SiM主催フェス『DEAD POP FESTiVAL 2021』マキシマム ザ ホルモン、岡崎体育、オーラルら 第1弾出演アーティストを発表

2021/04/28
DEAD POP FESTiVAL 2021

6月26日(土)と27日(日)の二日間にわたって川崎市東扇島東公園特設会場で開催される、SiM主催フェス『DEAD POP FESTiVAL 2021』の第一弾出演アーティストが発表となった。

主催者であるSiMのほか、あっこゴリラ、岡崎体育、THE ORAL CIGARETTES、Survive Said The Prophet、SHADOWS、NAMBA69、ハルカミライ、マキシマム ザ ホルモンの参戦が決定。同時に、オフィシャルサイトでの2次先行予約受付が開始となった。


イベント情報

DEAD POP FESTiVAL 2021
日時:2021年6月26日(土)・27日(日)
   開場9:00 開演12:00(20:00終演予定)
会場:神奈川県川崎市 東扇島東公園特設会場 
券種:6/26入場券 ・ 6/27入場券 各¥8,500 
       2日通し券 ¥15,800 
主催:SiM / gil soundworks / TOWER RECORDS
出演:SiM / あっこゴリラ / 岡崎体育 / THE ORAL CIGARETTES / Survive Said The Prophet / SHADOWS / NAMBA69 / ハルカミライ / マキシマム ザ ホルモン    and more...
企画制作:DEAD POP FESTiVAL 実行委員会
後援:川崎市 / 「⾳楽のまち・かわさき」推進協議会 / 川崎市観光協会 / 川崎港運協会 / 川崎港振興協会 
総合問合せ:https://www.deadpopfest.com/
特設サイト:DEADPOPFEST.com

関連ライブ

新着情報

ニュース一覧に戻る

バナー