カサリンチュ、地元・奄美大島“笠利町”にて初の主催野外イベントを開催!関取花、DEPAPEPE、NakamuraEmiが出演

2018/11/29
奄美大島在住の2人組ユニット、カサリンチュが自身初となる野外での主催イベント「ハブアナイスデイin AMAMI 2018」を出身地であり現在も住んでいる奄美市笠利町にあるOUTDOOR SPACE KOYAにて開催、島外からのゲストとして関取花、DEPAPEPE、NakamuraEmiらが出演した。

このイベントはカサリンチュが今年の7月から開催していた対バンツアー「ハブアナイスデイ2018」のスーパーファイナルとして企画されたもので、対バンツアーでご一緒したアーティスト達を彼らの地元・奄美大島でしかもユニット名の由来にもなっている“笠利町”に招き主催フェスとしして開催したイベント。
運営は、地域の有志で結成された「ハブアナイスデイ実行委員」で行い、会場の装飾や設営までもボランティアスタッフがメインとなって企画から関わり、地元の名産などが集まったフードエリアや、お子様連れでも来れるようにと、風車作りやハト笛講座、シャボン玉など子供たちが遊べるキッズエリアを設けたり、奄美大島らしさがあふれるイベントとなった。

野外に設置されたステージは海が臨める絶景スポット。
29122512_680_383
DEPAPEPE、関取花、NakamuraEmi、次々と登場するアーティストたちは抜ける景色をバックに楽しさ全開のパフォーマンスを披露。

主催のカサリンチュはトリで登場し、「今日はこんなに沢山集まってくれてありがとう、このイベント開催の為にご協力いただいたボランティアスタッフの方々にも感謝しています!」と改めて開催できる喜びと感謝を語り、本編で8曲、アンコールでは宇宙兄弟10周年記念ソングとなった新曲『満月』を披露するなど渾身のパフォーマンスで満員となった観客の声援に応えた。
29122317_680_453
▲DEPAPEPE

29122342_680_453
▲NakamuraEmi

29122403_680_453
▲関取花

29122431_680_453
▲カサリンチュ

最後にはこの日出演したオールラインナップでイベントタイトルにもなっている『ハブアナイスデイ』をコラボセッションを披露、奄美のイベントらしく郷土芸能である「六調」を皆で踊りイベントを締めくくった。
29122254_680_453

当日は好天にも恵まれ、用意していたチケットが売り切れるなど大盛況のイベントで幕を閉じた。

カサリンチュは12月2日から10月に発売した4枚目のアルバム「カサリズム4」を引っ提げたライブツアー「あなたの笑顔にやめとま感謝祭2018」を開催、全国9都市を駆け巡る。
今後の活動にも注目していきたい。


【全国ツアー】
カサリンチュ全国ライブツアー2018「あなたの笑顔にやめとま感謝祭2018」
12月2日 (日)仙台:enn 3rd
12月7日 (金)東京:duo MUSIC EXCHANGE
12月9日 (日)札幌:COLONY
12月15日(土)岡山:MO;GLA
12月16日(日)広島:Live Juke
12月23日(日)福岡:Gate's 7
12月24日(祝)鹿児島:キャパルボホール
12月28日(金)名古屋:B.L.Cafe
12月29日(土)大阪:イエスシアター  

■オフィシャルサイト:http://www.kasarinchu.com/

関連ライブ

関連アーティスト

新着情報

レポート一覧に戻る

バナー