ライブファンズ大賞2019

2019年、最も輝いていたアーティスト・ライブ(ツアー)を“勝手に”表彰!
みなさんからの投票やコメントの投稿数、コメントへの“いいね!”数などを総合的に数値化して大賞を決定!

さあ、結果発表です!

総投票数89,965
総コメント数35,381
総いいね数8,140,789
ライブファンズ大賞(総合ランキング・各部門を発表)
最優秀ポスト賞
音楽業界関係者が選んだ2019年のベストライブ
ライブファンズオリジナルランキング

結果発表

たくさんのご参加ありがとうございました!栄えあるライブファンズ大賞となったのは?

最優秀ポスト賞

「週間グッドポスト賞」に選ばれた中でも、一番アツいと認定されたコメントはこちら!

ancientfish さんの投稿

ENDRECHERI

ENDRECHERI TSUYOSHI DOMOTO LIVE 2019
2019/09/25 18:00 @Zepp DiverCity

堂本剛さんのライブは本当に"生きている"
その類稀な音楽センスと芸能界の第一線でずっと活躍してきたキャリアのさじ加減でどのライブも珠玉だけど、この日のzeppはお客さんのボルテージも最高で演者とオーディエンスのエネルギーの循環が凄まじく、どこまでもGrooveしていました。
剛さん自身、今日みたいな日は生きていてよかったと思える、とおっしゃってたほど。
ジャニーさんを悼み、新曲を披露してくれた平安神宮と悩みましたが、堂本剛さんがこの先長く続ける音楽活動の集大成としてこのライブをあげます。
堂本剛さんから感じるのは"おとのばけもの"ということ。ステージがら生まれる音がうねりをあげてこちらに飛びかかって縦横無尽に揺さぶられます。
とんでもないこと、やってます。

部門

惜しくも大賞とはなりませんでしたが各部門の最優秀賞をスタッフが選出!

スタッフコメント
自らのエンターテインメントを追い求め続けるトシちゃん!ひたむきにステージとファンに向き合う姿勢、デビュー40周年を迎えてもなお衰え知らずのパフォーマンスは老若男女問わず一見の価値アリです!

ベストセッション賞

草彅剛

草彅剛のはっぴょう会

スタッフコメント
ギタリストとして自らがレジェンドと尊敬する4組のアーティストと堂々のセッションを繰り広げたはっぴょう会!演奏のみならずトークでもギターへの愛が炸裂していました…!
スタッフコメント
よりパワフルで伸びやかになった歌声、自ら作詞作曲をした新曲、サックスやピアノなど新しい楽器への挑戦、久々に魅せてくれたダンス、どれをとっても今後への期待大!
スタッフコメント
800万を超える総いいね!のなかで最も多くのいいね!を集めました。圧倒的な大差をつけての受賞です!ファンのみなさまの拡散&毎日のいいね!パワーがすごかった…愛ですね💕
スタッフコメント
なんと公演は四時間以上!?美しい歌声はもちろんですが、日本語で一生懸命盛り上げてくれるMCやコールアンドレスポンスも大きな魅力!同じ内容は二度とない、ファンと作り上げるオンリーワンな空間です。
スタッフコメント
自分の人生の支えになるような音楽に出会えるというのはとても幸福なことではないでしょうか?そんな曲を作れるバンド、それを見つけたファン、互いの素敵な関係性が垣間見れるライブでした!

音楽業界関係者の方にお聞きしたベストライブを公開!

ASH DA HERO

ASH DA HERO

真鍋 文嘉
LINE MUSIC
ビジネスプロデューサー

真鍋 文嘉

DaizyStripper まゆ

DaizyStripper まゆ

Etoo
DIGLE MAGAZINE編集長 / Festival Life副編集長

Etoo

AWA MOSH PIT
AWA
AWA MOSH PIT担当

高橋 純平

海保けんたろー
株式会社ワールドスケープ 代表取締役

海保けんたろー

小川隆夫
音楽ジャーナリスト、ミュージシャン

小川隆夫

柴 那典
音楽ジャーナリスト

柴 那典

津田昌太朗
Festival Life主宰 / THE WORLD FESTIVAL GUIDE著者

津田昌太朗

高松 友治
株式会社ソナーユー 代表取締役

高松 友治

まいしろ
エンタメ系マーケター

まいしろ

オリジナルランキング

ライブファンズに登録されているライブ・コンサートデータからさまざまなオリジナルランキングを発表!

たくさんのアーティストがデビューし、休止し、再結成し、また再休止していったこの10年間ですが、そんな輝かしい2010年代で最もライブをしたアーティストは誰なのでしょうか?

続きを読む

今回はライブの中でも特に話題になりやすい「フェス」に絞って、2018年から2019年にかけて出演数が増加したアーティストを見ていきます。去年ブレイクしたアーティスト、そして今年ブレイクするであろうアーティストを見逃していないか、ぜひチェックしてください!

続きを読む