『ボロフェスタ2022』第6弾アーティストにKOTORI、THE NOVEMBERS、五味岳久(LOSTAGE)ら10組

2022/10/06

京都の音楽フェス・ボロフェスタが、ボロフェスタ2022の第6弾出演アーティスト、KBS食堂出店者ラインナップ、及びウクライナ支援の取組みについて発表した。 

第6弾発表では、岸田繁(くるり)がプロデュースした楽曲「こころ」が話題を集めるなど、てらいのないまっすぐな音像と歌心で注目を集めるKOTORIや、止まることを知らない音楽的進化を軸に、ひときわ異彩を放つ孤高のロック・バンドTHE NOVEMBERSをはじめ、日常にそっと添えるような、柔らかな歌が魅力のシンガーソングライターいちやなぎや、ねじ梅タッシと思い出ナンセンス、LOSTAGEの五味岳久、And Summer ClubのTokiyo Ooto、に加え、ナノボロ出演を経て着実と活動を積み上げてきた、てら(band set)、ボロフェスタ初出演の“リアルハッピーハードコアユニット”FIRE BOYS、さらにウクライナ支援の取り組みの一環として行うTALK SESSION「ウクライナ避難民の方々の想い」も含め、計10組の発表となる。また今年もパーティーナビゲーターはMC土龍が務め、最後まで安心して楽しめるよう、ボロフェスタを先導する。

KBS食堂には、ボロフェスタの風物詩まーこおばちゃんのドライカレーをはじめ、京都を中心とした関西ローカル・フード店の、タコとケンタロー、喫茶室ラハト(もっさんcafe)、PIZZA MONSTARらが集い、出演アーティストも含め、大変充実したラインナップとなった。

加えて、軍事侵攻を受けたウクライナの人たちのため、ボロフェスタとして支援活動に取組むことを決定した。「ウクライナ侵攻のことを考え、避難民の方々の現状を知り、行動へつなげる」を信条に、下記3つを行う。

①会場内に募金箱を設置し、ウクライナからの避難民の方々への寄付を募ります。寄付していただいた方にはチャリティーステッカーをお渡しします。
②TALK SESSION 「ウクライナ避難民の方々の想い」では、 ウクライナからの避難民の方を迎え、現地で起こったこと、今の想い、日本や京都市に期待することなどをインタビュー形式でお訊きします。
③会場内フード店舗などで、チャリティーメニューを実施します。

チケットは現在イープラスにて絶賛発売中。お得な学生割引チケットもあるのでチェック。

ボロフェスタ PV

イベント情報

ボロフェスタ2022
第6弾アーティスト解禁
FOOD「KBS食堂」出店店舗公開
 
第6弾アーティスト
ボロフェスタ2022
京都KBS HALL
◉11/3(木、祝)
KOTORI
五味岳久(LOSTAGE)
◉11/4
FIRE BOYS
◉11/5
いちやなぎ
てら(band set)
ねじ梅タッシと思い出ナンセンス
Tokiyo Ooto
TALK SESSION「ウクライナ避難民の方々の想い」
◉11/6
THE NOVEMBERS
party navigator :
MC土龍
[KBS食堂]
・まーこおばちゃんのドライカレー
・タコとケンタロー
・喫茶室ラハト(もっさんcafe)
・PIZZA MONSTAR
 
<ボロフェスタ2022>
2022年11月3日(木、祝)、4日(金)、5日(土)、6日(日)
場所 :
京都KBS HALL
〒602-8588 京都市上京区烏丸上長者町
京都CLUB METRO
〒606-8396 京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82 
恵美須ビルB1F(京阪神宮丸太町駅2番出口)
 
時間 : 
京都KBS HALL
11月3日(木、祝) 開場 11:30 / 開演 11:55
11月4日(金) 開場 17:30 / 開演 17:55 
11月5日(土) 開場 11:30 / 開演 11:55
11月6日(日) 開場 11:30 / 開演 11:55
 
京都CLUB METRO
11月4日(金)  開場 22:00 / 開演 22:00
 
※新型コロナウイルスの感染状況により、開演時間等に変更が生じる可能性がございます。ご来場の際は、必ず公式ウェブサイトをご確認ください。
 
チケット : 
プレイガイド e+(イープラス)にて発売中

関連ライブ

ニュース一覧に戻る

バナー