今年も夏恒例の夕涼みコンサートを
8月31日(土)に開催します!
このコンサートは、みなさまからの
リクエスト曲を中心にお届けします。
まだつぶあん会員になられていない方はこの機会にご登録いただき
ぜひリクエストをお寄せください。

開催日時

2024年8月31日(土) 開場 15:00 / 開演16:00

会場

鎌倉プリンスホテル 
バンケットホール七里ヶ浜

メンバー

森丘ヒロキ(Pf)、伊藤ハルトシ(Gt&Vc)

料金

【通常チケット】
7,500円(1ドリンク付/税込・全席指定)

【“トリアノン”スペシャルディナー付チケット】
19,000円(コンサートチケット&コンサート時1ドリンク付、鎌倉プリンスホテル内レストラン“トリアノン”でのスペシャルディナー、税込)

※浴衣でご来場の方には辛島からささやかなプレゼントがあります。

チケット

チケットぴあ(Pコード:241-219) / ローソンチケット(Lコード:75054)
イープラス/ CNプレイガイド / キャピタルヴィレッジ
※トリアノンディナープランはキャピタルヴィレッジのみで販売

【一般発売 】2024年6月8日(土)
チケットぴあ(Pコード: 270-240) / ローソンチケット(Lコード:71369)
イープラス / CNプレイガイド

お問合せ

キャピタルヴィレッジ 
Tel.03-3478-9999(平日12:00~17:00)

REQUEST

リクエスト受付期間:
2024.6.1 SAT - 7.15 MON

このコンサートはみなさまからの
リクエスト曲を中心にお届けします。

夕涼みコンサート2024で
辛島美登里に歌って欲しい曲
(オリジナル・カバー・洋楽・邦楽は問いません)
をお寄せください。

また、頂いたリクエストと
エピソード、応援メッセージを
本サイトに掲載させていただきます。

ファンの皆様の
素敵なエピソードをお楽しみください。

※リクエストは辛島美登里公式ファンクラブ
”Green Fields つぶあん”への入会が必要となります。

※リクエストは会員1名さまにつき1回となります。

つぶあん会員なのでさっそく

リクエストする

つぶあん会員ではないのでまずは

会員登録する
かずやさん
2

リクエスト曲
強く儚い者たち / Cocco

この曲を選んだ理由
ファンクラブ歴31年生です。
そんな長くファンをやっていると、ファンクラブイベントに参加しがちです。
アルバム「12K」を聴くファンクラブのロンドンツアーが初めての海外でした。
その飛行機(JAL)の中で聞こえてきた曲が、Coccoさんの「強く儚い者たち」で、当時JALの「ハワイ・キャンペーン」ソングだったようです。
独特の雰囲気の曲に、不思議な感覚になったのをよく覚えていて、帰国後、多分すぐに買い求めました。
多分、その後に「12K」は発売だったと思うので、順番は気にしないでくださいね。
もちろん、12Kは、最高のアルバムの一つと思っているし、ロンドンの思い出も沢山あって、今でもフィルムスキャンした写真を時々見ていますが、そんなことをしていると、つい聞きたくなる印象深い曲です。
ロンドンにいざなった美登里さんが、この独特の曲をどう歌うのか興味津々なので、是非歌って欲しいと思います。
季節柄、ちょうど合いそうなので、是非、お願いします。

続きを読む
ベーゼンドルファーさん
1

リクエスト曲
祇園の鳥居 / はしだのりひこ

この曲を選んだ理由
今年は7月7日に京都でファンミーティングがあるということなので、鎌倉でその余韻に浸らせていただければ幸いです。辛島さんが京都滞在中に醸成された思念や情感が、ファンミから56日の熟成期間を経て、この歌にどのような命を吹き込んでくれるのか。今から待ち遠しゅうございます。

続きを読む
まひけるさん
4

リクエスト曲
SOLA / デーモン閣下(ソロアーティスト)

この曲を選んだ理由
辛島さんのライブにて、
「シアワセノイロ~家族になりたい」の楽曲紹介を語られていた時、大震災への想いとともに、
例え色々な境遇および離れた地の下にいたとしても、みんな同じ空でつながっているんだ...
といった想いを歌にした...ような話をされていたかと思います。
(すみません、ざっくりとした記憶で言葉尻は違ったかも知れませんが。)

