【来日】独断と偏見で選ぶセリーヌ・ディオン名曲5選

【来日】独断と偏見で選ぶセリーヌ・ディオン名曲5選

セリーヌ・ディオン約10年ぶりとなる来日公演が決定!公演前に絶対チェックして欲しい厳選5曲をご紹介!Spotifyのプレイリストでライブの予習をしよう!

更新日:2018/05/16

待望の来日!

世界の歌姫、セリーヌ・ディオンの来日公演が決定しました!今回の会場は東京ドーム1日のみ。すでにチケットはソールドアウト!


【公演情報】
日付:2018/06/26 (火) 
開演:18:00
会場:東京ドーム

前回の来日はTaking Chances World Tour。この時は東京、大阪の2カ所4公演を開催しました。

2014年にも来日公演が決定していたのですが、夫レネさんの看病と本人の体調不良を理由に中止に。それから約4年が経ち…前回来日してから約10年ぶりとなる待望の来日公演が決定!

本記事では、過去のライブで披露した名曲の中から厳選5曲をご紹介いたします!

名曲その①:To Love You More

CMやドラマ主題歌に起用されるやいなや日本国内のみで100万枚以上を売り上げる大ヒット!

この曲は日本を代表するヴァイオリニスト、葉加瀬太郎さんとの共作でイントロのヴァイオリンが印象的。

ヴァイオリンとボーカルの2層のハーモニーは美しく、その音色にうっとりとした人も多いはず。

名曲その②:The Power Of Love

原曲はアメリカのシンガーソングライター、ジェニファー・ラッシュ。そう!カヴァーなんです。
全世界でスマッシュヒットしたこの曲は、日本でも人気の高い感涙の名バラード!

しっとりした冒頭から徐々に壮大な展開をみせていきます。セリーヌの声量に圧倒されてしまう珠玉のナンバーです!

名曲その③:Love Can Move Mountains

思わず踊りだしたくなる「Love Can Move Mountains」。
カナダのグラミー賞と呼ばれるジュノー賞で最優秀ダンス・レコーディング賞を受賞したこの曲は、オーディエンスの興奮を加速させるダンスナンバー!(※受賞したのはトミー・ムスト編曲のCLUB MIX ver.)


セリーヌは泣かせることも出来るし、ファンを巻き込んでガッツリ躍らせる事も出来るんです…!うむ。感情が忙しい。

名曲その④:It's All Coming Back To Me Now

力強い真っすぐな歌声に思わず心打たれる!緩急の使い方が絶妙で、ボーカリストとしての技量の高さが伺えます。

この曲を聞いて思ったことは、表現力が豊かでなアーティストでないと歌えないだろうなということ。セリーヌは見事に感情を歌で表現しています。ライブ映えする曲間違いなし!

名曲その⑤:All By Myself

「All By Myself」といえば、恋愛映画「ブリジット・ジョーンズの日記」。主人公が歌手になりきって歌唱するシーンは、かなり印象深いシーンです。


実はこの曲もカヴァー曲。原曲はアメリカの歌手、エリック・カルメン。セリーヌの他にもフランク・シナトラやシェリル・クロウ、イル・ディーヴォなどの名立たるアーティストたちもカヴァーしている名曲中の名曲。


サビの高音部分はCDで聴いていても思わずスタンディングオベーションをしたくなる程、素晴らしい!世界を代表する歌姫の歌声が抜群に映える1曲です。魂を揺さぶる力強い歌声は、聴く者の心をとらえて離しません!


予習しよう

セリーヌの名曲を一つのプレイリストにしました!どんなステージを繰り広げるのか、期待しながら予習しましょう♪

関連アーティスト

関連ライブ

新着まとめ

2018は両方参戦のチャンス!「氣志團万博」&「イナズマロックフェス」の魅力

2018は両方参戦のチャンス!「氣志團万博」&「イナズマロックフェス」の魅力

9月に開催される「氣志團万博」と「イナズマロックフェス」毎年日程かぶりがちだけど2018年はかぶりなしです!超個性的なそれぞれのフェスの魅力をご紹介します。

2018/05/08

みんなのライブTシャツアレンジ&リメイク術まとめ

みんなのライブTシャツアレンジ&リメイク術まとめ

ライブの戦闘服!Tシャツをアレンジして他に差をつけろ!&タンスに眠るTシャツに新たな命を吹き込もう!

2018/04/26

ついに日本武道館へ!絶対的存在感 “GLIM SPANKY”とは

ついに日本武道館へ!絶対的存在感 “GLIM SPANKY”とは

初の日本武道館単独公演が決定したGLIM SPANKY。今回は、メジャーデビュー前から大物ミュージシャンや著名人からの注目を集めている彼らにスポットを当ててみ…

2018/04/11

新着情報

まとめ一覧に戻る

バナー