最強男性デュオ・CHEMISTRY(ケミストリー)が帰ってくるよ!

最強男性デュオ・CHEMISTRY(ケミストリー)が帰ってくるよ!

2012年より活動休止していたCHEMISTRYが、2月28日のライブで再始動!でも彼らを知らない世代が出てきているみたい…これを読んで知ってくれ!

更新日:2017/02/15

昨年12月、うれしいニュースが!

喜びの声もたくさん!

しかし…


ついにケミストリーを知らない世代が…

そこで今回は、

最強男性デュオ・CHEMISTRYを知ってくれ!

CHEMISTRYを知らない世代に、どれだけすごいグループだったかを説明します!


現在、EXILEや三代目J Soul BrothersなどR&B男性ボーカルグループがたくさんいますが、CHEMISTRYはその火付け役的存在。

実はなかなかいない、2人のボーカルのみで構成されたこの男性デュオは、2000年代の日本の音楽シーンを賑わせてくれました。

プロフィール

<メンバー>

川畑要 (1979年1月28日生まれ、東京都出身)

堂珍嘉邦 (1978年11月17日生まれ、広島県出身)


2001年デビューの2人組ボーカルデュオ。
2人の声が「音楽的化学反応」を起こすことを期待して、音楽プロデューサー松尾潔氏が「CHEMISTRY」と名付けた。

すごいぞ① 伝説のオーディション番組「ASAYAN」

デビューのきっかけは1999年8月、オーディション番組「ASAYAN」の企画で行われた「男子ヴォーカリストオーディション」。

この「ASAYAN」は、モーニング娘。をはじめとするハロプロアイドルや、小室哲哉プロデュースの鈴木亜美など様々なスターを輩出した大人気オーディション番組でした!

すごいぞ② あのEXILEメンバーを差し置いて合格!

この「男子ヴォーカリストオーディション」の参加者には、EXILEのATSUSHI、NESMITH、元EXILEの清木場俊介、AAAの浦田直也など、まだ素人だった人気アーティストが多数参加していました。

堂珍・川畑は、ATSUSHI、NESMITHらと最終審査まで争い、約1万9000人の中から見事合格!!

すごいぞ③ デビューシングルがオリコン1位&ミリオン達成!

2001年3月にシングル「PIECES OF A DREAM」でデビュー。
この曲がなんと発売6週目にしてオリコン1位を獲得、15週目にミリオンセラーを達成するという異例の快挙!
ジャニーズ以外での男性ボーカルグループオリコン1位は、21年ぶりでした。

すごいぞ④ 1stアルバムはトリプルミリオン!

同年11月に発売したアルバム「The Way We Are」は、オリコン初登場1位、300万枚越えのセールスを記録!オリコンの男性アーティストデビューアルバムの歴代1位を樹立しました!

その後セカンドアルバムもオリコン初登場1位&ミリオンを達成。男性アーティストとして初となるデビューアルバムからの連続での初登場1位・ミリオン突破記録を樹立!さらにその後も、アルバムのオリコン初登場1位記録を5作連続に伸ばしました。

すごいぞ⑤ ワールドカップ公式ソングを担当!

2002年に日韓共同開催されたFIFAワールドカップの公式ソングを歌う「Voices of KOREA/JAPAN」のメンバーに日本代表として選出され、前夜祭・開会式・閉会式で披露されました。

<Voices of KOREA/JAPAN>
日本:CHEMISTRY、Sowelu
韓国:リナ・パーク、Brown Eyes

すごいぞ⑥ 世界初の“着うた”

2002年12月に発売されたシングル「My Gift to You」は、世界初の着うた対応機種携帯電話に内蔵され、世界初の着うたソングとなりました。

当時、曲がそのまま着信音になるってすごいことだったんです!!

すごいぞ⑦ 様々なアーティストと共演

◆ Skoop On Somebody
7thシングル「My Gift to You」作詞・作曲、共演など

◆ m-flo
9thシングル「Now or Never」にCHEMISTRY meets m-flo名義で参加、m-flo loves CHEMISTRY名義で「Astrosexy」参加など

◆ スガシカオ
9thシングル「You Got Me」にギターで参加

◆ 佐藤タイジ (シアターブルック)
3rdアルバム収録「Ordinary Hero」を作曲、ギターで参加

◆ Crystal Kay
Crystal Kay × CHEMISTRYとしてコラボシングル「Two As One」をリリース

◆ 槇原敬之
17thシングル「約束の場所」を作詞・作編曲、コーラス参加

◆ MONKEY MAJIK
23thシングル「輝く夜」で作詞・作曲、コーラス参加

◆ 布袋寅泰
the CHEMISTRY joint album収録「SUPERSTAR」で共演


ほか多数!!!

こんな意外なコラボも…

◆ John Legend
グラミー賞も獲得している米R&Bシンガーソングライターのジョン・レジェンドは、18thシングル「遠影 feat. John Legend」にピアノで参加!世界的シンガーを贅沢にピアノで起用!


◆ 劇団ひとり
小説家としても活躍する劇団ひとりは、the CHEMISTRY joint album収録「キミマツボク」の作詞を手掛けています。この曲が作詞家デビュー作!

 

2012年、活動休止。

このように華々しいデビューを飾り、数々の記録を打ち立て、その抜群の歌唱力と相性バッチリのハーモニーで多くの人を魅了してきた2人。

しかし2012年4月、CHEMISTRYの活動をいったん休止してそれぞれのソロ活動に専念することを発表しました。

そして2017年、待望の活動再開!

みんなが待っていた活動再開!

再開後初のライブには反響が多すぎて…

チケットは15分で即完売…

しかしWOWOWでの生中継が決定!


それだけみんなが注目のライブなのです。

(不仲なんじゃないの…?)

度々、不仲説や解散危機が囁かれていた2人。

実際は、活動休止中もお互いのSNSをチェックしたり、CDを送り合ったり、ライブや舞台も見に行っていたとか。(活動再開後の日刊スポーツインタビューより)


公式Twitterでもツーショットセルカを載せるなど、仲の良い様子が!


さて、すごさ(と仲の良さ)がわかったところで、次は曲を聴かないと!

次のページへ ⇒

1 / 3

新着まとめ

彷徨うライブグッズ収納方法

彷徨うライブグッズ収納方法

購入したライブグッズ(バンドTシャツ、タオル)、アーティストが投げたピックやドラムスティックの収納方法をご紹介!

2019/04/12

バンド初心者 入門講座

バンド初心者 入門講座

「バンドを組みたい。でも、まず何をしたらいいの?」そんな方へ送る、バンド入門講座!初心者の方にぴったりなおすすめ曲もご紹介!

2019/04/05

【使い方解説】ライブファンズの便利機能

【使い方解説】ライブファンズの便利機能

セットリストだけじゃない!ライブファンズの便利機能&使い方をご紹介。

2019/03/26

まとめ一覧に戻る

  • 新着ニュース
  • 新着ライブレポート

音楽番組ガイド

バナー
バナー