-真天地開闢集団-ジグザグ

-真天地開闢集団-ジグザグ
Spotify

楽曲名でセットリストを探す:

曲名

検索範囲
開催年

ライブレビュー(3件)

-真天地開闢集団-ジグザグ『全国開闢禊 -最高-』

2023/11/21 (火) 19:00開演 @ 東京ガーデンシアター(東京都)

11月1日の名古屋を皮切りに全国9都市で開催されたバンド史上最大規模の動員となった-真天地開闢集団-ジグザグ『全国開闢禊 -最高-』のツアーファイナルでした。全会場完売御礼となったツアーファイナルに相応しく8000人のキャパを誇る東京ガーデンシアターも勿論満席御礼の盛況ぶりでした。ツアーは全公演構成演出は固定でRequiemとGuruのみ会場によって入れ替えで披露されました。バンドの現在地を示すALBUMタイトルの通り最高な「最高」収録曲を主軸に今年各地の音楽FESで大旋風を巻き起こしたきちゅねのよめいりや燦然世界を始めとしたキラーチューンに先日MVが公開された前作「夢幻」に収録されたPOPチューンのラスデイ ラバー、会場を巻き込みスマホライトの演出が幻想的だった傷と嘘など色とりどりの楽曲で会場を埋め尽くした参拝者を魅了しました。パフォーマンス面ではこの日ボーカルの命様はツアーの疲れが蓄積されて居たようで後半曲によってはハイトーンやファルセットの息が続かない場面も見受けられましたがベースの龍矢くんドラムの影丸くんサポートギターの菅野さんが堂々とした演奏で命様を鼓舞し、オーディエンスもコーラスパートで全力で命様に寄り添い会場を盛り立てた様はメンバーと参拝者の絆そのものでした。MCで自ら不甲斐無さを口にしかけた命様も吹っ切れたのかラストブロックの燦然世界からNighty night!までは圧巻のパフォーマンスで会場を熱気の渦に巻き込みました。この一体感はやはりコールアンドレスポンスが可能になった事も大きいとは思いますが、着実に実力と実績を積み上げてきた-真天地開闢集団-ジグザグの現在地「最高」をメンバーが見事に体現してくれたからこそに他ならないと思いました。益々の活躍とnext sceneの告知を期待しています!

TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2023

2023/05/20 (土) 13:35出演 @ SEASIDE PARK at 若洲公園(東京都)

HKさん

今回で完全に沼りました。 初めは「何?!あの白い人」って思ってました。 でもライブをみたら度肝抜かれますよ。 カッコいい曲から面白い曲、ダンスナンバーまで持っているバンドです。コミックバンドと勘違いされるかもしれませんが、ビジュアル系ロックバンドだと私は思ってます。 Vo.の命(mikoto)様はメチャクチャ歌ウマい、なのに芸人ばりの面白MCをかますので、ビジュアル系特有のナルシスト臭を完全にぶち壊してます。だから私はこのバンドにハマったのかもしれない。 でも他のメンバーはいたって清純派のビジュアル系イケメン。 もしただの正統派ビジュアル系バンドだったらカッコいいとは思うけどここまで沼ることはなかったと思います。 まだこのバンドを知って半年ぐらいですが、好きすぎて大半の曲は踊れるようになりました。 そしてあの気になっていた曲が「きちゅねのよめいり」という曲だったということを最近知りました。 この曲がかかると一転してテンションが上がります。ロックステージからダンスホールに早変わりって感じ? このギャップもたまりません。 そしてラストに「燦然世界」のような壮大な曲が出ると、またこのバンドの凄さを目の当たりにする事でしょう。 命様本当にいい声してるんだよぁー。 命様、仮装してるからわからないと思いますが、多分半端ないイケメンと想定されます。 今度はフェスではなくワンマンライブをぜひ見に行きたい。

シャウト 投稿

関連記事:

loading

関連商品:

現在商品は登録されていません。

レコメンド:

このアーティストを見ている人は、こんなアーティストも見ています。

Northern19

Northern19

オルタナティブ/パンク
Oi-SKALL MATES

Oi-SKALL MATES

オルタナティブ/パンク
HERO

HERO

ヴィジュアル系
Dizzy Sunfist

Dizzy Sunfist

オルタナティブ/パンク
バナー