×

フェス特集2022

LAMP IN TERREN のライブレビュー (17件)

LAMP IN TERREN

LAMP IN TERREN

ランプ・イン・テレン

アーティスト情報を見る

ロック

並べ替え:

LAMP IN TERREN TOUR「SEARCH+ #007」

2018/10/18 (木) @ KYOTO MUSE(京都府)

真悠香さん

『LAMP IN TERREN』は 今年の4月から大さんの喉の手術で 活動休止をしていて、 野音で復活をして、 毎月やっている定期公演は いつも東京でソールドアウト続出。 でも一回くらいは行ってみたい。 そしたら全国拡大版をする、と決まって 対バン発表でmol-74って聞いて嬉しかった。 福岡から京都に飛ぶために必死にバイトして(笑) ライブは最高でした。 サングラスを掛けて、おもちゃの銃を持って 007ばりに出てくるメンバーにも笑ったし、 mol-74の武市さんに 『大ちゃんはひょうきんな子』と言われて 『ひょうきん者じゃあ!』 って叫ぶとことか(笑) 真ちゃんが対バン相手に なにか差し入れをして心打ち解けよう とするために、 『ポテロング』をあげたり。 mol-74の『%』の高速クラップを ベースの健仁さんがものすごい笑顔で 大さんにやらされたり(笑) そのあとの流れで 『キャラバン』の手拍子も 高速になってゆく(笑) アンコールでやった、 今度のアルバムに入る新曲は めちゃくちゃよくてうるうる来ました。 とても楽しいライブだったのは 間違いなかったです。 また、この対バンやってほしいです。 終演後やったアルバム予約購入者特典の ミート&グリートは死にました(笑) 大さんに覚えられてるとは思ってなかったので。

LAMP IN TERREN ワンマンツアー2017「in "fantasia"」

2017/06/03 (土) 18:00開演 @ FUKUOKA BEAT STATION(福岡県)

