ASH DA HERO LIVE TOUR 2020 "THE ROCK AND ROLL HERO" まとめ(※2/16厚木 追加)

ASH DA HERO LIVE TOUR 2020 "THE ROCK AND ROLL HERO" まとめ(※2/16厚木 追加)

ASH DA HERO 初のアジア公演を含むワンマンツアー「ASH DA HERO LIVE TOUR 2020 "THE ROCK AND ROLL HERO"」が開幕! セルフレポートやセットリスト、Twitterに寄せられたみなさんの感想をまとめました!

更新日:2020/02/17

2020/01/4@広東省珠海市 樂坊LIVE HOUSE(中国)

20150442_680_510
20150507_680_510
20150458_680_510
20150515_680_510
20150524_680_510
20150450_680_510

▼From <<< ASH

お久しぶりに書かせて頂くセルフライブレポート!とても嬉しいです!いつもありがとうございます!

さて、年明けと共にいよいよスタートしたツアー「THE ROCK AND ROLL HERO」。

今回のツアー、初日はなんと中国2Daysのアジア遠征からスタートです!

活動当初からずっと念願だったアジア進出を皮切りに国内含めた全11公演。

5月のツアーファイナル赤坂BLITZまで駆け抜けていきますのでどうぞよろしくお願いします!

ツアー初日に訪れたのは中国 広東省 珠海市 (しゅかいし)。現地では Zhuhai(ジュハイ)と呼びます。

マカオの目と鼻の先にある都市で、緯度は丁度日本で言うと沖縄くらいの位置。気候も日本の夏〜秋みたいな気候で、本当に過ごしやすく快適でした。

ライブ会場はZhuhaiの歓楽エリアの中にある「乐坊-LIVEHOUSE(ユェファン・ライブハウス)」。凄く綺麗なライブハウスで、設備も新しく、音も良かったです!

海外公演という事で、サウンド感とビートを意識したセットリストを組んで臨みました。

そして、昨年、ARGONAVIS from BanG dream!プロジェクトに楽曲提供させて頂いた「STARTING OVER」、「MANIFESTO」のセルフカバーを初披露。こちらは国内ツアーでもプレイするのでお楽しみに。

とにかくアタマっからフロアの温度は高くて、物凄い盛り上がりでしたね。

やはりビートやサウンドは言語を越えていくな、と思ったし、凄く自信になりました。

現地スタッフの粋な計らいで、数曲、中国語のリリックを投影したり、言語を越えてメッセージを届ける事が出来たのも嬉しかったですね。感謝です。

そして、中華圏で絶大な影響力のある伝説のロックバンドBEYONDの「海闊天空」のカバーも弾き語りで披露しました。

この時代にこの曲を日本人が大陸で歌う事にとても大きな意味があると僕は思っています。

広東語と日本語をミックスさせたカバーに会場から大合唱が巻き起こり、改めてこの楽曲の持つ力を感じたし、日本と中国が一つになった瞬間を目の当たりにして、凄く感動しました。

ラストの曲を終えてステージを去ろうとした時、場内からOne moreコールが巻き起こり、そのまま予定していなかったアンコールセッションへ。

冷めやらぬテンションのまま最後は大きなサークルモッシュが巻き起こり、国を越えて一人一人と繋がり合えた最高の夜が幕を閉じました。

ライブ終了後 アジア公演限定のサインセッションにも多くの現地の人が集まってくれて、興奮を伝えてくれて嬉しかった!

最高の形でスタートした初のアジア遠征はそのままアジア遠征2日目の地、厦門へと続く!

\ アジア公演をインスタライブ配信 /

▼Setlist

M1. Curtains up
M2. PARADE
M3. THIS IS LOVE
M4. Starting Now
M5. MANIFESTO (New)
M6. STARTING OVER (New)
M7. からっぽの街
M8. Never ending dream
M9. STAY FREE
M10. 海闊天空 (cover)
M11. Everything
M12. 反抗声明
M13. YELLOW FEVER DANCE
M14. HELLO NO FUTURE
M15. ALIVE
M16. Prologue

EN. HERO

▼Reviews

▼Tour Schedule

⇒次のページ:2020/01/05 @ 福建省廈門市 星巣越小劇場(中国)

1 / 5

新着まとめ

≪LiveFans調べ≫2019年 年間ライブ動員ランキング!

≪LiveFans調べ≫2019年 年間ライブ動員ランキング!

<<LiveFans独自ランキング>> 2019年 年間合計!動員数が多かったのは一体誰!?

2020/01/29

【勝手に】ELLEGARDEN演奏回数まとめ 2019【集計】

【勝手に】ELLEGARDEN演奏回数まとめ 2019【集計】

2018年に待望の復活を遂げたELLEGARDEN。2019年に出演したライブのセットリストを演奏回数順に(勝手に)ご紹介!!

2019/12/26

洋楽アーティスト 来日ライブ・コンサート情報 2020

洋楽アーティスト 来日ライブ・コンサート情報 2020

2020年に来日する洋楽海外アーティストのライブ(コンサート)&フェス情報ページです。情報は随時追加予定!チケットぴあのリンクからチケットの購入も可能!過去公…

2020/02/21

新着情報

まとめ一覧に戻る

バナー