BLUE ENCOUNT OFFICIAL MOBILE SITE LIVER'S CREWBLUE ENCOUNT OFFICIAL MOBILE SITE LIVER'S CREW
会員最速先行チケット情報など、特典が盛り沢山! 会員受付中!

セットリスト: 投稿:χ

セットリストを編集する

購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
アンコール:
購入youtube歌詞

※サイトの性質上、公演情報およびセットリスト情報の正確性は保証されませんので、あらかじめご了承ください。
 掲載されている情報に誤りがある場合は、こちらよりご連絡をお願い致します。
※“歌詞を見る”ボタンを押すと、株式会社ページワンが運営する歌詞サイト「歌ネット」へ移動します。

▼セットリストの誤りを報告する

BLUE ENCOUNT OFFICIAL MOBILE SITE LIVER'S CREWBLUE ENCOUNT OFFICIAL MOBILE SITE LIVER'S CREW
会員最速先行チケット情報など、特典が盛り沢山! 会員受付中!

観たレポ:

男女比:
ただいま受付中です
[---/---]
年齢層:
ただいま受付中です
[---/---]
グッズの待ち時間:
ただいま受付中です
[---/---]

観たレポを投稿する

ライブレビュー (1件)

5.0

χさん

8月11日のGRASS STAGEのトリを飾ったこの公演。自分はサカナクションのライブは初めてだったのですが、その完成度に圧倒されました。丁度陽も落ち暗闇となったGRASS STAGEを照明を駆使して彩るその光景は幻想的でもあり初めての経験でした。その光線とスモークの中にいるのは5人並んでパソコン?を操作しているサカナクションの姿。近未来的というか今日の他のアーティストとは明らかに一線を画していました。 ライブ自体もさすがヘッドライナー、素晴らしい 新宝島から始まりその時点でGRASS STAGEはダンスフロア状態。そこにAoi、「バッハの〜」を畳み掛け完全にGRASS STAGEにいた数万人の心を掴んでいたと思います。中盤は先に述べたようなサカナクション独自、というかサカナクションにしか出来ないパフォーマンス。比喩ではなく本当に瞬きをするのも忘れる時間でした。その流れのままミュージックを開始、再び、いや先程以上に観客を盛り上げアイデンティティ。全員でのワイパーが印象深かったです。そして、ラストは多分、風。会場は最高潮ともいえる盛り上がりを見せ本編を終えました。アンコールで演奏したのは目が明く藍色。盛り上がる訳では無かったですが、まさに聞き入る演奏でした。 全体を通してサカナクションというバンドが別次元のアーティストだということが実感、というより嫌でも分かるようなライブでした。冒頭に書いたように完成度では今日自分が見た7組の中ではダントツ。本当に異次元のライブでした。 P.S ライブ開始前に手で三角形を作るあれの由来を知ってる方いらっしゃったら是非教えて下さい。

レビューを投稿する

※掲載されている情報は投稿されたデータを集計したもので、実際のライブとは異なる場合があります。

レビュー投稿
※3000字以内シェア シェア

投稿ガイドライン利用規約をご確認ください。

観たレポ投稿

    男女比

    年齢層

    グッズの待ち時間

    会場の混み具合

どのような雰囲気でしたか? ※複数選択可
ライブ満足度

投稿する キャンセル

関連記事:

loading

レコメンド:

このライブを見ている人は、こんなアーティストも見ています。

miwa

miwa

ポップス
山下達郎

山下達郎

ポップスフォーク/ニューミュージック
斉藤和義

斉藤和義

ロックポップス
Dragon Ash

Dragon Ash

ロックヒップホップ/ラップオルタナティブ/パンク

新着情報

プッシュ通知

プッシュ通知をオンにして、サカナクションの最新情報をウォッチしましょう

バナー