これを聞いた時、すぐにこう思いました。
「あれ?前にも聞いた事あるな、ほぼほぼ同じコンセプトの楽曲紹介を、他のアーティストのライブで!」

ただし、それは辛島さんとは似ても似つかぬアーティスト、デーモン閣下のソロライブであったのです!
ちなみにこの「SOLA」という曲は悪魔集団「聖飢魔Ⅱ」ではなく、ソロアーティストとしてのデーモン閣下が
作詞/作曲された曲で、悪魔の説法ではなく個アーティストとしての閣下の想いが込められているのだと思います。

まったく別のアーティストがかなり近しい想いで作られたであろう楽曲ということで、辛島さんに紹介してみたかった...
かつ「シアワセノイロ~家族になりたい」と続けて歌って頂けたら面白いかなぁ...
などと思ったのでリクエストさせていただきます。

※ 過去のリクエストの傾向から見ても選ばれ難い曲かなぁ~とは思いつつ、とりあえずネタとして辛島さんに
知って頂くだけでも良いかな、と。
 ちなみに、閣下の語彙で「オレ」「オマエ」という表現が使われていて、辛島さんには合わないかも...
ということで、「ボク」とか「アナタ」に置き換えた辛島Versionにして頂けたら...如何でしょうかね。

続きを読む
モニカさん
4

リクエスト曲
OMOIYARIのうた 手をつなごう〰️ひとりぼっちじゃない〰️ メドレー / 藤田恵美 辛島美登里

この曲を選んだ理由
今まだ続く戦争や各地で起こる災害を思うと何をすべきか考えてしまいます。
でもこの歌のように誰もが思いやりを持てば社会は変わっていくような気がしています。簡単なことではないけれど、ほんの少しの優しさが誰かの助けになるのだと私は信じたいです。そして美登里さんが東日本大震災後に作られた
手をつなごう〰️ひとりぼっちじゃない〰️のように歌を通して誰かの心を癒すことができるならとても素敵なことですね。
アレンジはお任せします。二曲を繋いでくださいね。さあ、みんなで手をつなぎましょう。

続きを読む
Takamaさん
8

リクエスト曲
流されながら / 辛島美登里

この曲を選んだ理由
この春から始まったファンハウス時代の音源の配信対応、心待ちにしておりました。ありがとうございます。

一曲一曲聴き直してみると、こんな曲あったなぁ、聞くのはいつ以来だろうと感慨に浸りつつ、あらためて辛島ワールドの奥深さを思い知らされている今日この頃です。今回特に嬉しかったのはアルバムはもちろん、全シングルのそれもカップリングの曲までフォローしていただいたことで、本当に待った甲斐がありました。中でもファンハウス時代最後のシングル「流されながら」は、レーベル移籍後のオリジナルアルバムにも、その後のベストアルバムにも収録されることもなく、いつの間にやらCDシングルも入手できなくなり、私にとっては幻の音源となってしまっていました。今回こうした形でいつでも聴けるようになって嬉しい限りです。
そこで、今回はこの「流されながら」をリクエストします。恐らくライブでもこの曲が取り上げられた機会は、今までほとんどなかったのではないでしょうか。ぜひ、この機会にライブでも聴かせていただけたらと思います。

続きを読む
きなこ餅さん
5

リクエスト曲
DESIRE−情熱− / 中森明菜

この曲を選んだ理由
数ヶ月前にBSで辛島さんが中森明菜ちゃんのスローモーションを歌っているのを聴きました。伸びやかな歌声でした。この時、今年の夕涼みコンサートのリクエスト曲は、スローモーションだと決めていました。
しかし、この期に及んで辛島さんの歌う中森明菜ちゃんの「DESIRE」が聴きたくて聴きたくてたまらなくなりました。
チャラッチャッチャッチャ〜ララ〜 チャラッチャッチャッチャ〜ララ〜のイントロ、伊藤ハルトシさんにはエレキギターを用意してもらってとか
辛島さんの「Get up Get up Get up Get up  Burning love 」の歌声と振り付けとか、忙しそうなピアノ伴奏とかいろいろ妄想中です。
中森明菜ちゃんは私と同年齢。DESIREが流行っていたころの私は、よくスナックに遊びに行っていて、そこのお姉さんがいつもDESIREを振り付けで歌ってくれました。明菜ちゃんの振り付けで。
「恋はダンスダンスダンスダンスほど夢中になれない な~んてね か〜な〜しい〜」って。
その頃のことはよ〜く覚えているけど今のことはすぐに忘れてしまう🥲
昨年の夕涼みコンサートで辛島さんはB'zの歌を歌っていましたよね。それを聴いて辛島さん何でも歌えるんだ、すご〜いと思ったのを覚えています。
ぜひぜひ、スナック美登里のママになってDESIREを歌ってください。辛島さん風の振り付けで。絶対かっこいい。

