Saucy Dog『ワンダフルツアー2018』ワンマン編・初日、挑戦と自覚が記したバンドの現在地は

2018/11/13
Saucy Dog  撮影=白石達也

ワンダフルツアー2018  2018.11.8  LIQUIDROOM ebisu

11月8日、Saucy DogがLIQUIDROOM ebisuにてワンマンライブを開催した。現在、2ndミニアルバム『サラダデイズ』のリリースに伴う全国ツアー『ワンダフルツアー2018』を開催中のSaucy Dog。この日のライブは、対バン編(15公演)+ワンマン編(10公演)という構成をした同ツアーのなかで、ワンマン編の初日にあたる公演だった。

Saucy Dog  撮影=白石達也

Saucy Dog 撮影=白石達也

セットリストは『サラダデイズ』の収録曲が中心。例えばパンキッシュな雰囲気のある「バンドワゴンに乗って」のような、これまでにはなかったタイプの楽曲の存在がライブに新たな彩りをもたらしていたほか、これまでリリースしてきた楽曲に関しても、物によっては新たなアレンジが施されていてバンドの進化がストレートに反映されていた。また、ツアーが始まったばかりであるため詳述は控えるが、全体的に、バンドとして新たなトライに臨むような場面が多かったように思う。

Saucy Dog  撮影=白石達也

Saucy Dog 撮影=白石達也

そんな中、最初のMCでマイクをとったのは、せと ゆいか(Dr/Cho)。「私たち3人のために1000人近くの人が来てくれるなんてすごくないですか」と喜びを伝えたあと、「こんなにたくさんの人に観てもらえるっていうだけで私たちは幸せなので、私たちのライブでみんなに幸せになってもらえたら、こんなに素敵な関係ってないと思ったんですね。最後までよろしくお願いします」と語ったのだった。

Saucy Dog  撮影=白石達也

Saucy Dog 撮影=白石達也

メンバー自身「緊張する」と何度も言っていたし、確かにそういう初日特有の空気が漂ってはいたものの、ステージ上に立つ3人には、やりたいこと、作りたい空間が明確に見えているようだった。対バン編では10月中に15公演を開催、つまり2日に1回のペースでライブをしていたSaucy Dog。高濃度な日々を経て、おそらく彼らは、「自分たちはどういうバンドなのか」という点と改めて向き合うことになったのではないだろうか。

Saucy Dog  撮影=白石達也

Saucy Dog 撮影=白石達也

その一つは、Saucy Dogはやはり、良い歌・良い歌詞・良いメロディの3拍子を追求していくバンドなのだということ。「曇りのち」のようなテンポのアップダウンが激しい曲だと特に顕著だが、それ以外の曲に関しても、ビートを強調するような演奏のしかたは基本的にされておらず、石原慎也(Vo/Gt)のボーカルの起伏に合わせテンポが揺らいでいくような、バンドの演奏全体が歌とともに呼吸をしているような感じがあった。そのようなバランスを実現させるため、リズム隊の2人が頻繁にアイコンタクトを取りながら演奏をしていたし、せとの呼吸を感じ取るためか、秋澤 和貴(Ba)がステージの内側を向きながら演奏する場面が多かったのも印象に残っている。リズム隊が一つに固まることにより、石原の歌はより自由に、感情的になっていけるということだ。

Saucy Dog  撮影=白石達也

Saucy Dog 撮影=白石達也

Saucy Dog  撮影=白石達也

Saucy Dog 撮影=白石達也

もう一つは、まるで彼らの部屋に遊びに来たかのような、リラックスした空気感だ。これは、石原曰く、今年春から夏にかけてのワンマンツアー『one-one tour 2018』で言っていた、「ここにいる誰もが緊張しないステージを目指す」という方向性を踏襲したものなのだそう。特に、これまでは張り詰めた空気の中で演奏されることの多かった「いつか」が、ここまで柔らかく響いたのは初めてのことだったかもしれない。この変化には、「『無理だよ』とか『絶対売れねえから』とか、そういう言葉をいっぱい言われて、何かに挫けて負けそうで、自分じゃなくなってしまいそうになった時がありました。でもそういうマイナスな言葉を掻き消してくれるのはプラスな言葉だったりするので」と語る石原の近況が反映されているようだ。

Saucy Dog  撮影=白石達也

Saucy Dog 撮影=白石達也

Saucy Dog  撮影=白石達也

Saucy Dog 撮影=白石達也

「泣きたくなったら、めげてしまいそうになったら、俺らの曲を聴いてくれればと。あなたの背中を押しに行きますので」(石原)と語るSaucy Dogのライブは今後、会場外に広がる「日常」をそれぞれが闘っていくための、互いの弱さを曝け出せるような場所になっていくのだろうか。その辺りは、今回のツアー、およびそれ以降の月日を彼らがどのように進んでいくのかによって変わってくる部分だろう。

Saucy Dog  撮影=白石達也

Saucy Dog 撮影=白石達也

「いってらっしゃーい!」「いってきまーす!」とオーディエンスと言葉を交わし合い、ステージを後にしたSaucy Dog。『ワンダフルツアー2018』は、12月14日・赤坂BLITZ公演まで続いていく。


取材・文=蜂須賀ちなみ  撮影=白石達也

Saucy Dog  撮影=白石達也

Saucy Dog 撮影=白石達也

ツアー情報

Saucy Dog 「ワンダフルツアー2018」
※高松公演のみチケットに若干枚残あり/他公演SOLD OUT!
2018年11月08日(木)東京 恵比寿LIQUIDROOM
2018年11月12日(月)福岡 福岡 BEAT STATION
2018年11月14日(水)広島 広島 SECOND CRUTCH
2018年11月15日(木)香川 高松 DIME
2018年11月22日(木)新潟 新潟 GOLDEN PIGS RED
2018年11月25日(日)宮城 仙台 MACANA
2018年12月02日(日)北海道 札幌KRAPS HALL
2018年12月05日(水)愛知 名古屋QUATTRO
2018年12月06日(木)大阪 梅田QUATTRO
2018年12月14日(金)東京 赤坂BLITZ

関連アーティスト

関連ライブ

新着情報

レポート一覧に戻る

バナー