の歌唱もファルセットと地声の使い分けが上手くピッチも安定しており、性格なのかサバサバとした男前な歌いっぷりがナイフのように突き刺さってきて心揺さぶられた。 名曲「あのデパート」では見事に涙腺が緩み心に沁みた。 今回のツアーは全てソールドアウトらしい。 そりゃそうだろう観た者を虜にする奥深さがある。 日食なつこを観るなら弾き語りが良いな。 素晴らしかった。

まとめ:

【追加あり】Shout it Out、日食なつこ、GOTRら出演<MUSIC MONSTERS -2017 summer->セットリスト&フォトギャラリー ~duo編~

【追加あり】Shout it Out、日食なつこ、GOTRら出演<MUSIC MONSTERS -2017 summer->セットリスト&フォトギャラリー ~duo編~

2017/08/26 (土)に渋谷3会場で開催された<DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2017 summer->をセットリスト・写真と…

2017/09/04

関連記事:

loading

レコメンド:

このアーティストを見ている人は、こんなアーティストも見ています。

音楽番組ガイド

バナー
バナー