×

フェス特集2024

奥田民生、ソロ30周年を記念し、両国国技館でひとり股旅スペシャル&GOZの2days公演の開催決定

2024/06/24

奥田民生が、ソロ本格始動(1994年10月21日・シングル「愛のために」リリース)から30年となる節目の2024年10月に、相撲の聖地と呼ばれる両国国技館(東京)にて“ソロ30周年記念ライブ「59-60」”を開催。両国国技館での奥田民生名義の公演は初となり、国技館ならではのライブ演出も予定している。

ライブタイトルは、奥田民生が30年前に「29」「30」というアルバムをリリースしており、それをもじって2024年10月時点で59歳、来年2025年の還暦60歳にかけてのアニバーサリーであるということで“59-60”に決定。

今回、10月26日(土)と27日(日)の2Days公演となり1日目は、奥田民生がひとりギターと歌でお届けする「ひとり股旅スペシャル@両国国技館」。
2日目は30年前当時のバンドメンバーが再集結した、古田たかし(Drums)、根岸孝旨(Bass)、長田進(Guitar)、斎藤有太(Keyboards)らによるバンド「GOZ」でお送りする「GOZ LIVE AT RYOGOKU KOKUGIKAN」。全く異なる内容の記念ライブとなる。

また、6月22日(土)12:00より30周年特設サイトがオープンし、奥田民生公式ファンクラブ『エーギョー★ライダー』では、チケットの最速先行予約受付がスタートしてる。

両日ともにスペシャルなライブとなるのでぜひお見逃しなく。またその他の30周年記念企画も多数予定、今後の情報にもぜひご注目しよう。

10月26日(土):ひとり股旅スペシャル@両国国技館
10月27日(日):GOZ LIVE AT RYOGOKU KOKUGIKAN

関連ライブ

関連アーティスト

ニュース一覧に戻る

  • 新着ニュース
  • 新着ライブレポート
バナー