Journey

ジャーニー

Journey

楽曲名でセットリストを探す:

曲名

検索範囲
開催年

ライブレビュー(15件)

Journey Japan Tour 2013

2013/03/11 (月) 19:00開演 @ 日本武道館(東京都)

ひらりさん

暗転した場内に"Separate Ways"のイントロが流れると、初めて洋楽を聴き、そのカッコ良さにワクワクさせられた感覚が甦った。今夜の演奏に対する期待感の大きさたるや開演前から尋常である筈もないのだが、さすがにこのオープニングにはヤられた。興奮は一気に沸点超えですわ。 加えて、場内を埋めた観衆も「戦友」と呼びたくなるような年齢構成でじつに居心地が良い。似たような音楽体験をしてきたのだろうと容易に想像でき、楽しそうに開演を待つ佇まいが皆さん若かりし日々にお戻りになられているようで本当に微笑ましく、私たちもすぐさまその場に溶け込んでいったのでした。 演奏曲は最新でも1986年発表のものだから、彼らはファンの期待をよく理解していた。ニールは相棒のギターを多くの曲で惜しみなくギャンギャン鳴らしてくれたし、ディーンのドラムもパワーヒットでオーバーアクション。これらが発表された当時、リアルタイムで新作を待ち望んだ経験を持ち合わせない人たちには「古臭い」の一言で片づけられてしまうのかもしれないけれど、私にはそんな一つ一つが本当にカッコ良い。心からそれを観たいし、聴きたいと欲している。もちろんシンガロングだってしちゃうよ、今夜は。 そして何と言ってもとどめを刺すのはアーネルのヴォーカル。よくもまあこんな素晴らしいヴォーカリストを、それもアジアの片隅で見つけたものだ。スティーブ時代の楽曲をその魅力を壊すことなくオリジナリティも加えて歌う。そんな神業を眼前で見せつけられて、気がつけばもう涙目。はっきり言ってこの人が加入するまでの Journey は死んでいた。この耳で本物を聴くまでは半信半疑だったけれど、これはもう完全復活ですよ。そりゃ涙目ぐらい許してくれって。 商業ロックなどと揶揄されることも多い Journey だけど、このカッコ良さがノスタルジーのみからもたらされたものではないとハッキリ実感できる力強さの漲ったステージでした。とても良かったです。

Journey Japan Tour 2017

2017/02/06 (月) 19:00開演 @ 日本武道館(東京都)

MRちゃんさん

客層は40代以上が目立ちました。 二階席だったせいか、観客も座って堪能してる人が多かったです。 ヒット曲満載で一緒に歌いながら楽しめました! ヒットしてない曲の時はやや観客のノリが大人しめだったかな? アンコールは二曲でしたが、一曲目は演奏メインでした。盛り上がりにはかけたかもしれませんが、演奏を聴きたいファンへの配慮かな、と感じました。 もう一曲はみんなで合唱できる選曲で会場が一体化してのエンディング。ホッとしました。 アーネルのボーカルが思ったより少なめでお休みがちでした。 もう50近くて体力温存が必要なのど喉をいたわるためなら仕方ないのでしょうね。 キーも下げてるようでした。 そして、以前のように、スティーブペリーに似せた歌唱方法ではなく、 アーネルらしい歌い方になっていると感じました。 もう、スティーブペリーの代役ではなく、 新生ジャーニーのフロントマンとしての 地位を確立していることを実感しました。 ステージにいる間は、観客を楽しませようと 全力投球してくれる真摯さやサービス精神は 加入当事から変わっておらず、ホッとしました。 今回、アーネルのかわりに、サポートメンバーがボーカルで一曲歌いきったのはちょっと興ざめ… 他の会場でもそうだったようなので、 セットリストをメンバーが歌える選曲にしても良かった気がします。 周囲も『あれ誰?』的な雰囲気でした。 個人的にはディーンのボーカルを聞いてみたかったので叶わず残念でしたが、 名匠スティーブのドラムが聞けて感激!ドラムソロには圧倒されました。 このスペシャルメンバーで次いつ聴けるかわからないので、無理してでも行って良かったです!

レビューをもっと見る

Journey のコミュニティ:

アーティストの情報交換や好きなテーマについておしゃべりを楽しもう。

関連記事:

loading

レコメンド:

このアーティストを見ている人は、こんなアーティストも見ています。

Superfly

Superfly

ロックポップス
Bon Jovi

Bon Jovi

ハードロック/メタルロック
斉藤和義

斉藤和義

ロックポップス
Def Leppard

Def Leppard

ハードロック/メタルロック
ROTTENGRAFFTY

ROTTENGRAFFTY

オルタナティブ/パンク
KISS

KISS

ハードロック/メタルロック
locofrank

locofrank

オルタナティブ/パンク
山下達郎

山下達郎

ポップスフォーク/ニューミュージック
キュウソネコカミ

キュウソネコカミ

オルタナティブ/パンク
プッシュ通知

プッシュ通知をオンにして、Journeyの最新情報をウォッチしましょう

バナー