×

フェス特集2024

セットリスト: 投稿:F 編集:F

セットリストを編集する

購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
MC 近くに感じるタイトル
購入youtube歌詞
MC 愛のぶつかり稽古、ツアー衣装紹介
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
overture
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
MC アイレの翼で
購入youtube歌詞
アンコール:
購入youtube歌詞
MC 笑顔、ご縁に感謝
購入youtube歌詞

※サイトの性質上、公演情報およびセットリスト情報の正確性は保証されませんので、あらかじめご了承ください。
 掲載されている情報に誤りがある場合は、こちらよりご連絡をお願い致します。
※“歌詞を見る”ボタンを押すと、株式会社ページワンが運営する歌詞サイト「歌ネット」へ移動します。

▼セットリストの誤りを報告する

観たレポ:

男女比:
男性が多め
[1票/1票]
年齢層:
年齢問わず
[1票/1票]
グッズの待ち時間:
30分~1時間
[1票/1票]

観たレポを投稿する

  • 激しい
  • 穏やか
  • カオス
ライブレビュー (1件)

5.0

Fさん

本日の戦場はVeats Shibuyaにて、ARCANA PROJECT『迎えにゆくよ』。新作「アイレ」を引っさげて、4都市を廻るワンマンツアーの初日になります。 新しい音楽表現を模索すると共に、メンバー自らチケットを手売りしたり様々な配信でその魅力を紹介したりといった意欲的な取り組みが功を奏して、会場には多くの戦士が集まり、さらにその多くは手に新アイテムのフラッグを携えています。今の五人を象徴する五角形にそれぞれのシンボルをあしらった手旗で、会場前方にも各自のシンボルを飾った紋章旗が5基掲出されています。 現表題曲「アイレ」が流れて客電が落ち、overtureに併せたクラップに迎えられる形でご登場。事前情報をマスキングする形で示唆されていたように、ツアー専用の新衣装を装備しておられます。トンマナを共通にしつつ、各自に合わせたスタイルとなっているのがアルカナさん衣装の特徴です。 若干のMCはありましたが、基本的に攻めのスタイルを貫いたセットリストとなります。曲間のつなぎを最小限に抑えていてまるでメドレーであるかのように次から次にくりだされ、フィニッシュが次の曲のフォーメーションになるパターンすら観られました。 また今回は特にフロアとの一体感や距離の近さを重視しておられ、煽りありシンガロングありと、全員で創りあげるライブ空間が体現されています。とりわけ今作「アイレ」は拳を突き上げて雄たけびを上げる局面があり、ロング版のシンガロングになるように調整した音源で臨んでおられます。こういった演出もワンマンならでは。 あっという間の一時間半を駆け抜けて、盛況のうちに終戦を迎えました。何やら嬉しいお知らせの準備をなさっているとのことですので、続く3公演も楽しみです #軍記 #arcanaproject #アルカナが迎えにゆくよ

レビューを投稿する

※掲載されている情報は投稿されたデータを集計したもので、実際のライブとは異なる場合があります。

レビュー投稿
※3000字以内

投稿ガイドライン利用規約をご確認ください。

観たレポ投稿

    男女比

    年齢層

    グッズの待ち時間

    会場の混み具合

どのような雰囲気でしたか? ※複数選択可
ライブ満足度

投稿する キャンセル

バナー