新着情報

オンラインライブ

loading

新着ライブレビュー

開催期間中のため、非表示になっています。
▼クリックで表示します。

髭男のライブ初参戦でした。  マイケミカルロマンスのwelcome to the black paradeで幕開け、 映画のワンシーンのようなはじまり。えっ?観たことあると思えばPretenderのジャケ?ダイバージェンスメーターが。これが意味あるもんだとは知らなんだ…。 冒頭からヒット曲のオンパレード。 聡っちゃんの声もよく出ていたし何よりも聡っちゃん忙し過ぎ。キーボードだけでなくグロッケンやらアコースティックギターやら。editorialツアーからはマイクを持って舞台を走り回る姿がありライブ会場を盛り上げていたように思った。舞台の照明が若干眩しいかな?もっと柔らかい照明を望みます。あとは親子で来ている人もいたので小さいお子様には是非ともイヤーマフを必須で着けてもらいたいかな。大事な耳を守って ね。髭男のグッドミュージックを聴き続けるためにも。 曲の振り幅が広い希少なバンド、アーティストだと思うので聴かせる曲、ノリノリな曲とメリハリ付け緩急がわかりやすいのも髭男の魅力なんでしょうね。 楢ちゃんが広島県福山市出身ということで機嫌の良さが伺えました。路面電車をイメージしたみどりの雨避けもレトロな感じで良かった。 カープ坊やもトッチさんの帽子のなかから出てきて(トッチさんはFIREphoneのメンバーでポルノグラフィティ でもお見かけする)今日の舞台監督!笑笑でした。広島は島根から近くということもあり四方山話は非常に多いとの事。 ライブハウスにお客さんが全然入らなかった思い出話しや、GLAYやエリッククラプトンのライブをこのグリーンアリーナで観たっていう話を聞いて思いれは強いんだなと感じた。 島根、鳥取だけに留まらず中国地方のアーティストとして頑張りたいと言ってた、いやいや謙遜。今じゃ国民的アーティストですよ。 個人的にはLaughter、stand by you、FIRE GROUNDが良かったです♪

レビューをもっと見る

LiveFans PUSH!

バナー