新着情報

オンラインライブ

loading

新着ライブレビュー

えふさん

本日の戦場は代官山UNITにて「空野青空Lv.UP記念ライブ〜#あおたん2021〜」。懐かしのソロ楽曲だけでなくコラボ等の演出もあり、これまでの活動を俯瞰すると共にゲスト・スタッフ・ファンとの絆を感じさせる、楽しいイベントとなりました。 定刻となり、開幕SE"Introduction"と共にステージに立つのは、生誕専用衣装を装備した単騎の空野さん。開幕SEに対応する名曲"超速"で初手から盛り上がりを魅せます。自己紹介を挟んでの"3xザ・ライド"・"キラキラアオゾラ"と、単独戦闘型の往時を思い起こさせる沸き曲たちを前に、声出しできないながらもフロアの熱量は高まる一方です。 ここで初のゲストイン。桜野羽咲さん・相田詩音さんを招き入れてご紹介になります。共通項であるARCANA PROJECTを楽曲派ユニットと紹介してのコラボ曲は、アニメ「とある魔術の禁書目録II」より"No buts!"。トークでは馴れ初めを改めて語り合う息のあった掛け合いが見られました。 続いてのゲストは鹿目凛さん・栗原舞優さん・のいちごさん。主役曰くカワイイ選抜とのことで、カワイイを体現するコラボ曲として定評のある"fancy baby doll"を挟んで、ゲストそれぞれの出会いのきっかけおよび推しポイントがアツく語られます。 続いてソロパートに戻ると、大好きを伝える曲として"Chu♡Chu♡"からの"DDD"、そして"WAになって、ベリチョコステップ!"。クラップなりジャンプなり、思い思いの熱量でこれに応えます。 締めとして全ゲストを呼び込み、真摯な感謝の言葉とアイドルを今後も続けてゆくとの宣言が紡がれます。そして最後は"キラキラチューン"。カバーではなく持ち曲として持ってこれるこの展開が、実に2021年を実感させます。本来なら口上が入る間奏部分では、ゲストの方々がお誕生日のサプライズギフトを手にして祝賀ムードを高めます。 改めてこれからも宜しくと告げると共に、ARCANA PROJECTおよびでんぱ組.incとしてのワンマンを告知し、大盛況のうちに終戦を迎えました。 #軍記 #空野青空 #あおたん2021

レビューをもっと見る

LiveFans PUSH!

バナー