カウントダウンパーティー 新年のお祝いの会 のライブレビュー (15件)

{}

C&K

カウントダウンパーティー 新年のお祝いの会

2017/12/31 (日) 22:30 開演 @マイナビBLITZ赤坂 (東京都)

ライブ情報に戻る

並べ替え:

ひらみさん

二年連続、カウントダウンパーティーに参加 させて頂きました。一緒に年を締めくくれる事 一緒に新年を迎えられること、最高に幸せでした そして、私はまだ新入りなもので DVDでしか見たことない方々がいまして、 歴史ダンサーさん達が登場した時は 気絶しかけました。まじで。 ステージが私には眩しくて眩しくてCKlllの時に なかなか見ることが出来なかったのですが 友達にビンタをいただきwやっと、自分の目で 見ることが出来ました❀.(*´▽`*)❀. ダンサーは全身赤色のスウェット C&Kは白いスウェット姿でした! かっこよかった〜 みかんハートが始まる前のMCで 紅白への想いを私から見たら 明るく、語っていました。 その姿に少し泣いてしまって。 みかんハートは恋愛の歌ですけど、 未完成な夢として…聴いたら胸がぎゅっと からのYはもっとボロボロと。この時のYは かなこさん、ヒデさん、konomiさんの ダンス付き。マリンメッセ福岡の みかんハートの時のようなダンスでした。 あんなにしんみりしてたのに← ここでの愛の戦士アイダは流石だセトリ〜www これぞジェットコースターライブwww 緩急が激しすぎるwwwそこくるかぁって。 セトリからメッセージ受け取るのも好きだぜ! セナさんのちびムーン可愛くて、はぁぁ〜の所 セクシーで、ハヤトさんのサラリーマンからの 変身、へへ、へーんしんの所でセーラームーン になって登場したのはお腹痛くて。 お二人は歌詞が曖昧で。 お腹つったくらい笑いましたね〜。 即興はお二人の愛が〜ビシビシと クリビーさんの俺は何も持ってないけど キーンは世界チャンピオンなんだぜ! からのキーンさんはクリビーさんと 出会って世界チャンピオンを捨てていいと 思った。愛だ〜くー痺れたァァ。 んですが、段取りを無視して即興やら自由に やりたいことをやった結果、 ヌルッと年明けをしました(笑) 「だからダメなんだよね〜❥」と クシャッと笑顔で言ってました。 彼ららしいな〜それを見れて幸せだなぁ と思いながら年明けをしました(笑) 四池さんのマーチは四池さんが3人も登場www 入浴は最後の所を5回くらい繰り返す(笑) だいぶ汗だくになりました。 締めくくりはCKlX!熱くなりました。 今年は10周年… 何がこの先待っているんでしょう? とてもワクワクソワソワドキドキです! 最高な時間を共に過ごせて幸せでした!

6snさん

2017年の始まり、そしてシメ→2018年の幕開けもマイナビBLITZ赤坂で!◯◯◯◯の会と銘打たれたライブは、紅白出場…が叶わずだったため、「新年のお」祝いの会とバナーに(油性ペンで)書かれていました。2018年で10周年の年となるC&K、いままで関わったダンサーさんも大集結。ダンスの迫力がすごい!!そして超豪華!! いつもピンスポでしっとりだった「Y」や遊び心強めがちな「心の糸」を歌に乗せてダンサーさんがコンテするなど、いつもと違った演出の歌もある一方で「アイダ」のような破天荒な曲もあり、新年パーティーらしい豪華さ贅沢さ、そしてC&Kらしさが炸裂して、本当に目が足りなかったです!! 紅白をとにかく目指し続けたC&Kの2017年は、それでも夢叶わずでした。未完成な夢、未完成な気持ち、での「みかんハート」を泣きそうな温かい気持ちになりながら聞きました。でも、赤と白の衣装に身を包んで、直前まで見ていたという紅白の話を楽しそうにしながら、諦めず、2018年の夢を改めて描いている二人は、2017年をギラギラ燃やしてきただけの芯の強さを感じてかっこよかったです。自由なフリースタイルはお互いの絆と二人だから目指せる景色への野心を感じられる内容で、心が震えました。 そんなフリースタイルで尺をとったためか!?わりとヌルーッと滑らかに!?ドタバタな!?年越しの瞬間となり、「僕らのようだ」と言っていたのが、らしくてステキだなって思いました。 とにかく全力で気持ちが良くて、いままでで一番声を出した気がします。 アンコールラストの曲が、紅と白を狙いさだめる歌詞のC&KⅨで、気持ちが最高に熱くなる最高のスタートダッシュになりました!!!! 最後にはホールツアーも決定のお知らせもあり、今年もたくさんの最高なライブがあるのは間違いなさそうです!

1階スタンディングゾーンはぎゅうぎゅう詰め。無理矢理閉じ込められた感がたっぷり。これで踊るとなるとパーンて弾かれて会場の扉開きそう(笑) ライブは変わらずのジェットコースター。まずは踊れと言わんばかりにあれもこれもそれも!?を畳み掛ける。イントロ流れるたびにきゃー!!ぎゃー!!って同行の息子の肩を叩きまくる。 栗さんが登場してみかんハートからのバラードの流れかと思いきや、みかんハート→Yのあとの歌詞グダグダのまさかの愛の戦士。ライブで聴けるものではないと思っていたので動向見守るスタイルで(笑) どちらかと言うとやっぱり激しめで畳みかけて来ていたような… カウントダウン10分くらい前にいきなりやりたくなったとくりちゃん発信でフリースタイル。若しかしたらフリースタイルの間に新年迎えるかもと笑いながらスタートしたフリースタイル。 チャンピオンになったことがないと歌うくりちゃんに対し、くりちゃんに出会って世界チャンピオンを捨ててもいいと歌うKEEN。全身鳥肌。なんとか収まっものの、くりちゃんトークでぎりぎりカウントダウン開始(笑) 私にとって初めてのカウントダウンはグダグダさえも計算ではないか?って思ってしまうくらい楽しかった。月並みだけど楽しかった 入浴終わりは変わらずの酸欠状態だったけれども楽しいものは楽しい 本当に楽しいしか出てこない。 幸いにもぎゅうぎゅう詰めの会場がパーンと破裂することはなく、事なきを得ました。

レビューを投稿する

レビュー投稿
※3000字以内シェア シェア

投稿ガイドライン利用規約をご確認ください。

観たレポ投稿

    男女比

    年齢層

    グッズの待ち時間

    会場の混み具合

どのような雰囲気でしたか? ※複数選択可
ライブ満足度

投稿する キャンセル

音楽番組ガイド

バナー
バナー