×

LiveFans PUSH!

【ライブレポート】今年、結成15周年を迎えるUNISON SQUARE GARDEN(ユニゾン)がSTAR STAGEに登場!<VIVA LA ROCK 2019>

2019/05/23

5月3日から6日にかけて、さいたまスーパーアリーナで「VIVA LA ROCK 2019」が開催されている。3日目となった5日のSTAR STAGEにスリーピースロックバンド・UNISON SQUARE GARDENが登場した。

開演時刻を迎えるとメロウなSEが流れ、ステージにメンバーが姿を現すと、大歓声と指笛がフロアに響き、イントロからドラム、ベース、ギターが順に重なっていくアレンジで、楽曲の世界感を観客にじっくりと伝えながら幕を開ける。

まずは『MIDNIGHT JUNGLE』を披露してフロアを狂乱状態に導き、観客のテンションを急上昇させる。「UNISON SQUARE GARDENです!」と挨拶を入れ、続く2曲目は『10% roll, 10% romance』。ドラム・鈴木貴雄の快速超絶ドラミングしかり、アグレッシブに躍動しまくるベース・田淵智也のベースライン、そしてボーカル・斎藤宏介のハイトーンボイスが絡み合う。

勢いは止まらず、序盤から怒涛の展開!

続く『誰かが忘れているかもしれない僕らに大事な001のこと』を熱唱し、ステージ狭しと飛び回りながら演奏するベース・田淵智也の姿に観客が沸き返った。

赤いライトに照らされたステージで​4曲目『フィクションフリーククライシス』を披露すると、場内の空気を徐々に変えていく。

『Invisible Sensation』では軽快なビートがフロアを揺らし、ボーカル・斎藤のシャウトとともに始まる『天国と地獄』、『ガリレオのショーケース』と疾走感のあるメロディをノンストップで展開する。

ラストはポップなメロディーと少しひねりのある歌詞が印象的な楽曲『君の瞳に恋してない』。彼ららしい爽やかなロックナンバーで締めくくった!



【セットリスト】

2019年5月5日 VIVA LA ROCK 2019 STAR STAGE / UNISON SQUARE GARDEN

M01:MIDNIGHT JUNGLE

M02:10% roll, 10% romance

M03:誰かが忘れているかもしれない僕らに大事な001のこと

M04:フィクションフリーククライシス

M05:Invisible Sensation

M06:天国と地獄

M07:ガリレオのショーケース

M08:君の瞳に恋してない

外部記事

関連アーティスト

関連ライブ

レポート一覧に戻る

音楽番組ガイド

バナー
バナー
// NARROWSEARCH TL //jQuery('.typeFes').not('#type00').addClass('hide'); jQuery(document).on('change','#typeLive',function(){ jQuery('.typeFes').addClass('hide'); jQuery('#' + jQuery('#typeLive option:selected').attr('class')).removeClass('hide'); jQuery('.typeFes').not('#' + jQuery('#typeLive option:selected').attr('class')).val(''); }); jQuery(document).on('click','.memoBox > dl dt a.btnMemo',function(){ jQuery(this).parents('dl').hide(); jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).show(); return false; }); jQuery(document).on('click','dt a.btnCncl',function(){ jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).hide(); jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).siblings('dl').show(); return false; });