My Bloody Valentine

マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン

My Bloody Valentine
BLUE ENCOUNT OFFICIAL MOBILE SITE LIVER'S CREWBLUE ENCOUNT OFFICIAL MOBILE SITE LIVER'S CREW
会員最速先行チケット情報など、特典が盛り沢山! 会員受付中!

My Bloody Valentine のコミュニティ:

アーティストの情報交換や好きなテーマについておしゃべりを楽しもう。

楽曲名でセットリストを探す:

曲名

検索範囲
開催年

ライブレビュー(1件)

MY BLOODY VALENTINE

2018/08/15 (水) 19:30開演 @ 豊洲PIT(東京都)

ひらりさん

マイブラ轟音半端ないって! 入場早々、ステージに並べられたギターの数(約30本位かな)に驚かされたのですが、本当に驚くべきだったのは彼らが鳴らした音でした。マイブラのライブでは恒例となっている入場者に耳栓を渡す配慮は決してハッタリではなく、聴く人によってはノイズとも取れる轟音が終始場内に響いていたのですから。 最後の演奏曲となった "You Made Me Realise" では、これまたライブ恒例である「轟音ノイズピット」を約9分間も浴びせられ、同行の知人(彼は4回目のマイブラ体験)も大満足。私はと言えば、おかげさまで耳栓を使うことは1度もなく、本家が鳴らすシューゲイザーの極みに酔いしれておりました。 1988年に発表された彼らのアルバム『Isn't Anything』は、主にヨーロッパで賞賛と驚きをもって迎えられましたが、当時はこの音楽をまったく理解できなかった私。リヴァーブやエフェクトを通して演奏を録音し、その後エフェクト音だけを残してすべてのギターの音を消してしまう「ギターの入っていないギター・ロック・アルバム」は、変則的なチューニングや型破りなリズム、甘い雰囲気のハーモニー等々、何もかもが私には斬新過ぎたのです。 時を経て数多の音楽を聴き継ぎ、ようやくこの音に陶酔できた今夜。文字通り「音にシビレた」2時間でした。本当に気分爽快、最高の夜。

関連記事:

loading

レコメンド:

このアーティストを見ている人は、こんなアーティストも見ています。

新着情報

プッシュ通知

プッシュ通知をオンにして、My Bloody Valentineの最新情報をウォッチしましょう

  • 新着ニュース
  • 新着ライブレポート
バナー
// NARROWSEARCH TL //jQuery('.typeFes').not('#type00').addClass('hide'); jQuery(document).on('change','#typeLive',function(){ jQuery('.typeFes').addClass('hide'); jQuery('#' + jQuery('#typeLive option:selected').attr('class')).removeClass('hide'); jQuery('.typeFes').not('#' + jQuery('#typeLive option:selected').attr('class')).val(''); }); jQuery(document).on('click','.memoBox > dl dt a.btnMemo',function(){ jQuery(this).parents('dl').hide(); jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).show(); return false; }); jQuery(document).on('click','dt a.btnCncl',function(){ jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).hide(); jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).siblings('dl').show(); return false; });