あらなるめい 歌と仲間をこよなく愛する彼らがくれた最高の“おとしだま” un:c、センラ、luzがゲスト出演したZepp Tokyo公演をレポート

2020/01/22
あらき、nqrse、めいちゃん

あらなるめいのおとしだま▽ ~なるめいの生誕祭。もうこれ、XYZやん!!!!!~
2020.1.13 Zepp Tokyo

実力派ボーカリストが集い切磋琢磨し合うイベント『XYZ TOUR』の主要メンバーである、あらき、nqrse、めいちゃんによる東名阪ツアー『あらなるめいのおとしだま▽』の追加公演『あらなるめいのおとしだま▽ ~なるめいの生誕祭。もうこれ、XYZやん!!!!!~』が、2020年1月13日に東京・Zepp Tokyoにて開催。ゲストアーティストにun:c、センラ、luzの3人を迎えてまさに“XYZやん”状態にもなりつつ、nqrseとめいちゃんの誕生日をとことん祝うというサブタイトル通りの公演は、いい意味での緊張感が漂う『XYZ TOUR』とはまた違った、アットホームで温かな宴となった。

ステージ奥中央には立派な赤い鳥居と本格的な賽銭箱、その両脇にはのれんに“ギター”“ベース”“ドラム”“キーボード”と書かれた屋台がずらり並び、上部にはたくさんの提灯が灯って、まるで初縁日の様相だ。

そこに、バンドメンバーに続いてあらき、nqrse、めいちゃんが現れ、3人の「いよぉ~っ!」というかけ声から、お正月にぴったりな「神のまにまに」へ。色柄違いの羽織りのようなトップスの裾をふわりと揺らしながら、歓喜するフロアに向かって腕を大きく振りながら、和情緒たっぷりに歌をつないでいく。

あらき、nqrse、めいちゃん

あらき、nqrse、めいちゃん

「とりあえず今日もファンキーな感じでいきましょうか!」と前置きして、あらきとめいちゃんお互いの歌力が映えたのは「カンケイナイトファンキー」。「ベノム」であらきが熱量を高めていくと、nqrseは「Kisaragi station」でゴツいラップと美声を織り交ぜ、オーディエンスと「ラーメン」のコール&レスポンス。「ラーメン、寿司、お好み焼き、たこ焼き……めいちゃんおいで!」とnqrseに呼ばれためいちゃんは「俺は寿司が好き!」と宣言、nqrseが「2020年初スベり!(笑)」と茶々を入れつつ、2人で歌う「フィクサー」でめいちゃんの巧みなフェイクとnqrseの鋭いラップを融合させたあとは、「絶え間なく藍色」で地声とファルセットを自在に操るめいちゃん。「ケセラリズム」の目まぐるしい展開の中で各々の輝きを放つあらきとめいちゃんに、1月4日に動画投稿した「magnet(New Arrange)」で艶っぽい歌声を絡ませ、最後には徐々に近寄ってからの手を合わせるポーズをきめためいちゃんとnqrse。なんて魅せてくれる2人なんだ。

あらき

あらき


めいちゃん

めいちゃん

一息ついたところで、「『あらなるめいのおとしだま▽』、これまでの3公演でもすごいことが起きてきたけど、きっと今回もなにかあるんじゃない?」と、あらきが赤い鳥居から下がる鈴緒を揺らして鈴を鳴らし、オーディエンスも一緒にみんなで二礼二拍手一礼すると……賽銭箱の奥に後光が射し、神様をイメージしたという白いゴージャスなコートをまとったluzが! その後、アニマル柄の衣装のun:cは2階席に現れ、えんじ色のスーツがよく似合うセンラはなぜか動く賽銭箱に身を潜めて登場。6人が揃い、『XYZ TOUR』のオーガナイザーであるluzの「もうこれ、XYZやん!」という一声が導いたのは、「Alice in N.Y.」だ。ジャレ合うnqrseとめいちゃん、背中合わせになるun:cとセンラ、ゼロ距離まで接近するセンラとluz、歌とラップをかけ合っていくあらきとnqrse。相変わらずの見どころの多さで、目が2つではとても足りない。

un:c

un:c


luz

luz


センラ

センラ

「この3人といえば……パリピなほうで!」という前振りからの、あらき、めいちゃん、un:cによる「Boys & Girls」をきっかけに、さまざまなシャッフルユニットはじめ、un:c、センラ、luzのソロも。「ファンサ」を歌う姿がキュートすぎるun:c。久々の「バレリーコ」で沸かせるluz。3人の好きな『ワンピース』といえばの後ろ向きで左腕を高く上げるポーズから、「ユルファ」を歌ったnqrse、luz、センラ。「脳内シェイカー」の楽しすぎるコールでどんどん巻き込んでいくセンラ。“あらなるめい”にun:c、センラ、luzの3人が加わって、ライブはますます賑やか&華やかになっていく。

