LiveFans

ライブ・コンサートで最も輝いていたアーティストやライブを"勝手に"表彰!
ファン投票や、サイトのアクセス数、レビュー数、参加チェック数、お気に入り登録数、ライブ動員力などを総合的に数値化して大賞を決定!

  1. ライブファンズ大賞2018
  2. ソロ部門
  3. 浜崎あゆみ

ソロ部門 ノミネート 浜崎あゆみ

  • 2018年
    17位
1978年福岡県生まれ。

1998年4月8日、シングル「poker face」でデビュー。

1999年1月1日発売の1stアルバム『A Song for ××』でミリオンセールスを記録、歌姫としての階段を駆け上がる。

2001~2003年には前人未到の3年連続日本レコード大賞を受賞し、大記録と共に頂点に君臨。

これまでにシングル53枚、オリジナル・アルバム15枚ほか、J-POPシーンの歴史に残る多数の名盤をリリースし、2012年8月にリリースした『A SUMMER BEST』で、ソロアーティストとしては史上初、日本の音楽史上3組目となるシングル・アルバム総売上5,000万枚突破という大記録を樹立した。

また、シングル総売上ではソロアーティストとして史上初の2,000万枚を突破、オリコン・シングル・チャートにおいても数々の記録を塗り替え、2010年9月29日に発売した自身50枚目のシングル「L」で女性アーティストとして前人未到の25作連続首位という記録を樹立。
シングル主要部門6冠(総売上枚数、首位獲得数37作、首位連続獲得数25作、TOP10入り48作、首位獲得連続年数12年、ミリオン獲得数5作、以上、全て歴代女性アーティスト1位)となり、まさに名実共に日本の女性アーティストのトップに君臨。
全ての作詞を自ら手掛け、その詞が描く世界観と一度聴いただけで耳に残る歌声は聴く人全ての心に訴えかける。
世代を越え、多くの女性から圧倒的な支持を受けるその存在は、まさに唯一無比。

また、ネイルクイーン、ベストジーニスト賞などの各賞で殿堂入りするなど、そのファッションも多くの女性たちに影響を与え、さらにはその生き方までもが幅広い世代の女性から支持されている。

2007年・2008年と2度に渡り、上海・香港・台北でのアジアツアーを大成功に収めるなど、日本だけにとどまらず、アジアのエンタテインメント界を代表するトップ・アーティストとしての地位を絶対的なものにしており、2015年4月8日にデビュー17周年目を迎える今も精力的な活動を続けている。

(avex management.)

続きを読む▼

投票コメント

以下のアカウントで投票できます
  • ※LiveFansがあなたに無断でTwitterへのツイートを行うことはありません。
  • ※プロフィールの更新やアカウントのフォローを無断で行うことはありません。
  • ※投票いただいた内容は、サイトのコメント一覧にアカウント名を含め表示されます。予めご了承の上、ご投票ください。