藤原さくら

藤原さくら
TrySail Portal Square (トライセイルポータルスクエア) TrySail Portal Square (トライセイルポータルスクエア)
会員最速先行チケット情報など、特典が盛り沢山! 会員受付中!

チケットぴあ 情報: 最終更新日:2019/12/06 (金) 15:25

発売種別・期間発売情報公演日会場
一般発売発売中 ~2019-12-19 23:59 一般発売/藤原さくら 2019/12/20 (金) 仙台 darwin チケットぴあ
一般発売発売中 ~2019-12-19 23:59 一般発売/藤原さくら 2019/12/21 (土) Hip Shot Japan チケットぴあ
一般発売発売中 ~2019-12-27 23:59 一般発売/藤原さくら 2019/12/28 (土) 桜坂セントラル チケットぴあ
一般発売予定枚数終了 一般発売/藤原さくら 2019/12/12 (木) 神戸VARIT. チケットぴあ
先行抽選受付終了 藤原さくら〔熊本〕 2019/12/14 (土) 熊本B.9 V1 チケットぴあ
先行抽選受付終了 藤原さくら★2次受付〔熊本〕 2019/12/14 (土) 熊本Django チケットぴあ
先行抽選受付終了 藤原さくら★3次受付〔熊本〕 2019/12/14 (土) 熊本Django チケットぴあ
先行抽選受付終了 藤原さくら★4次受付〔熊本〕 2019/12/14 (土) 熊本Django チケットぴあ
一般発売予定枚数終了 一般発売/藤原さくら 2019/12/14 (土) 熊本Django チケットぴあ
一般発売予定枚数終了 一般発売/藤原さくら 2019/12/15 (日) Fukuoka BEAT STATION チケットぴあ
先行抽選受付終了 藤原さくら〔岩手・宮城・福島〕 2019/12/20 (金) 仙台 darwin チケットぴあ
先行抽選受付終了 藤原さくら★2次受付〔岩手・宮城・福島〕 2019/12/20 (金) 仙台 darwin チケットぴあ
先行抽選受付終了 藤原さくら★3次受付〔岩手・宮城・福島〕 2019/12/20 (金) 仙台 darwin チケットぴあ
先行抽選受付終了 藤原さくら〔岩手・宮城・福島〕 2019/12/21 (土) Hip Shot Japan チケットぴあ
先行抽選受付終了 藤原さくら★2次受付〔岩手・宮城・福島〕 2019/12/21 (土) Hip Shot Japan チケットぴあ
先行抽選受付終了 藤原さくら★3次受付〔岩手・宮城・福島〕 2019/12/21 (土) Hip Shot Japan チケットぴあ
先行抽選受付終了 藤原さくら〔沖縄〕 2019/12/28 (土) 桜坂セントラル チケットぴあ

情報提供:チケットぴあ

※最新の情報は、リンク先サイトで必ず内容をご確認の上、お客様ご自身の責任でご利用ください。

藤原さくら のコミュニティ:

アーティストの情報交換や好きなテーマについておしゃべりを楽しもう。

楽曲名でセットリストを探す:

曲名

検索範囲
開催年

ライブレビュー(57件)

Twilight Tour 2019

2019/11/30 (土) 17:00開演 @ 金沢EIGHT HALL(石川県)