続きを読む
よしおさん
3

リクエスト曲
桜 / 辛島美登里

この曲を選んだ理由
いつも近くにあった、春だけでなく夏秋冬の桜の姿と、自分の思い出を重ねたりして聞いている、大好きな曲です。

続きを読む
RN:ナベちゃんさん
10

リクエスト曲
夕映え / 辛島美登里さん

この曲を選んだ理由
私が中学時代の卒業式の日、
同じ部活で片想いだった同級生の女の子が、私の教室入り口に来てずっと立っていた(たぶん私を待っていた…)のですが、結局私の想いを伝える事が出来ず卒業となりました。
辛島さんの♪Farewell を聴くと、この時の事を思い出します。

月日は流れ10代最後だった'92年の夏、
静岡県沼津市にある「あしたか球場」で開催された「Earth Beat」辛島さん初の野外コンサートへ、その同級生の女の子を誘って行きました!
あの時言えなかった想いを伝えようと思ったからです。
結果、叶わない恋となってしまいましたが、久しぶりに会えた事と、思い出話しの中で一緒に辛島さんの♪夕映え を聴けた事は今も良い思い出です。

続きを読む
かずやさん
2

リクエスト曲
強く儚い者たち / Cocco

この曲を選んだ理由
ファンクラブ歴31年生です。
そんな長くファンをやっていると、ファンクラブイベントに参加しがちです。
アルバム「12K」を聴くファンクラブのロンドンツアーが初めての海外でした。
その飛行機(JAL)の中で聞こえてきた曲が、Coccoさんの「強く儚い者たち」で、当時JALの「ハワイ・キャンペーン」ソングだったようです。
独特の雰囲気の曲に、不思議な感覚になったのをよく覚えていて、帰国後、多分すぐに買い求めました。
多分、その後に「12K」は発売だったと思うので、順番は気にしないでくださいね。
もちろん、12Kは、最高のアルバムの一つと思っているし、ロンドンの思い出も沢山あって、今でもフィルムスキャンした写真を時々見ていますが、そんなことをしていると、つい聞きたくなる印象深い曲です。
ロンドンにいざなった美登里さんが、この独特の曲をどう歌うのか興味津々なので、是非歌って欲しいと思います。
季節柄、ちょうど合いそうなので、是非、お願いします。

続きを読む
ベーゼンドルファーさん
1

リクエスト曲
祇園の鳥居 / はしだのりひこ

この曲を選んだ理由
今年は7月7日に京都でファンミーティングがあるということなので、鎌倉でその余韻に浸らせていただければ幸いです。辛島さんが京都滞在中に醸成された思念や情感が、ファンミから56日の熟成期間を経て、この歌にどのような命を吹き込んでくれるのか。今から待ち遠しゅうございます。

続きを読む
まひけるさん
4

リクエスト曲
SOLA / デーモン閣下(ソロアーティスト)

この曲を選んだ理由
辛島さんのライブにて、
「シアワセノイロ~家族になりたい」の楽曲紹介を語られていた時、大震災への想いとともに、
例え色々な境遇および離れた地の下にいたとしても、みんな同じ空でつながっているんだ...
といった想いを歌にした...ような話をされていたかと思います。
(すみません、ざっくりとした記憶で言葉尻は違ったかも知れませんが。)

これを聞いた時、すぐにこう思いました。
「あれ?前にも聞いた事あるな、ほぼほぼ同じコンセプトの楽曲紹介を、他のアーティストのライブで!」

ただし、それは辛島さんとは似ても似つかぬアーティスト、デーモン閣下のソロライブであったのです!
ちなみにこの「SOLA」という曲は悪魔集団「聖飢魔Ⅱ」ではなく、ソロアーティストとしてのデーモン閣下が
作詞/作曲された曲で、悪魔の説法ではなく個アーティストとしての閣下の想いが込められているのだと思います。

