はちみつロケット、3rdシングル楽曲タイトル&新アーティスト写真ついに解禁! 猛暑のリリイベで新曲&新衣装を初披露!!

2018/07/10
10141044_680_526
はちみつロケット 3rdシングル「花火と漫画とチョコと雨」リリースイベント「はちロケと平成最後の夏優勝しようツアー」in ららぽーと新三郷のオフィシャルレポートが届いた。

シングル2枚同時発売によるメジャーデビューから4ヵ月。8月8日の3rdシングルリリースに向け、各地で予約イベントを開催中のアイドルグループ・はちみつロケットが、その新曲「花火と漫画とチョコと雨」をタイトル、衣裳の発表と共に初披露した。

 埼玉・ららぽーと新三郷で7月8日に行われたリリースイベント「はちロケと平成最後の夏優勝しようツアー」。1部は「新曲発表会」と銘打ち、新衣裳のお披露目も予告されていた。7人のメンバーは白いケープで体を覆ってステージに登場。1人ずつケープを取ると、ゴールドを基調とした華やかな衣裳が露わになり、会場から「オーッ!」と歓声が上がった。それぞれポーズをキメて、1分間の撮影タイム。「かわいい!」と声が掛かる。

雨宮かのんが「個性が際立つ私たちのように、メンバーごとにデザインが違うのが最大の特徴」と話した通り、公野舞華はセパレートでお腹を出していたり、雨宮と森青葉はロングブーツだったり。「真夏の太陽よりキラキラ輝く新衣裳と新曲で、みんなで優勝したいと思います!」と雨宮が力強く宣言し、「それでは聴いてください」と新曲タイトル「花火と漫画とチョコと雨」を声を揃えて発表。初めてのパフォーマンスとなった。

ブラスサウンドが鮮烈なファンク調のナンバー。メロディは柔らかみがあり、夏休みにキミに会うため「借りていた漫画を返す、おみやげのチョコを渡す……」と口実を考える乙女心が歌われていて、さわやかな印象だった。

続けて、3月のメジャーデビューの際に発売された2ndシングル「おかしなわたしとはちみつのきみ」。台詞の掛け合いやミュージカル風の振りはもはやお馴染みだが、これも夏の歌で、ハマる季節になったことを実感させる。

単語が四つ並ぶ長いタイトルの2曲に、塚本颯来(そら)が「『タイトル何だっけ?』と思い浮かべる時間に、私たちと皆さんが繋がるわけです。その時間を巷ではこの夏、『サマータイム』ならぬ『ソラータイム』と呼んじゃうらしいですよ」とブッ込むと、会場は失笑気味。森が「寒くないですか?」と追い打ちを掛けた。

そして、もう一度「花火と漫画とチョコと雨」を披露。歌い出しの2-3-2の隊形からフォーメーションと歌割りがめまぐるしく変わるなか、雨宮がセンターで美麗な存在感を発揮し、ソロパートではスタイルの良い森が颯爽と前に出たり、華山志歩がかわいらしく頬に指を付けて歌ったり。公野の笑顔が弾け、要所を歌唱力の高い塚本が締める。澪風のキレの良いダンス、小柄な播磨怜奈が全身でアピールして踊るのも印象的だ。

勢いのある「バカイズム」ではクラップを煽り、手振りで会場と一体になったあと、ラストはダメ押しとばかり三度目の「花火と漫画とチョコと雨」。この日初めて聴いたことを差し引いても、飽きは来ない。むしろ何度も見たくなる1曲だと感じさせた。カッコ良くもあり、アイドルらしさもあり、夜空に咲く花火が浮かんで夏らしい。

ステージの締めは森のリードから「この夏、アイドル界に大旋風を巻き起こす、いま一番注目すべきアイドル! はちみつロケットでした!!」とキメた。

ハイタッチ会、個別お話会、2ショット撮影と特典会も盛況で列が途切れず、30分ほどのインターバルで2部へ。今度はフェイスマスクを被って登場した7人。1人ずつ脱いでいき、最後はセンターの雨宮が笑顔を見せて情熱チューン「恋メラ」へ。続くテクノテイストの軽快な「放課後リフレイン」では会場で手拍子が起きる。

一転、横一列になってしっとりと歌い出したのは、名曲カバーの「secret base」。ソロ、2人、全員と歌を繋いで、切ない青春の情感を込めた。さらに、また明るくジャンケンのパフォーマンスから、母体だった3B juniorのナンバー「夏花火センチメンタル」を表情豊かに。夏と恋の4曲を続けて歌った。