開催期間中のため、非表示になっています。
▼クリックで表示します。

金沢・松本歴史の街ツアーシリーズです!この二つの街は、彼女、”偽義経冥界歌”という、劇団 ︎新感線の舞台で、春から初夏にかけて、訪れていますね!懐かしいです。 金沢は、言わずと知れた加賀百万石、藩祖は秀吉の盟友、前田利家の前田家のお膝元だった上国の首府だった街で、京都っぽい趣がありますね!流れる川やその岸辺の散策路、店構えや街の名前に歴史を感じます。たとえば、主計町!主計は、かずえ、と、読みます。予算を配分するお役目を表す古い言葉ですが、今でも、元大蔵省、今の財務省にも、主計局(しゅけいきょく)という名前が残っています。予算を配分するところで、毎年、公務員試験上級にあたるもののトップ合格者が配属されますのでも有名ですね。昔風にいえば、百官の長、古代中国なら、丞相府、というところでしょうか?この言葉は、日本でも、少なくとも聖徳太子や天智、天武朝の頃まで遡れます。たとえば、豊臣期では、加藤清正、幕末では、阿部正弘といったその時代の覇王の、最も信頼の厚い臣下が、主計頭(カズエノカミ)を拝受しています。金沢の主計町は、加賀藩の、主計を預かっておられた臣下の、お屋敷があったのでしょうね。 えっと、閑話休題。話を元に戻しましょう。金沢は、8-HALL というところ。綺麗なステージでした! 今回は、ドラムの洋次郎くんが、欠席、なんだか、身内の慶事であるとのことです!おめでとう!!! ギターのあゆくん、京都・大阪あたりから、ノリノリです!楽しいです。こっちも一緒にノッてしまいます。技術に対して、とても誠実な職人肌ですが、綺麗なトーンの音が心地よいです!このツアーの初期の頃とは、少し、チューン変えているように思います。ソロや間にフッキングするように挟む音も増えてきましたし、その時の音のトーンが、綺麗で心地良いのです。藤原さくらの音楽、そういうところ、ですよね!個人的に、あゆくんのギターとても、いいです。 まさとくん、イケメンすぎて、(ハラタツから)あまり褒めてないんですが、今回は、リズム隊として、慣れている部分があるのか、少し、ベースも、音が多かったかな?個人的には、すごく、良かったです。 come back my daughters (まさとくんと今回、ドラムヘルプのジマさんのホーム!)でやり慣れているのか、なんていうんですかね? 流れてくるリズムに安心感があるけど、かと言って、無難に刻んでいる感じではなく、あっちこっち飛び跳ねるけど、まとまりもあって、要するに、ロックな今回のノリに合わせて、ラインがしっかり、彼女の歌をサポートしつつ、彼の”我”のようなものも垣間見れてきて、楽しかったです。 ドラムのジマさん、この2回だけ、ヘルプだそうです!また、洋次郎くんとは違った特徴がありますね!ソロ回すところでは、スティッククルクル回して、って思ったら、ぽろっと!www でも、楽しいです。こういうのって、失敗する方がウケる!っていうかね!そこんとこよろしく!っていうかね!! バンドって、個性のぶつかりと折り合いの中から、リズムとハーモニーが生まれてくるところで、メンバーによって微妙に変わる独特のグルーブ感があるわけですけど、同じツアーでも、場所によって、人が少し変わるっていうのも、また、そういう違いを楽しむこともできます!あしたも、期待しております!

Twilight Tour 2019

2019/12/01 (日) 17:00開演 @ 松本Sound Hall a.C(長野県)

開催期間中のため、非表示になっています。
▼クリックで表示します。

今日も、金沢・松本シリーズです!良いです楽しいです。 松本は、歴史のある街で、市民の民度も高く、趣味の良い街であることは、金沢と同じです。 松本の駅から少し、歩くとサウンドホールが見えてきました。 今回は、私の仕事の関係で一回、諦めたのですが、なんとか、頑張って行きました!ついでに、昔の友達(男子)と少し、呑んできました!www このトワイライトツアーも、折り返しを超え、残すところあと、7、8回!しかし、10回超えてくると、落ち着き出てきますね!藤原さくら、とても、良かったです。 今回は、金沢、松本と、ドラムの洋次郎くんが、妹さんだかのご結婚式参加で、おやすみ!カムバックマイドーターズから、ジマさんが助っ人です!(まさとくんと同じバンドです。また、あゆくんとも昔、同じバンドにいたことがあるみたいです!) リズム隊が変わるとまた、違いますね!大阪・京都からドラムとベースが変わったので、少し、グルーブというか、リズムのノリが変わります!今回も、楽しくノッて参りました。 後半、各パートのソロ回すところがあって、なかなかロックなのりで楽しいんですが、前回も触れたジマさん、クルクルっとスティック回すところ、今回は、大成功!!盛り上がりましたよ!楽しい!!! こういうノリのツアー、折に触れて、たまにやっていただきたいと思っています!楽しいです、個人的にとても。♡ まだ、チケット買える公演もあるようですので、行ってみると、少し違った藤原さくらの魅力を感じられると思いますよ。是非! (まだまだ、未公演地があるので、内容についてはこのくらいで!) しかし、あゆくん、いいですね!大好きです!!(ゲイじゃないですよ、別に俺!まあ、ローマで、ゲイにナンパされたことありますけど、ちゃんと、逃げましたから!www)

