久保あおい、『TGC』の無観客配信ライブに歌唱出演&新曲リリースを解禁

2021/07/28
 (okmusic UP's)

現在16歳のアーティスト・久保あおいが、カリスマティーンの聖地『TGC teen 2021 Summer supported by KIREIMO』の無観客配信ライブに歌唱出演した。

唯一ビジュアルを隠してのパフォーマンスを行い、スクリーンに歌詞と連動した映像が大きく映され、全体的に青でまとまった世界観の中「黒い秋桜の花が泣いた」( 2020年12月25日配信 )を含む2曲を歌唱し、「声がめちゃくちゃ綺麗」「歌唱力ハンパない」など好意的なコメントが多く寄せられ、まだ彼女のことを知らない視聴者から「歌っている人の名前って何?」というコメントも多く寄せられていた。

ビジュアルを隠してのパフォーマンスにも関わらず、久保あおいの澄んだ歌声により、力強いエモーショナルなライブパフォーマンスを見せ、新人アーティストとは思えないパフォーマンス力を感じさせた。

また、イベント終了後本人のSNSから7月30日(金)に新曲をリリースすることが、短いティザー映像と共にリリース日を発信しており、タイトルは「シャボン玉消えろ」と解禁された。

これまで疾走感のあるアッパーな曲から、スローテンポのバラード曲まで幅広い曲をリリースしてきた彼女がどんな曲をリリースするのか楽しみにしたい。

外部記事

関連アーティスト

新着情報

ニュース一覧に戻る

バナー