MCではそれぞれの衣裳の話に。

森「かのんちゃんと私は美意識高い、カッコイイ系? 同じロングブーツだし」
公野「私かわいい? おへそ出してみたんだけど」
雨宮「かわいいよ。お腹出せるのは公野しかいない。彼氏だったら惚れ直す」
華山「私は頑張って肩を出してみたんだけど」
雨宮「肩出せるのも……志歩ちゃんしかいないと思うな(笑)」
華山「何で笑ってるの!?」
澪風「私も……ダまにはゴういうの、いいガなって」
澪風は喉を痛めて声がガラガラ。それでも一生懸命しゃべる姿に、メンバーと会場から笑いが起こった。

播磨「か、の、ん! 播磨はどう? にあってるでしょう?」
雨宮「播磨は、におってる」
播磨「どうりで1部の特典会の列もすぐ終わっちゃったんだね……って、オイっ!」

例によって播磨がオチになったところで、「本当のことを言うとね、キミだけに『かわいい』と言ってほしくておへそを出してみたの」と公野。「毎日会いたいけど、ライブじゃないと会えないから、この距離がもどかしいね。キミに向けて、この歌を歌います」と、ファンのハート鷲づかみの曲振りから、3rdシングル「花火と漫画とチョコと雨」がこの日4度目の披露となった。公野のMC通り、会えないからこそ会いたい気持ちが高まる歌が、7人とファンにシンクロして楽しい空気で盛り上がった。

歌い終わったあと、森が「恋心を感じさせるセトリを歌う意味は、私たちはロケッター(=ファン)の皆さんにいつも……(ステージの中央へ出る)ガチ恋だからさ!」とまたもファンの心をくすぐり、歓声が沸く。だが、すぐ「ということで」といつも通りクールに締めに入ると、メンバーから「切り替え早っ!」の声が出た。

最後に雨宮が「新曲どうでした?」と会場に聞くと、大きな拍手。「この夏はこの衣裳で一緒にいろいろなところに行けたら。ぜひついてきてください!」と呼び掛けて、また拍手を浴びる。メンバー7人は手応えを感じたようで、満足げな表情が浮かんでいた。

Text/斉藤貴志
10141101_680_453
10141108_680_453

★3rdシングル「花火と漫画とチョコと雨」特設サイト
http://www.hachimitsu-rocket.com/3rdsingle_special/

≪最新リリース情報≫
■2018年8月8日(水)発売
「花火と漫画とチョコと雨」


■初回限定盤A CD+Blu-ray■
PCCA-04694 ¥1,667+税(税込¥1,800)
M1. 花火と漫画とチョコと雨
作詞:いしわたり淳治 作曲:林田健司 編曲:CHOKKAKU
M2. 夜空にきらめく花
作詞:奥華子 作曲:川村結花 編曲:湯浅 篤
M3. 花火と漫画とチョコと雨(off vocal)
M4. 夜空にきらめく花(off vocal)
特典Blu-ray
花火と漫画とチョコと雨 Music Video

■初回限定盤B CD+Blu-ray■
PCCA-04695 ¥1,667+税(税込¥1,800)
M1. 花火と漫画とチョコと雨
作詞:いしわたり淳治 作曲:林田健司 編曲:CHOKKAKU
M2. 陰陽 -Yin Yang-
作詞:中村彼方 作曲・編曲:ゆよゆっぺ
M3. 花火と漫画とチョコと雨(off vocal)
M4. 陰陽 -Yin Yang-(off vocal)
特典Blu-ray
「花火と漫画とチョコと雨」
ジャケット撮影&MV撮影Making映像

■通常盤 CD Only■
PCCA-70530 ¥1,111+税(税込¥1,200)
M1. 花火と漫画とチョコと雨
作詞:いしわたり淳治 作曲:林田健司 編曲:CHOKKAKU
M2. MOTTO MOTTO!!
作詞:児玉雨子 作曲・編曲:michitomo
M3. 花火と漫画とチョコと雨(off vocal)
M4. MOTTO MOTTO!!(off vocal)

初回封入特典
トレーディングカード(全7種の内ランダムで1種)

《3rdシングルリリースイベント情報》
7月15日(日):阪急西宮ガーデンズ
7月16日(月・祝):あべのキューズモール
8月7日(火):東京都内
8月8日(水):東京都内
8月9日(木):東京都内
8月10日(金):東京都内
8月11日(土・祝):未定
8月12日(日):東京都内
※詳細な場所・時間などの情報に関しましては追ってお知らせ致します。

関連アーティスト

新着情報

レポート一覧に戻る

  • 新着ニュース
  • 新着ライブレポート
バナー