×

フェス特集2024

セットリスト: 投稿:ユーザー 編集:Hitomi T

セットリストを編集する

OPENING MOVIE
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
Let's Get Down

Dancer Part

購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
It's Showtime

Dancer Part

購入youtube歌詞

メドレー

購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
Wake me up

Remo-con rmx ver.

購入youtube歌詞
衣装チェンジ
購入youtube歌詞
poker face ~Anniversary Movie~
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
Bold & Delicious

Call & Response

購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
アンコール:
購入youtube歌詞

メドレー

購入youtube歌詞
購入youtube歌詞

※サイトの性質上、公演情報およびセットリスト情報の正確性は保証されませんので、あらかじめご了承ください。
 掲載されている情報に誤りがある場合は、こちらよりご連絡をお願い致します。
※“歌詞を見る”ボタンを押すと、株式会社ページワンが運営する歌詞サイト「歌ネット」へ移動します。

▼セットリストの誤りを報告する

観たレポ:

男女比:
女性が多め
[3票/3票]
年齢層:
20代~30代中心
[3票/3票]
グッズの待ち時間:
30分~1時間
[2票/2票]

観たレポを投稿する

  • 激しい
  • 踊れる
  • 懐かしい
ライブレビュー (2件)

4.0

ASTROBOYさん

今年はアリーナツアーは無いのかとがっかりしつつも、心待ちにしていたツアー初日。 そして、令和初日の記念すべき日のLIVE。 イヤでも期待感が膨らみます。 ところが、初日に『TROUBLE』が、…。 開場が10分程遅れました。会場に入ってからもホール内には入れずエントランスで待たされ、漸く席に着いたのは18時40分近くでした。ホール内からは音が聞こえていたので、ギリギリまでリハもしくは調整を行っていたものと思われます。 19時20分、開演のベルが鳴り、それに被せるように、いつも通りティミーのタイトルコールが流れました。会場のルールなのかも知れませんが、開演ベルは邪魔以外の何ものでもありません。 そして、幕が開いたのです(そう、いつもの段取りと違って、この時に幕が開いたので、当然、客席は皆立ち上がります。)が、そこには涙を溜めた左目だけの絵を中心に円形に今回のツアーのタイトルが描かれたスクリーンが有りました。 よく見ると、なんと、『2018-2019』になっていました。これには、「びっくり」と言うより「がっかり」しました。 幕が開いたにもかかわらず、何も起こらないことを察して、漸くあゆコールが始まりまったのですが、これが揃わない。去年の『POWER of MUSIC』は、アリーナクラスでも揃うようになっていたあゆコールが、1700人のホールで揃わない。 内心、「オイオイ、千葉。何してんだよ!」と言う心境でしたが、5分間不揃いのコールを我慢して聞いていました。 思えば、4月のさいたまスーパーアリーナでもバラバラでしたね。 でも、アンコールのあゆコールは、バッチリ揃っていました。 実際の開演は、19時25分頃だったと記憶していますが、21時10分には終わっていたので、ちょっと短いかなとも思いますが、セトリを変更したかどうかは、今日以降のセトリと比較しないと分かりません。 そんな訳で、いろいろな『TROUBLE』が有りましたが、長丁場のツアーが始まりました。 あゆちゃん本人は勿論のこと、一座、スタッフの皆さんに事故が無く、無事に千秋楽を迎えることができるように、心からお祈りしています。 できることなら、千秋楽は代々木でありますように! 幕を降ろさず、そのままにしたあの代々木のステージに、みんなで帰りましょう。

レビューを投稿する

※掲載されている情報は投稿されたデータを集計したもので、実際のライブとは異なる場合があります。

レビュー投稿
※3000字以内

投稿ガイドライン利用規約をご確認ください。

観たレポ投稿

    男女比

    年齢層

    グッズの待ち時間

    会場の混み具合

どのような雰囲気でしたか? ※複数選択可
ライブ満足度

投稿する キャンセル

  • 新着ニュース
  • 新着ライブレポート
バナー