まったく別のアーティストがかなり近しい想いで作られたであろう楽曲ということで、辛島さんに紹介してみたかった...
かつ「シアワセノイロ~家族になりたい」と続けて歌って頂けたら面白いかなぁ...
などと思ったのでリクエストさせていただきます。

※ 過去のリクエストの傾向から見ても選ばれ難い曲かなぁ~とは思いつつ、とりあえずネタとして辛島さんに
知って頂くだけでも良いかな、と。
 ちなみに、閣下の語彙で「オレ」「オマエ」という表現が使われていて、辛島さんには合わないかも...
ということで、「ボク」とか「アナタ」に置き換えた辛島Versionにして頂けたら...如何でしょうかね。

続きを読む
モニカさん
4

リクエスト曲
OMOIYARIのうた 手をつなごう〰️ひとりぼっちじゃない〰️ メドレー / 藤田恵美 辛島美登里

この曲を選んだ理由
今まだ続く戦争や各地で起こる災害を思うと何をすべきか考えてしまいます。
でもこの歌のように誰もが思いやりを持てば社会は変わっていくような気がしています。簡単なことではないけれど、ほんの少しの優しさが誰かの助けになるのだと私は信じたいです。そして美登里さんが東日本大震災後に作られた
手をつなごう〰️ひとりぼっちじゃない〰️のように歌を通して誰かの心を癒すことができるならとても素敵なことですね。
アレンジはお任せします。二曲を繋いでくださいね。さあ、みんなで手をつなぎましょう。

続きを読む
Takamaさん
8

リクエスト曲
流されながら / 辛島美登里

この曲を選んだ理由
この春から始まったファンハウス時代の音源の配信対応、心待ちにしておりました。ありがとうございます。

一曲一曲聴き直してみると、こんな曲あったなぁ、聞くのはいつ以来だろうと感慨に浸りつつ、あらためて辛島ワールドの奥深さを思い知らされている今日この頃です。今回特に嬉しかったのはアルバムはもちろん、全シングルのそれもカップリングの曲までフォローしていただいたことで、本当に待った甲斐がありました。中でもファンハウス時代最後のシングル「流されながら」は、レーベル移籍後のオリジナルアルバムにも、その後のベストアルバムにも収録されることもなく、いつの間にやらCDシングルも入手できなくなり、私にとっては幻の音源となってしまっていました。今回こうした形でいつでも聴けるようになって嬉しい限りです。
そこで、今回はこの「流されながら」をリクエストします。恐らくライブでもこの曲が取り上げられた機会は、今までほとんどなかったのではないでしょうか。ぜひ、この機会にライブでも聴かせていただけたらと思います。

続きを読む
きなこ餅さん
5

リクエスト曲
DESIRE−情熱− / 中森明菜

この曲を選んだ理由
数ヶ月前にBSで辛島さんが中森明菜ちゃんのスローモーションを歌っているのを聴きました。伸びやかな歌声でした。この時、今年の夕涼みコンサートのリクエスト曲は、スローモーションだと決めていました。
しかし、この期に及んで辛島さんの歌う中森明菜ちゃんの「DESIRE」が聴きたくて聴きたくてたまらなくなりました。
チャラッチャッチャッチャ〜ララ〜 チャラッチャッチャッチャ〜ララ〜のイントロ、伊藤ハルトシさんにはエレキギターを用意してもらってとか
辛島さんの「Get up Get up Get up Get up  Burning love 」の歌声と振り付けとか、忙しそうなピアノ伴奏とかいろいろ妄想中です。
中森明菜ちゃんは私と同年齢。DESIREが流行っていたころの私は、よくスナックに遊びに行っていて、そこのお姉さんがいつもDESIREを振り付けで歌ってくれました。明菜ちゃんの振り付けで。
「恋はダンスダンスダンスダンスほど夢中になれない な~んてね か〜な〜しい〜」って。
その頃のことはよ〜く覚えているけど今のことはすぐに忘れてしまう🥲
昨年の夕涼みコンサートで辛島さんはB'zの歌を歌っていましたよね。それを聴いて辛島さん何でも歌えるんだ、すご〜いと思ったのを覚えています。
ぜひぜひ、スナック美登里のママになってDESIREを歌ってください。辛島さん風の振り付けで。絶対かっこいい。

