ゲストと語るLIVEな30分!! RADIO LiveFans 毎週日曜 25:00~ FM愛知にて放送!

パーソナリティ菅野結以

プロフィール

※ 放送エリア外の方は、有料サービス
「radiko.jpプレミアム(エリアフリー)」 にて聴取可能です

RADIO LiveFansだけのスペシャル対バンライブ!LiveFans AROUND

10/29(日)は特別企画「#LiveFans Around」をお届け!石崎ひゅーいと小山田壮平の対談&スペシャル弾き語りライブを披露!セッションでは andymori の名曲を披露!!

1st Live石崎ひゅーい

石崎ひゅーい

1st Live石崎ひゅーい

菅野 :この番組はですね、「LIVE」をテーマにお送りしているんですよ。自分のライブを自己分析してほしいという(テーマが)あるんですけど、石崎ひゅーいのライブイコール何?

石崎 :なんだろ… “偶然”みたいなのがあるといいな~っていつも思っていますね。自分のライブだと。あんまり決め込みすぎないというか、歌もこういうふうに歌うって決めないというか。

小山田:意外とトラブルが起きた時の方が逆にいいライブができたり、「やばい!やばい!」とか焦ったりして、「いや!でもやろう!」みたいな時にパッと自分の素直な気持ちとかがが出てきたりとか…ありますよね。

菅野 :見ているほうもそうですよね。いつも同じライブをする人より、毎回違うライブをしている人のライブのほうが、目が離せなくて見に行きたくなるというか。なんか想定内じゃない感じ。小山田さんから見て「石崎ひゅーいのライブの魅力」は?

小山田:ひゅーいのライブの魅力はですね。この全身から放たれるエネルギーと、あと…MCとかも好きで。

石崎 :うっそーー!あ、そうだよね。この間褒めてくれたよね。

小山田:なんかね、ひゅーいが喋ると笑っちゃって。真剣なのか?笑わせにきてるのか?ちょっと分からないギリギリのラインで。「今のちょっと毒づかなかった?」とかどこまで狙っているのか分からないんですけど、とにかく面白くて、いつも楽しませていただいているんですけど。

菅野 :今日は「LiveFans Around」なのでライブをしていただきたいんですよ。まずはひゅーいさんのライブから!今日はどんな曲を選んでくれたんですか?

石崎 :今日は「お前は恋をしたことがあるか」という曲を。壮ちゃんとラジオをやるっていう感じになってから悩んでたんですけど、セッションとかもする予定もあったりして…なんだろうな?なんとなく。なんとなくです!!

菅野 :なんとなく(笑)感覚で。

石崎 :これがいいなんじゃないかな。

STUDIO LIVE

石崎ひゅーいお前は恋をしたことがあるか
石崎ひゅーい

石崎ひゅーい

石崎ひゅーいは本名。

2012年7月25日にミニアルバム「第三惑星交響曲」でデビュー。
2013年4月、2ndシングル「夜間飛行」が、テレビ東京ドラマ24「みんな!エスパーだよ!」のEDテーマとなり監督の園子温の独特の世界観にハマり異例のエンディングに本人出演などが話題となる。7月1stフルアルバム「独立前夜」をリリース。2016年5月には、約3年ぶりとなるオジリナルフルアルバム「花瓶の花」を発売。12月3日公開の映画「アズミ・ハルコは行方不明」(原作:山内マリコ、監督:松居大悟、主演:蒼井優)にてスクリーンデビュー。
2016年12月7日に須藤晃をプロデューサーに迎えたアルバム「アタラズモトオカラズ」を発売。作品の特異性と際立つボーカル力で最も注目されるシンガーソングライター。2017年8月から弾き語りワンマンツアー「きびだんご」(全国15箇所)、12月からはバンドワンマンツアー「鬼退治」(東名阪)を開催。

オフィシャルサイト http://www.ishizakihuwie.com

詳細を見る

ライブ情報
beside

CD+DVDアタラズモトオカラズ(初回生産限定盤)(DVD付)

2016.12.7 Release
ERJ

Amazonで購入する

2nd Live小山田壮平

小山田壮平

2nd Live小山田壮平

菅野 :小山田さんにも自分のライブを自己分析してもらいたいなと思うんですけど、自分のライブとはどんなものだと?

