LOW IQ 01 のライブレビュー (19件)

LOW IQ 01

LOW IQ 01

ローアイキューイチ

アーティスト情報を見る

オルタナティブ/パンク

並べ替え:

かっこうさん

今年新しく新設されたCHiLL OUTステージでのトリです。 LOW IQ 01のステージの盛り上がりを見て次回の存続を決めるリトマス試験紙のような役割だと言っていましたが、まったく問題なく沢山のお客さんが見えられててニッコリ笑 キリンの森でのシャベリスギルや、翌日のライブなど引っ張りだこ! さらに色んな盟友が乱入(?)してくるこの予測不可能でいて、ある意味で予定調和なステキなステージでした。 打ち合わせをしていないのに即興で合わせられるNARIさん、さすが元マスターローと弄られてました笑、現役なのに、、、 客席でTOSHI-LOWさんがシールを配っていたら、little giantでは替え歌でイジる笑 子供がみんな行っちゃったじゃないかと抗議w 歌い終えたらすかさずシールを貰いにダッシュ! 「いや、おじさんにはあげれません。」 「最年少です!」 なやり取りがあったかはよく分かりませんが笑 無事シールをゲット! そのTOSHI-LOW氏もジリジリとステージに近づき最終的にsnowmanなど歌い上げる! 途中からみんなにも立ってもらって大盛り上がり。 way it isではアコースティック恒例の(?)カウント待ちで待ってる間お酒を作ったりとホント飽きのこない自由なパフォーマンスを発揮。 和やかでいて、心の踊る、いいライブでした。

LOW IQ 01 20th Anniversary "DRUMMERS SESSION"

2019/02/05 (火) 19:00開演 @ 渋谷WWW(東京都)

かっこうさん

昨年のMOMを彷彿とさせるような、すごく贅沢な時間を過ごすことができました。 ドラマーを集めて何をやるんだろう? 大体の人が疑問に感じてた答えがここにありました。 ドラマー同士のセッションはあっても、ライブの中で入れ替わり立ち替わり、 こんなライブはレアではないでしょうか。 ミュージシャンってすげぇな。 そう素直に思っちゃうくらい凄すぎた。 いろんな人とセッションして、色んな人とグルーヴ感じてくれたら嬉しいな、 その言葉通り、ホント豪華と呼ぶには足りないメンツが揃って、LOW IQ 01の20周年というアニバーサリーを祝ってくれました。 ステキな仲間に囲まれて、楽しい素晴らしいライブになったと思います。 たまたま会場にいたベーシストにも声をかけて急遽出演。 MOMでも言ってたけどうちのライブは出入り自由だから笑 挙げ句の果てには客席にドラマーいる?と聞く場面も。 (何人か手を挙げたみたいですが笑) いっちゃんもちらちら叩いてみたり、非常に珍しいのかな?元スターもドラムを叩いて! まさしくMOMの大人の本気の悪ふざけ! 花火のスターマインがずっと続いているかのようなこれでもかと畳み掛けられるサウンドに酔いしれました、、、 アンコールのlittle giantでは曲の最中にドラマーが入れ替わるという離れ業! ニューアルバムの告知もして、盛りだくさんのライブとなりました。 アンコールのコールの仕方が定着してきたのかな? 俺、音楽聴いてて良かった!

飯坂温泉ミュージックフェスティバル おと酔いウォーク 2018

2018/03/31 (土) 18:10出演 @ 旧堀切亭 十間蔵 at 飯坂温泉ミュージックフェスティバル おと酔いウォーク 2018会場(福島県)

かっこうさん

車できたものの渋滞に巻き込まれ遅れるかと思ったから誰かと入れ替えてもらおう、、あ、トリだった。 慌ててたせいかセットリストやファッションも未定のままスタート。帽子は満場一致でca4la に決定。VIRGOの帽子はまだ見慣れないか? ちなみに私もca4la の帽子を被って参戦。嬉しい被りでした。 おしゃれ番長振りを発揮するコーデで開始。 話してる方の時間が長く、開始15分で2曲しかやってないのに気づいてからは怒涛のように曲を演っていました。でもトークは忘れない。 途中スウィートポテトウォーターの入ったいつもの水筒の蓋を開けずに飲もうとした時には会場が爆笑。本人は意図してなかったとか、、 ホリエさんを、いじるネタ多数。念願叶ってステージに参戦、rulesを一緒に歌い上げる。 ホリエさんは風呂入ってたそう。円盤餃子食べてたみたい?今回は混んでたのでスルーしました。来年は是非行きたいと思います。 セットリストも決まってないからリクエスト。 way it isとhangover weekend、tokeruがリクエスト。 tokeruは難しいから却下。残念。 リクエストなかったけどlusterが始まり、いつかの時みたいにダイバーこそ出なかったものの、アコースティックなのに会場は軽くモッシュが。 so easyでは前の方でサークルが起きてた。 アンコールも応えてくれて、2曲ほど。 こんときメドレーだったかな? years and yearsでもお馴染み、マドンナのマテリアルガールも織り込みつつtoast、maki'n magic、いつかはまた雪、などオンパレード。 2年振りにおと酔いウォークに帰ってきてくれてありがとう! 最後にツアーの告知をして終了。

飯坂温泉ミュージックフェスティバル『おと酔いウォーク 2016』

2016/03/26 (土) @ 清流の宿 花乃湯 at 飯坂温泉ミュージックフェスティバル『おと酔いウォーク 2016』会場 [清流の宿 花乃湯 宴会場 / 旧堀切邸 十間蔵 / 旧堀切邸 下蔵 / 福島BAR 楽屋 / 珈族亭 談妃留 / oncafé](福島県)

音楽番組ガイド

バナー
バナー