あらきとnqrseによる骨太な「Will O Wisp」、めいちゃんのしなやかな歌声が耳に心地よい「ライムライト」、あらきの芯の通ったハイトーンが鮮烈な「ヒバナ」、あらきとnqrseが「いい感じじゃん東京!」と昂った「ロキ」とたたみかけて、本編ラストはあらき、nqrse、めいちゃんによる「リコレクションエンドロウル」。分かれてお立ち台に立つ3人のスリリングな相乗効果は圧巻だった。

『あらなるめいのおとしだま▽ ~なるめいの生誕祭。もうこれ、XYZやん!!!!!~』

『あらなるめいのおとしだま▽ ~なるめいの生誕祭。もうこれ、XYZやん!!!!!~』

「きっと今年もいい1年さ!」という希望の言葉から、これまた1月4日に動画投稿したオリジナル曲「えらくてえらい」をあらき、nqrse、めいちゃんが歌って始まったアンコール。向き合いアイコンタクトする3人の楽しげな姿も素敵だ。

luz「かっこいい系の『XYZ TOUR』と違って、こうしてみんなとにぎにぎ(にぎやかという意味らしい)できて(笑)、楽しいライブでした」

un:c「自分にとっては今日が歌い初め。2020年一発目にこのライブに出られてよかった」

センラ「僕は『あらなるめいのおとしだま▽』の初日にも出させてもらっているので……次はレギュラー的なポジションかな?(笑)」

『あらなるめいのおとしだま▽ ~なるめいの生誕祭。もうこれ、XYZやん!!!!!~』

『あらなるめいのおとしだま▽ ~なるめいの生誕祭。もうこれ、XYZやん!!!!!~』

ゲストそれぞれが想いを言葉にしたあとは、今年1年の目標を漢字1字で表す書き初めをステージ上で行うことに。

nqrseが「一」(ひとりの活動もたくさんがんばって、XYZでは一丸となる)、めいちゃんが「食」(食べたいものは食べ、ハングリー精神も大事に)、luzが「初」(2020年はいろんな“初”挑戦をしたい)、センラが「形」(形にとらわれず、形でみなさんにお返しをする)と、4人が決意表明していくと……あらきが「誕生日」、un:cが「おめでとう」と、突如、誕生日のnqrseとめいちゃんを祝うメッセージをしたため、バンドメンバーは大きなバースデーケーキを持ってきて、オーディエンスも一緒にバースデーソングを大合唱。「ホントにいい誕生日になりました!」「めっちゃうれしい!」と感激するnqrseとめいちゃんが、お互いにケーキを“あーん”し合う姿も実に幸せそう。ちなみに、nqrseとめいちゃんは、4人へのお返しのケーキをあらかじめ用意しておくという心遣いも欠かさない。なにしろ、XYZのメンバー愛はあまりにも深すぎる。

和やかな空気のまま、ラストナンバーは6人で歌う「shake it!」。歌と仲間をこよなく愛する彼らがくれた“おとしだま”は、格別にありがたい。
 

文=杉江優花 撮影=小松陽祐[ODD JOB]
※文中「▽」は白抜きハートマークが正式表記

関連ライブ

関連アーティスト

新着情報

レポート一覧に戻る

バナー
// NARROWSEARCH TL //jQuery('.typeFes').not('#type00').addClass('hide'); jQuery(document).on('change','#typeLive',function(){ jQuery('.typeFes').addClass('hide'); jQuery('#' + jQuery('#typeLive option:selected').attr('class')).removeClass('hide'); jQuery('.typeFes').not('#' + jQuery('#typeLive option:selected').attr('class')).val(''); }); jQuery(document).on('click','.memoBox > dl dt a.btnMemo',function(){ jQuery(this).parents('dl').hide(); jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).show(); return false; }); jQuery(document).on('click','dt a.btnCncl',function(){ jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).hide(); jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).siblings('dl').show(); return false; });