昭和世代だけじゃなく平成生まれにも人気な「浜田省吾」の魅力に迫る!

昭和世代だけじゃなく平成生まれにも人気な「浜田省吾」の魅力に迫る!

どの世代にも一定の人気を博す浜田省吾(愛称:浜省)の魅力は何なのか!オススメの曲も紹介!

更新日:2019/08/08

デビュー、曲の特徴など


1976年にデビュー。デビュー曲は路地裏の少年。曲の特徴としては、基本的にロックメインでバラードも少しあるといった感じでロック=英語という概念を壊し、英語での言い回しを日本語で表すことにこだわっている。浜省のトレードマークであるサングラスはこのころからずっとかけている。

みんなの浜省に対するイメージ

SNSでの声を見ていると比較的若い人達からバリバリの世代までしっかりファンがいますね!浜省の歌詞や歌声、生き様に感動した、救われたという人がどの世代にもいますね。

60歳を超えた今も元気にライブを行っています。いつまでも老いを感じさせないパフォーマンスを見せ続けて欲しいですね!

実際にライブにいった人達の口コミ

体調不良でしたが 座れて聞ける歌が多くて私には神対応で 楽しめました 曲の選択も懐かしいくて…子午線が生で聞けるなんて最高でした
早く次回の80年代が見たいです その時は体調バッチリ 踊りまくりたいです。浜田さんの声に一生癒されたい(ゲストさんのレビュー)


行って来ました。至福の三時間の内容。途中の省吾さんからのMCに、今日は広島のお姉さんも来られてる事の紹介と、『そっとしておいてあげて下さい』と有りました。うんうん。

省吾の小部屋での小田原さんへの質問に『レベッカはドラムの人に似てますが』っと。省吾さんも会場も、ニヤニヤ^_^。和やかな雰囲気。これも良かったな。

アンコールの際、会場の一階席の前方にいらっしゃる上下赤の男性が、省吾コールの音読取りをされて、会場がひとつにまとまった、あの感じも良かったな^_^。

今回のF F F。私は凄く楽しめました。やっぱり省吾さんは最高です。(ゲストさんのレビュー)


2005年のMY FIRST LOVE以来、やっとチケットが取れた今回のライブは、10年以上の月日が経過し浜省の年齢を考えると正直あまり期待していませんでした。しかし、全く衰えを感じさせない驚異的なパフォーマンスと4時間越えという長丁場。最終日という事もあって私にとってはこれ以上ないセトリで良い意味で期待を裏切られました。私は今ギリギリ30代ですが、10歳未満から80代まで幅広い年齢層の人たちと同じ空間で楽しい時間を過ごせて、幸せなクリスマスイブになりました。(ゲストさんのレビュー)


ツアー初日の長野に続いて、2回目の参戦です。
今回は同じ場所で連続2日間の日程のため、1日目と2日目ではセトリが違うようです。
長野では「MONEY」「もうひとつの土曜日」が聞けたので、今回は「ラストショー」「片想い」がぜひ聞きたいと思い、前日発売でチケットをゲットして参戦しました。
聞きたかった曲は何も言うことなく感動しましたし、前回同様、広島風に言うと「神ってる」状態でした。
体調を崩し福岡がキャンセルになったので、心配していましたが、まったく心配のない歌声でした。
私も来年50代になりますが、浜田さんには70代まで元気に「JBOY」を歌って欲しいです。(ゲストさんのレビュー)

浜省のおかげで人生が変わった人も!

アーティストのライブといえばツアートラック

浜省ファンが集う場所!?

最後に個人的にオススメの曲をいくつか

■「Because I love you」(アルバム『青空』収録)

これは一目惚れならぬ一聞き惚れです。どこかクセになるところがあり聞いたらドハマりします。

■「A NEW STYLE WAR」(アルバム『J.BOY』収録)

リズム感が好みなのと歌詞から情景がイメージできる曲があるんだと気付かされた曲だから。

■「恋する気分」(アルバム『Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター』収録)

これは私自身が浜省にはまったきっかけの曲です。この曲は聴いていて恋しているときのワクワク感や恥ずかしさが伝わって来る曲です。

全て紹介しているとキリがないので今回は三曲だけで!

関連アーティスト

新着まとめ

ライブハウス支援プロジェクトまとめ

ライブハウス支援プロジェクトまとめ

いまだ猛威を振るう新型コロナウイルス。 ライブハウスは「3密の象徴」となる場として、緊急事態宣言解除後も厳しい状態が続いています。こちらの記事では苦境に立たさ…

2020/05/29

今すぐできる!アーティスト・ライブハウス支援情報まとめ

今すぐできる!アーティスト・ライブハウス支援情報まとめ

家にいてもできるアーティスト・ライブハウスへの支援情報をまとめました!情報は随時追加予定!

2017/01/20

マンウィズ presents『THE MISSION』に必要な持ち物、おすすめの服装をフジロッカーから学ぶ!

マンウィズ presents『THE MISSION』に必要な持ち物、おすすめの服装をフジロッカーから学ぶ!

MAN WITH A MISSIONが苗場スキー場にて野外イベント『THE MISSION』を開催!駐車場や宿情報、おすすめの服装、持ち物など、わからないこと…

2020/03/11

新着情報

まとめ一覧に戻る

バナー