Twilight Tour 2019

2019/11/23 (土) 17:00開演 @ 磔磔(京都府)

開催期間中のため、非表示になっています。
▼クリックで表示します。

京都・磔磔、大阪・JANUS 京阪シリーズです。 このシリーズは、イケメン・ベースのマコトくん(仮名)(ほんとはまさとさん!w)が、本務で欠席のため、ミツメのナカヤーーン(@nakayaan 綴りが、オランダとか、北欧っぽくって、結構、これって俺のツボ!www)さんが”ミツメ化計画”で来ております。彼のベース、また、違って、いいですね!体全体でリズム取るような、タテっぽい感じが結構、若さを感じます。個人的に好きですよ! 本ツアーのロックのチームも、本当にいい感じになって来ました!だいたい、音楽によらず、どの業界でも、アルアルなんですけど、専門性が高いほど、そして、年齢が上がってキャリアを積むほど、”やりにくい仕事”って言うのが増えていきます。伝わる方には伝わると思うのですが、しかしながら、だからこそ若いときにこそ、色々な経験を積むことで、本業の幅も深みも増すものです!www まあ、ssw としてソロでは、伝統的なR&Bっぽいヨコに揺れる曲やしっとりとバラードなどを歌い上げるような活動をしつつ、バンドでは結構激しいロックをやってる女の子なんて、いっぱいいますけどね!パッと思いつくと、きのこ帝国の佐藤千亜妃さんとか、ね。他にも日本国内でもいっぱいいますよね!www だから、上に述べたほど、めちゃくちゃなことを言っている訳でもないです。 彼女、まだまだ若いので、ぜひ経験値あげて、実質的な深みのある存在になって行って欲しいな、と思います。 頑張れ!

レビューをもっと見る

特集:

カウントダウンライブ特集 2016→2017

2016/11/09

今年も残すところあとわずか。年越しはライブで盛り上がろう!

特集を見る

関連記事:

loading

レコメンド:

このアーティストを見ている人は、こんなアーティストも見ています。

新着情報

プッシュ通知

プッシュ通知をオンにして、藤原さくらの最新情報をウォッチしましょう

TrySail Portal Square (トライセイルポータルスクエア) TrySail Portal Square (トライセイルポータルスクエア)
会員最速先行チケット情報など、特典が盛り沢山! 会員受付中!
  • 新着ニュース
  • 新着ライブレポート
バナー
// NARROWSEARCH TL //jQuery('.typeFes').not('#type00').addClass('hide'); jQuery(document).on('change','#typeLive',function(){ jQuery('.typeFes').addClass('hide'); jQuery('#' + jQuery('#typeLive option:selected').attr('class')).removeClass('hide'); jQuery('.typeFes').not('#' + jQuery('#typeLive option:selected').attr('class')).val(''); }); jQuery(document).on('click','.memoBox > dl dt a.btnMemo',function(){ jQuery(this).parents('dl').hide(); jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).show(); return false; }); jQuery(document).on('click','dt a.btnCncl',function(){ jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).hide(); jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).siblings('dl').show(); return false; });