続きを読む
よしおさん
3

リクエスト曲
桜 / 辛島美登里

この曲を選んだ理由
いつも近くにあった、春だけでなく夏秋冬の桜の姿と、自分の思い出を重ねたりして聞いている、大好きな曲です。

続きを読む
RN:ナベちゃんさん
10

リクエスト曲
夕映え / 辛島美登里さん

この曲を選んだ理由
私が中学時代の卒業式の日、
同じ部活で片想いだった同級生の女の子が、私の教室入り口に来てずっと立っていた(たぶん私を待っていた…)のですが、結局私の想いを伝える事が出来ず卒業となりました。
辛島さんの♪Farewell を聴くと、この時の事を思い出します。

月日は流れ10代最後だった'92年の夏、
静岡県沼津市にある「あしたか球場」で開催された「Earth Beat」辛島さん初の野外コンサートへ、その同級生の女の子を誘って行きました!
あの時言えなかった想いを伝えようと思ったからです。
結果、叶わない恋となってしまいましたが、久しぶりに会えた事と、思い出話しの中で一緒に辛島さんの♪夕映え を聴けた事は今も良い思い出です。

続きを読む

MEDIA

「エフエム世田谷アフタヌーンパラダイス」
毎週火曜日パーソナリティを担当
エフエム世田谷13:00〜16:55 / 全国80局 15:00〜16:55

続きを見る

RELEASE

辛島美登里 35th記念アルバム『Coral』

1989年のデビューから35年、
10年ぶり通算16枚目となるオリジナル・アルバム!

35周年記念作品として
槇原敬之からの提供曲「Favorite Phrase」、
デビュー時以来の盟友の永井真理子とのデュエット2曲(「Keep On“Keeping On”」「シロツメクサ」)を含む
珠玉の全11曲!

<収録曲>全11曲収録

  1. 01.Favorite Phrase
  2. 02.人魚の恋~風になって~
  3. 03.Keep On“Keeping On”(Duet Version)(辛島美登里&永井真理子)
  4. 04.3months~止まった地球(ほし)~
  5. 05.逢いたくて
  6. 06.シロツメクサ(辛島美登里&永井真理子)
  1. 07.エスポワール
  2. 08.卒業記念日
  3. 09.日常
  4. 10.忘れないで
  5. 11.[BONUS TRACK]最後の手紙(Studio Live Version)

LIVE
SCHEDULE

京都

辛島美登里コンサート
時空(とき)のひとひら Vol.2
〜七夕前夜祭

【日時】7月6日(土)開場16:30 開演17:00
【会場】京都文化博物館 別館ホール
【メンバー】伊藤ハルトシ(Gt&Vc)
【チケット】7,000円(税込 / 全席指定)
【FC先行】
5月13日(月)12:00~5月26日(日)23:59
*おひとり様1回のお申込みで4枚まで
【一般発売】6月8日(土)10:00~
●お問合せ:キャピタルヴィレッジ Tel.03-3478-9999(平日12:00~17:00)

京都

GreenFieldsつぶあん七夕祭り
ファンミーティングat京都

【日時】7月7日(日)12:00〜17:00
【会場】京都
【お申し込み期間】
5月20日(月)12:00〜6月9日(日)23:59
※詳細はつぶあんサイトをご覧ください

神奈川

夕涼みコンサート2024
~夏だ!浴衣でGO!!

【日時】8月31日(土)開場15:00 開演16:00
【会場】鎌倉プリンスホテル バンケットホール七里ヶ浜
【メンバー】森丘ヒロキ(Pf)、伊藤ハルトシ(Gt&Vc)
【チケット】通常チケット 7,500円(1ドリンク付 / 税込 / 全席指定)
トリアノンスペシャルディナープラン 19,000円(コンサートチケット、トリアノンスペシャルディナー、コンサート時1ドリンク付、税込)
【一般発売】6月8日(土)10:00~
●お問合せ:キャピタルヴィレッジ Tel.03-3478-9999(平日12:00~17:00)

