オンラインライブ

loading

新着ライブレビュー

Night Tempo @ 恵比寿LIQUIDROOM(東京都)

2022/08/16 (火) 19:00開演

赤菱さん

10分押しながらの始まりで、DJ TIMEも20分くらいを予定していたけど40分近くプレイするとのことで始まった。 MCからするに人は良いのだろうなと伝わってきたし、慣れない日本語でMCをするのは素晴らしいけど、ゲスト入れ出しのMCで無駄な時間というか妙に間が抜けてしまい観ていて辛かったな。 明らかにBONNY PINKや野宮真貴は困っていた非常が見受けられたのはご愛嬌? 1人目のゲストはフィロソフィーのダンスの十束おとは。 フィロソフィーのダンスは竹内アンナ経由で知ってSAPIOSEXUALは良く聴いていたので単独だけど獣束おとはを聴けたのはラッキーだった。 続いては竹内美宥。 元AKBというのは数日前に知ったので、中々予習的なこともせずに初見に。 AKB自体も中期のヒットしていたくらいしか知らなかったのだけど、このSentimentalという曲は初聴だけど、彼女の声と曲がハマっていて良かった。 3番手はBONNY PINKで、個人的に久々生で観られて良かった。 変わらずに気怠さの中にパワーを秘めたボーカルスタイルは健在でした。 4番手はラストなので野宮真貴かと思っていたら矢上葵が登場。 コレでラストの野宮真貴を入れたらフジロックメンバーが勢揃いという豪華な布陣。 しかも3曲という大サービス。 これから新たなユニットを組むからのお披露目的な意味合いもあったのかな? 勿論、悪くなく良い感じ。 ラストは御大の野宮真貴。 今年は生野宮真貴は3回目という年で、ビルボードやポータブルロックのライブよりも派手な衣装で登場。 自分でも言っていたが、1人ミラーボールという出立ちで2曲を披露。 コレで終了と思いきや、昭和歌謡から淋しい熱帯魚と君は1000%のサービスで観客も飛び跳ねての大円団。 君は1000%がかかった時の会場の盛り上がりはエアコンの効いたフジロックかと勘違いさせる盛り上がりだった。 秋に本家のカルロス・トシキを観るので違う意味でも良かった。 2時間20分のステージが終了。 個人的には良く言えばまったり、悪く言うともっさりしたMCがなければ濃密になって残念。 それにBONNY PINKや十束おとは、竹内美宥を1曲だけという贅沢な使い方は勿体ないかな。

レビューをもっと見る

LiveFans PUSH!

  • 新着ニュース
  • 新着ライブレポート
バナー
// NARROWSEARCH TL //jQuery('.typeFes').not('#type00').addClass('hide'); jQuery(document).on('change','#typeLive',function(){ jQuery('.typeFes').addClass('hide'); jQuery('#' + jQuery('#typeLive option:selected').attr('class')).removeClass('hide'); jQuery('.typeFes').not('#' + jQuery('#typeLive option:selected').attr('class')).val(''); }); jQuery(document).on('click','.memoBox > dl dt a.btnMemo',function(){ jQuery(this).parents('dl').hide(); jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).show(); return false; }); jQuery(document).on('click','dt a.btnCncl',function(){ jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).hide(); jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).siblings('dl').show(); return false; });