新着ライブレビュー

開催期間中のレビューを全て表示

≪Prev12345|…9

はまみどさん

開催期間中のため、非表示になっています。
▼クリックで表示します。

ライブパフォーマンス自体は★5つ! 4つ評価の理由は最後に… ラスベガスツアー常連 長年のお付き合い同志ラスベガスとthe冠 アウェイでも、年齢やキャリアの差を全く偉ぶらず、「ラスベガス新メンバーのお父さんと同じ歳」と笑いにすら変える冠さん! どこまでも謙虚に、しかしながら曲知らなくてもぶち上げる破壊力。人としてもバンドマンとしてもかっこよすぎて脱帽!! (公演後の物販も自ら手売りされてました) ラスベガスは安定のぶち上がりで高架下ライブハウスにもかかわらず、逆に線路揺らしたんじゃないかぐらいの盛り上がりでした。 ダイバーは落ちる場じゃなくて押し戻される方式 ですが、ダイバー元気に飛んでましたね 盛り上がりすぎて、大量の水蒸気となった客の熱が、金属製の柱や壁、天井で冷やされ、水滴となって垂れる… 結果、箱すらも大汗をかく程の熱狂でした!! (水滴降ってくるわ、壁面触ると濡れるわ、床滑ってちょっと怖かったっす笑) ここのPAは結構耳にこたえます。中盤で見てましたがみスピーカーが宙吊り形式でダイレクトに耳に来るので耳栓推奨 ワガママを言うと柱よ… 強度でなきゃ困るのはわかるけどやはり見づらさはある箱です。 チケットは完売していたはずですが、柱で見えない分を加味した客入れだったと思います。

開催期間中のため、非表示になっています。
▼クリックで表示します。

今月毎週末ライブで、足はヘトヘトなんだけど、結局2時間ちょっとアンコール待ちも含めて立ちっぱなし。 楽しくて、カッコよくて、歌も演奏も上手くて、懐かし過ぎて、ベスト過ぎるセトリで、ほぼ全部歌えて、衣装もスクリーンも美しくて…ため息と涙の出たライブでした。そしてボラプのMVの若かりしメンバー達がスクリーンに現われ、フレディとのレ〜ロレロレロレロ…、感極まるに決まってるじゃないですか。個人的にはブライアンとフレディが共演したLove of my life が最高過ぎたな。 もちろん、アダム・ランバートも素晴らしかった。フレディの声が恋しいファンをわかって、ちゃんとフレディに寄せている。ちゃんとクイーンのメンバーになっている。もうフレディが亡くなって30年近く経つのに、今だにクイーンに会えて、本当にファン冥利につきる。もうフロントマンが亡くなって再結成すらされないバンドがたくさんあるのに、こうしてフレディ込みのクイーンに会えてるのは、アダムのおかげ。ガッカリするどころか、アダムの一挙手一投足に、フレディへの敬意を感じて、心から嬉しくなる。 ブライアンもロジャーも歌が上手かったなぁ…。個人的には、ロジャーのUnder Pressure が素晴らしかった。まるでデビッド・ボウイが生き返ったかと思った。ドラム叩いてるときは口をパクパクさせて、金魚みたいで可愛いんだけど、花道までドラムセットを出して近くで見たらめっちゃカッコよかった!もうおじいちゃんだろうに、ブライアンもカッコよかった!ブライアンの英語が聞きやすいのは、知的だからかな。日本語も頑張って話してくれて嬉しかった。 日本愛に満ちた、最高のライブでした。なんで、星の数は5つまでしかつけられないんだろう?

空野青空 @ 寺嶋由芙のお近づき2マン ~友達何人できるかな~

2020/01/25 (土) 13:00出演 @ 渋谷CYCLONE(東京都)

Fさん

開催期間中のため、非表示になっています。
▼クリックで表示します。

空野青空 @ 寺嶋由芙のお近づき2マン ~友達何人できるかな~

2020/01/25 (土) 12:20出演 @ 渋谷CYCLONE(東京都)

Fさん

開催期間中のため、非表示になっています。
▼クリックで表示します。

本日の戦場は渋谷CYCLONEにて『寺嶋由芙のお近づき2マン』第1回。楽曲も演出もコラボも、結論としては最高のツーマンとなりました。 主役ご自身のSEから始まり、現行衣装をお召しの寺嶋さんに付き従うは「BLUE DESTINY」に公式のゆふぃすと法被を羽織った空野さん。早速「猫になりたい!」コラボで見事なユニゾンと歌割りを魅せます。本公演を披露宴と主張してやまないゲストを帰し、独り新曲等を披露なさってバトンタッチ。ステージで「ν-Warrior」でカッコ良さを取り戻した直後の「3xザ・ライド」では、コールを‪\ゆっふぃー/‬に差し替えたり「ぐん ︎ぐん ︎∩(゚∇゚∩) わっしょい(∩゚∇゚)∩ It’s Alright!!!」では軍旗の代わりに推し団扇を持ち出したり。その後の「超速」がイメージするピンチケの姿がそこにありました。 交代の時間となり、フロアへ「ゆふにゃん」と呼びかけるよう指導が入ります。大声でお呼びするとは何と「PERFECTIBILITY」装備で苦笑いを浮かべる、房総半島の蒼い彗星がご登場。その名の通り、大人の魅力が完璧です。お二人の丈もスタイルも近しいからこそできた、奇跡の瞬間の素晴らしさたるや。好きがこぼれてから再度交替。呼び出しにしては言葉を濁すご様子が珍しいと思ったら、君が散る衣装にベールをカスタムした花嫁さんがステージに立ちます。「Chu♡Chu♡」からの「DDD」という、ガチ恋が大好きと叫ぶ渾身の演出。 お二人が並んだ途端にそのまま結婚式を挙げようとする空野さんに面白いオチが付きます。「きみが散る」は、叶わぬ結婚式がテーマだったと明かされるのですが、ガチ恋系ピンチケのゆふぃすとは、全く動じる素振りを見せません。 ラストに「WAになって、ベリチョコステップ!」でも、見事なユニゾンと歌割りを魅せてくださいます。興奮冷めやらぬうちに、我々からのお知らせとして3月のキャラフェスでも共演となることが知らされ、盛況のうちに終戦。 適度な距離感を維持しようと奮戦なさる寺嶋さんと、節度を保ちながらガチ恋ピンチケに徹する空野さんのコンビは最高の組み合わせですし、衣装交換もコラボ曲も素晴らしい演出となりました #お近づき2マン #軍記 #空野青空

≪Prev12345|…9

バナー