小山田:楽しい気分に自分がなれた時は、いいライブができてるんだろうなと思うんですよね。だから、楽しむために楽しみたいなといつも思っていて。一生懸命やってます。いつも。

菅野 :(笑)一生懸命。ひゅーいさんから見ると、「小山田壮平のライブの魅力」は?

石崎 :僕、壮ちゃんの歌を聞いていると「わぁ、自分って狭いな~」と思うんですよ。すごく安易な表現なんですけど、「自由」をすごい感じるんですよ。「自由だー!」っていう。人間って自由だと思うんですよね。音楽を飛び越えてくるんですよ。だからandymoriやっているころからずっと観に行って、自分の元気が出る薬みたいな感じだと思っていましたね。それは今でもずっとそうです。

菅野 :本当にその自由を感じるっていうの、めちゃめちゃ分かるな~。お二人ともに見てて共通することなんですけど、なんかもう、明日終わってもおかしくないライブをするというか、今日で全部を使い果たしちゃう危うさみたいなものがあって、エネルギーとっておかない感じ。

小山田:出し切りたいっていうのはあるね。

菅野 :はい!それでは「LiveFans Around」続いては、小山田壮平さんのライブを聞かせてもらいたいなと思ったんですけど、今日歌ってくれる曲は?

小山田:今日はですね、「ゆうちゃん」という曲を選びました。この曲はですね、小学校、中学校くらいの女の子の友情について考えていて、ちょっとそういう気持ちになってみたんですけど、自分の大切な友達のことを歌っている歌です。

STUDIO LIVE

小山田壮平ゆうちゃん
小山田壮平

小山田壮平

1984年、福岡県飯塚市で生まれる。
2007年、バンド andymori を結成。2014年10月解散。
11月、レーベルSparkling Records を設立。ALのギターボーカル。

AL http://www.al-revivalrecords.com/
Sparkling Records http://sparkling-records.com

詳細を見る

3rd Live石崎ひゅーい×小山田壮平

3rd Live石崎ひゅーい×小山田壮平

菅野 :じゃあここからは、ついに!2人よるスペシャルライブ!!

特別に1曲セッションしてもらえるということで!(昔、小山田さんと仲良くなりたかったひゅーいさんが、どうやって小山田さんと接触しようか考えた結果、「青い空」をギターで歌いながら近づいて、ヤバイ奴だと思われた!というエピソードを先ほど話してくれましたが)2人の出会いの1曲「青い空」。

小山田:ひゅーいがラジオで「青い空」を歌ってくれてた音声もその後、聞かせてもらって、あぁ、いいなと。嬉しかったな~

STUDIO LIVE

石崎ひゅーい×小山田壮平青い空 (andymori楽曲)

PERSONALITY菅野結以

1987年千葉県生まれ
10代の頃よりファッションモデルとして活躍。
アパレルブランド「crayme,」(クレイミー)などのプロデュースを手がける。
音楽シーンへの造詣も深く、近年はその動向ぶりに注目が高まる人気モデル。

TFM『RADIO DRAGON -NEXT-』パーソナリティ
徳間書店『LARME』レギュラーモデル
Instagram : yui_kanno
Twitter : @Yuikanno

Photo:©小林邦寿(KUNIHISA KOBAYASHI)

リクエストや応援など
番組へのメッセージを募集中!!

メッセージを送る

RADIO LiveFansとは?

近年、ライブ動員数は増加傾向にあり2016年は過去最高の4,768万人を記録。ライブやフェスといったリアルの場での音楽体験を求めるユーザーが増えています。本番組では、そんなライブに徹底的にこだわり、あらゆる角度からライブの魅力を紹介していきます。

コーナー紹介

  • LIVE MASTERS

    話題のアーティストをマンスリーゲストに迎え、初めて観たライブ、人生を変えたライブなど、週替わりのテーマでトークを展開

  • NEXT FANS

    今後ブレイクが期待される、ライブが魅力的なアーティストをご紹介。スタジオライブの模様などもオンエア

  • GUITAR FANS

    毎月1組のギタリストをピックアップし、エフェクトボードに関する話など、ギタリストならではの秘話を動画で紹介

BACK NUMBER