東京

辛島美登里オータムコンサート
〜アコースティックなCoralも🍁〜

【日時】10月5日(土)開場15:30 開演16:00
【会場】東大和市民会館ハミングホール 大ホール
【メンバー】森丘ヒロキ(Pf) 森田晃平(Bass)
【チケット】6,500円(税込 / 全席指定)
【一般発売】6月8日(土)10:00〜
★FC先行特典!スペシャルチケットプレゼント
会員番号&ニックネームで当日会場にて引換
●お問合せ:東大和市民会館ハミングホール Tel.042-590-4411

PROFILE

鹿児島県出身。国立奈良女子大卒業後作曲活動を開始。'90年「サイレント・イヴ」が大ヒット。
'95年「愛すること」で第37回日本レコード大賞作詞賞を受賞。
2017 年には活動 30 周年記念アコースティックカバーアルバム『Cashmere(カシミア)』リリース。
2019年2月にはデビュー30周年記念シングルコレクションアルバム『Carnation(カーネーション)』をリリースし、「30th Anniversary Tour 2019~Carnation〜」を東名阪で開催。
2020年3〜4月の「Cherry blossoms Tour」が全公演中止となる中、会場&通販限定販売の春ベストアルバム『Cherry blossoms(チェリー・ブロッサムズ)』をリリース。
2020年5月オフィシャルグッズショップ "Karashimaya" オープン!
2022年「Cherry blossoms 2022」東京公演開催。
また、海の見える会場でリクエスト曲を中心にお届けする夏の「夕涼みコンサート」、童話をベースにしたオリジナルストーリーの朗読劇と辛島の楽曲で構成する「クリスマスコンサート〜冬の絵本」を毎年開催。
2024年デビュー35周年記念オリジナルアルバム『Coral』をリリース。
3月〜4月には名古屋〜兵庫〜東京でスペシャル・ゲストに盟友永井真理子を迎え【辛島美登里 35th Concert Tour 2024 〜Coral 35〜】を開催、大好評を博す。
一方でラジオパーソナリティや地元鹿児島の観光大使を務め、2023年開催予定の鹿児島国体・大会イメージソング「ゆめ〜KIBAIYANSE〜」作詞作曲歌唱も担当。この他、校歌提供、学校コンサートなど故郷の活性や子供達の育成にも携わる。

OFFICIAL ACCOUNT

X
インスタグラム
Facebook
ファンクラブ
かずやさん
2

リクエスト曲
強く儚い者たち / Cocco

この曲を選んだ理由
ファンクラブ歴31年生です。
そんな長くファンをやっていると、ファンクラブイベントに参加しがちです。
アルバム「12K」を聴くファンクラブのロンドンツアーが初めての海外でした。
その飛行機(JAL)の中で聞こえてきた曲が、Coccoさんの「強く儚い者たち」で、当時JALの「ハワイ・キャンペーン」ソングだったようです。
独特の雰囲気の曲に、不思議な感覚になったのをよく覚えていて、帰国後、多分すぐに買い求めました。
多分、その後に「12K」は発売だったと思うので、順番は気にしないでくださいね。
もちろん、12Kは、最高のアルバムの一つと思っているし、ロンドンの思い出も沢山あって、今でもフィルムスキャンした写真を時々見ていますが、そんなことをしていると、つい聞きたくなる印象深い曲です。
ロンドンにいざなった美登里さんが、この独特の曲をどう歌うのか興味津々なので、是非歌って欲しいと思います。
季節柄、ちょうど合いそうなので、是非、お願いします。

ライヴに向けて一言、応援コメントをお願いします!
毎年参加させていただいている夕涼みコンサートを今年も、もちろん、楽しみにしています。
美登里さんのライブは、身をゆだねているだけでいい安心ライブなので、今年も身をゆだねて時間と窓の外の景色の移り変わりを眺めながら楽しみたいと思います。
「冬」も楽しみにしています。その前に、東大和市にも、参加します。
オチがなくてごめんなさい。

いいね!
ベーゼンドルファーさん
1

リクエスト曲
祇園の鳥居 / はしだのりひこ

この曲を選んだ理由
今年は7月7日に京都でファンミーティングがあるということなので、鎌倉でその余韻に浸らせていただければ幸いです。辛島さんが京都滞在中に醸成された思念や情感が、ファンミから56日の熟成期間を経て、この歌にどのような命を吹き込んでくれるのか。今から待ち遠しゅうございます。

