新着情報

loading

新着ライブレビュー

ゲストさん

予定されていたMIKKEツアーのホール編が度重なる延期になり、また開催直前になって都内の感染者数がグッと上がった最中に予定通り行われたこの「猫ちぐらの夕べ」。MIKKEツアーのチケットを1会場残したまま「次に観れるのはいつになるのか」と思っていた中でこのライブが発表され、当選し観に行くことができました。 いざライブが始まってみたら予想外の曲ばかり演奏されていくのでどんどん面食らって胸の高鳴りが止まらなくなっていました。 「恋のはじまり」「ルキンフォー」「魚」、およそ20年振りに演奏したという「ハートが帰らない」、「君だけを」(弾き語りで始まるイントロがまたよかった)、そしてMIKKEツアーのアリーナ編で日替わり曲となっていた「僕のギター」、「みなと」、アンコールの「ハネモノ」で締めとあまりにも個人的には贅沢すぎる曲目でした。 マサムネさんがMCで仰っていた「バンドマンとしてのアイデンティティを復活させてくれてありがとう」という言葉が印象に残っています。 初めは人前での久しぶりの演奏だからか緊張があったように見えていましたが、徐々に感覚を取り戻していってるように見え、アンコールには「やっと感覚を取り戻せてきた」と仰っていたのも印象深かったです。 素敵な一夜でした。配信で観るのも楽しみです。

レビューをもっと見る

LiveFans PUSH!

バナー