真悠香さん

『in fantasia 福岡ビートステーションまとめ。』 開演が、7分ほど押して メンバー登場。 一曲目 『fantasiaへようこそ!』 歌い終わって、 『ここは、九州です。 九州は、一公演しかありませんので ひとこと言わせてください。 ただいま!九州』 お客さん『おかえり!』 大くん上を見て 『電車が通ってるね』 (会場の真上は線路が通ってます) 2曲目 『帰ってきたぞ福岡 (だったか九州だったか忘れた)!』 3曲目 MC 僕らは長崎出身のバンドです。 それこそ中学からこの四人でやってきました。 ずーっとやってるからさ、 お互いの両親とかもよく会うよね。 ライブにも来てるし… 大喜んちとかはさ、泊まったりさ。 『こいつが生まれたの納得みたいな親』 ←うろ覚え 『健仁のところもお父さん…』 『まあ確かに普通なんだけど、 俺の親父が実は元ヤンらしいんだけど ちょっとズレてて、早弁するときに 弁当を食べるんじゃなくて、 鯖缶持ってきてあけて食べてたらしい』 健仁さん『大のところの お父さんお母さんもあったかいよね』 大くん『これ自慢じゃないんだけど お父さんが15歳か14歳、 お母さんが13歳の時に出会って そのまま付き合って結婚してるから 二人しか知りませんっていう夫婦なのよ。』 すごい!(お客さんから声) 『真ちゃんところのお父さんも変だよね。』 『変って(笑) 俺のお父さんについて一つエピソードを あげるとすれば、福岡ドームってあるじゃない?』 『うん』 『今名前変わってるんだっけ?ヤフードーム? あ、ヤフオクドームか。 で、俺は小学校三年生とかなんだけど 野球で、オープン戦で 巨人対ソフトバンクの試合を 見に行って、俺は阿部選手がすきで、 ほんとはダメなんだけど、 レフト側で阿部選手がキャッチボールをしてて、 お父さんは俺に サインボールをプレゼントしたくて、 名前と住所と書いたボールを レフトに投げて、 コロコロコローって転がってったの。 それを阿部選手は気づいたらしくて、 サインを書いて投げ返してくれたの。 ひろったのは大学生だったから 物販でサインボールと交換してもらった。 (要約) 翌年の珍プレー好プレーで その場面放映される 恥ずかしい (メンバーも知らなかった) 家に大切に飾ってあります。』 4曲目 5曲目 トークを大喜さんに振る 『福岡のバンドを知りたくて、 姉ちゃんと福岡行ったことある』 『でね、ここ重要ね、季節は夏です。 八月の…半ばくらい。 で、ロゴスってあるでしょ? お客さんが4、5人しか来てなかったけど ビジュアル系の格好で 弾き語りやってる人がいて、 まずその時点でツッコミどころ満載なのに 歌う曲は夏なのに粉雪っていう。 でも粉雪はめっちゃいい曲なのよ!』 会場爆笑 場所不明だけど 大喜さん『福岡は第2の故郷やけん、 おばあちゃんもいっぱいおるし』 大喜さん以外『おばあちゃんいっぱいwww』 真ちゃん『おじいちゃんも いっぱいってことになるよ』 6曲目 7曲目 『もっと楽しいものにするために、 お客さんに協力してほしいんです。(もはやうろ覚え) やれますか?福岡!』 『手拍子、しながら これね足踏みもあるんですよ。』 8曲目(大くんがめっちゃ楽しそう) 『さっきのよりちょっとレベルが上がりますよ。』 (言ってたこと忘れたから、ちょっと違うかもしれない) 9曲目 (個人的に大号泣) 大くん:僕らの歌はただの器にすぎなくて、 みんなに聴いてもらって 初めて何かが芽生えたり、 命が生まれたりするんだよ 10曲目 『あっ、そうださっき、お前大喜怒ってたよ』 健仁さんに言う大くん。 (場所が違ったらごめん) 『こいつさ、ホテルから出た時 荷物入れてそのまま 後ろのドア閉めないで 助手席乗ってドヤ顔するから 大喜が、いや、閉めろよ!って(笑)』 11曲目(これも泣いた。) 12曲目 歌詞変えうれしい。 『歌える?』って聞いてくれる。 どこだったか忘れたけど 大くんの姿が消える。 え?どこいった??と思ったら 下に降りてる。 なかなか上がってこないなーとおもってたら なんと登れなくなっていたのでした スタッフさんが背中貸してたらしい。 『俺はマリンメッセでやるのが夢だから。』 (これも場所不明) 13曲目 14曲目 大くんがめちゃくちゃいいこと言ってた← なのに忘れたごめん‪Σ(-᷅_-᷄๑)‬ 福岡最高〜! でも次で最後です。 『えー!!!』 『えーって、言いたいのはわかるよ。 でも時間ってものがあるから。』 15曲目 歌詞変え 真ちゃん側ピック投げられる アンコール 『アンコールありがとう!』(真) 『ありがとう〜』(健仁) 大喜さんドラムのとこ座る。 グッズの宣伝 大くん出てこない(笑) 二人で笑う。 真ちゃんが、迎えにいく 大くん帽子をかぶって出てくる。 『お前ら言いたいこと言い終わった?』 『帽子は?紹介しなくていいの? これ?いいでしょ?欲しくない?』 お客さん『投げてー』 大くんは投げるふりして 後ろのアンプ?の上に置く 真ちゃんが笑う? 『?』 『なんかでかいな、と思ったらこれ大のだ。』 『あぁ。』 『ごめんね?』 お客さん『なんかしゃべってー』 真ちゃん『なんかしゃべってって言われても なんも喋れん』 大くん『真ちゃんのMC聞きたいかも しれないけど 時間やばいからやるね』 アンコール1曲目 『福岡、最高のライブに、なったら この曲しようって決めてました。 最高になったから、やるよ。半年ぶりかな?』 大号泣した。 意外すぎて泣いた。 アンコール2曲目 『あれ?絡まった』 マイクのコードが引っかかる 『これが、こうなって (健仁さんが助けてくれる) あ、これあると邪魔か。 動けませんからね〜』 飛んだり、踊ったり歌ったりしてください。 めっちゃ跳ねすぎてフラフラした(笑) 人の足踏んでしまったかも ごめんなさい(;^ω^) 『ありがとう〜』

バナー