ライヴに向けて一言、応援コメントをお願いします!
♪まるたけえびすにおしおいけ… 京都ソング特集などいかがでしょうか。古都つながりというコトで(笑)。これから梅雨の時季でございます。くれぐれもご自愛くださいませ。

いいね!
まひけるさん
4

リクエスト曲
SOLA / デーモン閣下(ソロアーティスト)

この曲を選んだ理由
辛島さんのライブにて、
「シアワセノイロ~家族になりたい」の楽曲紹介を語られていた時、大震災への想いとともに、
例え色々な境遇および離れた地の下にいたとしても、みんな同じ空でつながっているんだ...
といった想いを歌にした...ような話をされていたかと思います。
(すみません、ざっくりとした記憶で言葉尻は違ったかも知れませんが。)

これを聞いた時、すぐにこう思いました。
「あれ?前にも聞いた事あるな、ほぼほぼ同じコンセプトの楽曲紹介を、他のアーティストのライブで!」

ただし、それは辛島さんとは似ても似つかぬアーティスト、デーモン閣下のソロライブであったのです!
ちなみにこの「SOLA」という曲は悪魔集団「聖飢魔Ⅱ」ではなく、ソロアーティストとしてのデーモン閣下が
作詞/作曲された曲で、悪魔の説法ではなく個アーティストとしての閣下の想いが込められているのだと思います。

まったく別のアーティストがかなり近しい想いで作られたであろう楽曲ということで、辛島さんに紹介してみたかった...
かつ「シアワセノイロ~家族になりたい」と続けて歌って頂けたら面白いかなぁ...
などと思ったのでリクエストさせていただきます。

※ 過去のリクエストの傾向から見ても選ばれ難い曲かなぁ~とは思いつつ、とりあえずネタとして辛島さんに
知って頂くだけでも良いかな、と。
 ちなみに、閣下の語彙で「オレ」「オマエ」という表現が使われていて、辛島さんには合わないかも...
ということで、「ボク」とか「アナタ」に置き換えた辛島Versionにして頂けたら...如何でしょうかね。


ライヴに向けて一言、応援コメントをお願いします!
京都のライブやファンミーティングは残念ながら断念致しましたが、夕涼みコンサートとオータムコンサートは
チケットをGET致しましたので、楽しみにしております! あっ!と思うような選曲を期待してますよ~(笑)

いいね!
モニカさん
4

リクエスト曲
OMOIYARIのうた 手をつなごう〰️ひとりぼっちじゃない〰️ メドレー / 藤田恵美 辛島美登里

この曲を選んだ理由
今まだ続く戦争や各地で起こる災害を思うと何をすべきか考えてしまいます。
でもこの歌のように誰もが思いやりを持てば社会は変わっていくような気がしています。簡単なことではないけれど、ほんの少しの優しさが誰かの助けになるのだと私は信じたいです。そして美登里さんが東日本大震災後に作られた
手をつなごう〰️ひとりぼっちじゃない〰️のように歌を通して誰かの心を癒すことができるならとても素敵なことですね。
アレンジはお任せします。二曲を繋いでくださいね。さあ、みんなで手をつなぎましょう。

ライヴに向けて一言、応援コメントをお願いします!
今年はcoralツアーや、京都ファンミーティングなど勢力的な活動をありがとうございます。鎌倉にも行きます。
現地でリクエストが聴けるのを楽しみにしています。暑い夏がやってきます♪
体調を崩さないように気をつけてくださいね。

いいね!
Takamaさん
8

リクエスト曲
流されながら / 辛島美登里

この曲を選んだ理由
この春から始まったファンハウス時代の音源の配信対応、心待ちにしておりました。ありがとうございます。

一曲一曲聴き直してみると、こんな曲あったなぁ、聞くのはいつ以来だろうと感慨に浸りつつ、あらためて辛島ワールドの奥深さを思い知らされている今日この頃です。今回特に嬉しかったのはアルバムはもちろん、全シングルのそれもカップリングの曲までフォローしていただいたことで、本当に待った甲斐がありました。中でもファンハウス時代最後のシングル「流されながら」は、レーベル移籍後のオリジナルアルバムにも、その後のベストアルバムにも収録されることもなく、いつの間にやらCDシングルも入手できなくなり、私にとっては幻の音源となってしまっていました。今回こうした形でいつでも聴けるようになって嬉しい限りです。
そこで、今回はこの「流されながら」をリクエストします。恐らくライブでもこの曲が取り上げられた機会は、今までほとんどなかったのではないでしょうか。ぜひ、この機会にライブでも聴かせていただけたらと思います。

