{}

でんぱ組.inc

YATSUI FESTIVAL! 2021

2021/06/19 (土) 18:35 出演 @YATSUI FESTIVAL! 2021会場 (東京都)

ライブ情報に戻る

« 前へ| レビュー一覧へ (1/1) |次へ »

Fさんのレビュー

本日の戦場はTSUTAYA O-EASTにてやついフェス。主催のやついいちろう氏はミスiDにも関与しておられ、2016年度の受賞者は現スカイブルー担当の空野さんでした。本イベントには、作曲等を手がける玉屋2060%さん所属のバンドも参加するほか、ニコニコ動画の公式チャンネルが会場でも流れていて、コメントが映し出される演出も見られます。
会場一杯のフロアに響くOvertureを背に9人組がステージに現れると、まずは「玉虫色ホモサピエンス」。情報量が多いだけでなく、10人目でもある天の声が参加するくだりも特徴。
自己紹介とともに夏の楽しみを切望するコメントを寄せてからの、梅雨を吹き飛ばす勢いの「ちゅるりちゅるりら」からの「でんぱれーどJAPAN」と熱気が上がるナンバーが続きます。九年ぶりの参加であることが紹介されると「VANDALISM」からの「あした地球がこなごなになっても」・「くちづけキボンヌ」と、緩急のメリハリが素晴らしい構成を採ります。
終盤の夏曲「プレシャスサマー!」からは、コメントもフロアも大盛り上がり。MCのやついコールで主催への謝意を示して、完全燃焼を促す「千秋万歳!電波一座!」で盛況のうちに終戦。
イベント自体がお笑いなど多くのジャンルを組み合わせたものであるうえ、無料配信と併用していたため、多くの方の目に触れる良い機会となったようです。 #軍記 #やついフェス #でんぱ組

  • いいね! 1
  • コメント 0
  • 2021/06/19 (土) 22:48

» 問題のあるレビューを報告する

« 前へ| レビュー一覧へ (1/1) |次へ »

レビュー投稿
※3000字以内シェア シェア

投稿ガイドライン利用規約をご確認ください。

観たレポ投稿

    男女比

    年齢層

    グッズの待ち時間

    会場の混み具合

どのような雰囲気でしたか? ※複数選択可
ライブ満足度

投稿する キャンセル

レビューを投稿する

バナー