{}

阿部真央

阿部真央ライブハウスツアー2018 "Closer"

2018/04/30 (月) 17:30 開演 @Zepp Osaka Bayside (大阪府)

ライブ情報に戻る

« 前へ| レビュー一覧へ (1/1) |次へ »

だいすけさんのレビュー

あべま7年振りのライブハウスツアー。
先週の広島・福岡公演を声帯炎のため
延期したので、今日の公演も大丈夫かなあ
と心配してたけど、名古屋から復活した
あべまは完璧なパフォーマンスを観せて
くれました!


カーテン越しにシルエットが映し出され
幕が降りるとあべまが登場するオープニング。

大阪には思い入れが強く
「大阪~!ただいま~!」の挨拶で
ライブがスタート♪

K.I.S.S.I.N.Gから始まり
Believe in yourself
ふりぃ
のキラーチューン3連続で既に
Tシャツが汗だく

そして、今ツアー最長となる2時間半の
ライブになるとは、この時は思いも
しなかった 笑


MCでは、先週の公演延期の話に。!

内容をまとめるのが苦手なあべまに代わり
整理すると

〇 本来なら、この日がファイナル。
でも、延期があったので残念ながら
今日が最後ではない。
でも、それくらいの気持ちでやります!

〇 不謹慎かもしれないけど今回の
ことで、ファンの愛を感じた

〇 これまではいかに自分をよく見せ
ようと思っていた。
会場がSOLD OUTにならないと
恥ずかしいと思っていた。
だけど、来てくれる人がいるだけで
いいじゃないか。

こんなふうに、休んだおかげで
新たな自分を発見し、リニューアルした
あべまに生まれ変わりました。

たどたどしいけれど、必死にその思いを
伝えようとする姿に、お客さんからも
温かい拍手が起こる。


その後は、しっとりソング
岡崎体育とのコラボ曲
過去の懐かしい曲などを披露♪

清々しいほど晴れやかな顔で歌う
あべまを見てると、確かに生まれ
変わったかも!
っていう印象やったなあ。

ラストは それぞれ歩き出そうで終わり♪

すると、アンコールの際にステージ
後ろのスクリーンに嬉しいお知らせが
映し出される。

〇 秋にニューシングル
〇 ベストアルバム
〇 ホールツアー
〇 来年1月に武道館、神戸ワールド
公演決定

来年10周年を迎えるあべま。
それに向けて怒濤のリリース&ライブが!

ファンにとっては嬉しい限りです(^^)


そうそう、ちょっと変な企画も考えてる
様子で、本人曰く

「私の出した曲の中で、変わった
やつだけを集めたアルバムを作りたい」

おーー!!

ストーカーの唄、サラリーマンの唄の他に
ツアーで訪れた各地方の曲も絶賛制作中
だとか。

会場のお客さんから「お題」をだしてもらい
例えば仙台だと「牛タン」。
名古屋は「鯱(しゃちほこ)」

そして、ここ大阪は・・・

「なんでやねん」「どないやねん」
「どーゆことやねん」
などの大阪弁が入ったラップとか!笑

それをステージで即興で作る姿に
興味津々!

お客さんから、次々にお題のリクエストが
上がる中

「あ、それは違う!」
「ちょっと黙って、いま集中してるから!」

と、真剣なあべまの反応もレアやった笑


後で、その事にも触れて

「ごめんなさいね、なんか怖い所
見せてしまって。でも、これくらい
真剣に作ってるので、許して!」

うんうん、許す許す!
と、心の中て呟きました 笑


ダブルアンコール、ラストは「母の唄。」
ギターを掻き鳴らし、母への思いを
歌う姿にいつもながら鳥肌立ちました!


今回のライブは僕がこれまで観た中で
最長のMCやった。
それだけ、大阪のあべまはリラックス
してて、素の自分をさらけ出せる場と
思う。それは、ファンにとっては嬉しい
限りです!(^^)

これから10周年、15周年とあべまが
歌い続ける限りずっと応援していくで!

  • いいね! 11
  • コメント 0
  • 2018/04/30 (月) 23:54

» 問題のあるレビューを報告する

« 前へ| レビュー一覧へ (1/1) |次へ »

レビュー投稿
※3000字以内シェア シェア

投稿ガイドライン利用規約をご確認ください。

観たレポ投稿

    男女比

    年齢層

    グッズの待ち時間

    会場の混み具合

どのような雰囲気でしたか? ※複数選択可
ライブ満足度

投稿する キャンセル

レビューを投稿する

バナー