×

LiveFans PUSH!

ゆず『冬至の日ライブ』20年の歴史と思い出 鹵

ゆず『冬至の日ライブ』20年の歴史と思い出 鹵

ゆず 12月の恒例行事「冬至の日ライブ」が2017年を以って一旦終了となります。そこで、これまでのセットリストと思い出の声をまとめました。

更新日:2017/12/25

2017年12月22日は“冬至”です

二十四節気の一つ『冬至(とうじ)』は、一年で昼が最も短い日。年によって違いますが、12月21日または22日が冬至とされています。


昔は「死に一番近い日」と言われており、その厄を払うために体を温め、無病息災を祈っていました。そのため、風邪をひかないよう栄養が豊富なカボチャの煮物を食べたり、身体が温まる柚子湯に入る習慣があります。



その冬至の風習“柚子湯”にちなんであの2人が始めたのが…

ゆず 冬至の日ライブ

今年20周年を迎えたゆずが、1997年のデビュー以来、毎年冬至の日(12月22日ごろ)に行なっている恒例のライブ「冬至の日ライブ」!


これまで代々木第一体育館の駐車場、よみうりランド、横浜スタジアム、熊本や福島など様々な場所で開催されてきました。

また、ツアーのアンコールに突然始めたり、観客をいれないスタジオライブの模様が期間限定配信される年もありました。

特徴①:入場無料!

冬至の日ライブはフリーライブ!ゆずのライブが“タダ”で見れちゃうとっても貴重な1日なのです!

特徴②:会場は当日まで秘密…

無料ですが…当日のライブ会場は当日までわからないものがほとんど!

近年では、スタジオライブの動画配信や当選者のみ招待という形が多くなりましたが、当初は当日の朝~昼ごろ、公式HPやラジオで発表される専用番号に電話をかけることで会場と時間を知ることができました。

◎ゆずっこは発表前から知っている!?

なぜか会場には発表前にもかかわらず待っているファンがいることも。事前に出されるヒント、噂や情報を元に、会場を事前に予想し向かうという、言わば“賭け”に出ているゆずっこさんも多かったそうです!

特徴③:写真・録音・録画OK!

この日だけは撮影OK!年に一度だけの貴重なチャンスでした。

◎冬至の日ライブだけの『夏色』?

夏色のイントロ部分で北川さんが「1・2・3 !」と合図しジャンプする部分ありますよね?いつもジャンプしたり、ハイッ!と言うところですが、冬至の日ライブではみんな一斉にカメラのフラッシュを光らせます!


これは通称 “夏色フラッシュ” と呼ばれている、冬至の日ライブだけのおきまり。いつものライブと違い照明機材も少ないですが、カメラOKだからこそのすてきな演出を生み出します♪

2017年、ファイナル。

2017年11月10日、パシフィコ横浜にて行われたツアー『YUZU HALL TOUR 2017 謳おう』の最終公演で、デビュー20周年のアニバーサリーイヤーとなる今年を区切りに、この冬至の日ライブを一旦終了するとの発表がありました。



そこで…

歴代『冬至の日ライブ』を振り返る!

1997年から20年分の『冬至の日ライブ』をセットリストと共にご紹介!

最後にはTwitterに寄せられていたみなさんの冬至の日ライブの思い出をご紹介します。


次のページへ⇒

1 / 4

新着まとめ

【6月15日】千葉出身アーティストまとめ【千葉県民の日】

【6月15日】千葉出身アーティストまとめ【千葉県民の日】

6月15日は千葉県民の日!ということで、千葉出身のアーティストをまとめました。

2018/06/15

(そんなに役に立たない)会場豆知識 ~ドーム編~

(そんなに役に立たない)会場豆知識 ~ドーム編~

そんなに役に立たないドーム会場の豆知識を調査した件ですどうぞ

2018/06/13

アイドルヲタに捧ぐ!はじめてのロックフェスガイド

アイドルヲタに捧ぐ!はじめてのロックフェスガイド

持ち物、服装、マナー…はじめてのロックフェスもこれで怖くない!

2018/06/07

まとめ一覧に戻る

  • 新着ニュース
  • 新着ライブレポート
バナー