ライヴに向けて一言、応援コメントをお願いします!
毎年楽しみにしています。夏の時期このライブがなければ私は浴衣を着て歩こうなどと考えることもなかったと思います。今年も浴衣を着て江ノ電に揺られながら気分を目一杯AGEて、辛島さんの歌の世界に浸らせていただきます。

いいね!
きなこ餅さん
5

リクエスト曲
DESIRE−情熱− / 中森明菜

この曲を選んだ理由
数ヶ月前にBSで辛島さんが中森明菜ちゃんのスローモーションを歌っているのを聴きました。伸びやかな歌声でした。この時、今年の夕涼みコンサートのリクエスト曲は、スローモーションだと決めていました。
しかし、この期に及んで辛島さんの歌う中森明菜ちゃんの「DESIRE」が聴きたくて聴きたくてたまらなくなりました。
チャラッチャッチャッチャ〜ララ〜 チャラッチャッチャッチャ〜ララ〜のイントロ、伊藤ハルトシさんにはエレキギターを用意してもらってとか
辛島さんの「Get up Get up Get up Get up  Burning love 」の歌声と振り付けとか、忙しそうなピアノ伴奏とかいろいろ妄想中です。
中森明菜ちゃんは私と同年齢。DESIREが流行っていたころの私は、よくスナックに遊びに行っていて、そこのお姉さんがいつもDESIREを振り付けで歌ってくれました。明菜ちゃんの振り付けで。
「恋はダンスダンスダンスダンスほど夢中になれない な~んてね か〜な〜しい〜」って。
その頃のことはよ〜く覚えているけど今のことはすぐに忘れてしまう🥲
昨年の夕涼みコンサートで辛島さんはB'zの歌を歌っていましたよね。それを聴いて辛島さん何でも歌えるんだ、すご〜いと思ったのを覚えています。
ぜひぜひ、スナック美登里のママになってDESIREを歌ってください。辛島さん風の振り付けで。絶対かっこいい。


ライヴに向けて一言、応援コメントをお願いします!
今年の夏も暑そうです。
水分補給と紫外線対策をして乗り切りましょう。
辛島さんのコンサートでしか関東に行くことはないので関東地区でのコンサートはとても楽しみにしています。
でも近々福岡あたりに来てほしいです。交通の便もよくて宿泊施設もたくさんあります。

辛島さん、夏バテしないでね😊
いつも応援しています。

いいね!
よしおさん
3

リクエスト曲
桜 / 辛島美登里

この曲を選んだ理由
いつも近くにあった、春だけでなく夏秋冬の桜の姿と、自分の思い出を重ねたりして聞いている、大好きな曲です。

ライヴに向けて一言、応援コメントをお願いします!
35年間、辛島さんの歌、おしゃべり、声に力をもらって、会社勤めを全うできました、感謝の気持ちでいっぱいです。有難うございます。これからも応援していきます。

いいね!
RN:ナベちゃんさん
10

リクエスト曲
夕映え / 辛島美登里さん

この曲を選んだ理由
私が中学時代の卒業式の日、
同じ部活で片想いだった同級生の女の子が、私の教室入り口に来てずっと立っていた(たぶん私を待っていた…)のですが、結局私の想いを伝える事が出来ず卒業となりました。
辛島さんの♪Farewell を聴くと、この時の事を思い出します。

月日は流れ10代最後だった'92年の夏、
静岡県沼津市にある「あしたか球場」で開催された「Earth Beat」辛島さん初の野外コンサートへ、その同級生の女の子を誘って行きました!
あの時言えなかった想いを伝えようと思ったからです。
結果、叶わない恋となってしまいましたが、久しぶりに会えた事と、思い出話しの中で一緒に辛島さんの♪夕映え を聴けた事は今も良い思い出です。

ライヴに向けて一言、応援コメントをお願いします!
♪時間旅行を初めて聴いた時から美登里さんのファンになって今年で35年。
これからもずっと応援します!

いいね!