Barbican Estate、9カ月ぶりとなるシングルをリリース、9/22配信開始 自主企画ライブも開催

2021/09/24
Barbican Estate

エクスペリメンタル、サイケデリック、ノーウェーブバンドBarbican Estate(バービカンエステイトが、9カ月ぶりとなるシングル「The Divine Image」をリリース、2021年9月22日(水)から配信開始される。

「The Divine Image」ジャケット

「The Divine Image」ジャケット

Miriによる神秘的な歌声のオーバーダブと、12弦ギター、そして伝説の名機Binson Echorecが織りなす幽玄サウンドがサイケデリックで退廃的な異空間へ誘う美しさと狂気性を秘めた楽曲。今作も引き続き、東京・浅草橋のレコーディングスタジオ、ツバメスタジオでレコーディングを実施した。

またプロデューサーには、KikagakumoyoやSatomimagaeなどを手掛けたHideki Urawa(Rollo)を迎え、これまでのビンテージ機材による有機的なノイズサウンドに加えて、よりサイケデリックで雄大な音像へと進化した。アートワークはKentaro Takahashiによるデザイン。

これを記念して、9月25日(土)には自主企画イベントΗλυσιον δυο(エーリュシオン 2)を下北沢SPREADにて開催。共演にBOARDを迎える。

リリース情報

「The Divine Image」
2021年9月22日(水)配信リリース予定

イベント情報

『Ηλυσιον δυο』(エーリュシオン 2)
 
2021年9月25日(土)下北沢SPREAD
出演者 Barbican Estate, BOARD
Adv:2500円 Door:3000円+Drink
※Ἠλύσιον(エーリュシオン)とは古代ギリシャ語で極楽浄土を表す言葉である。
 

関連アーティスト

新着情報

ニュース一覧に戻る

  • 新着ニュース
  • 新着ライブレポート
バナー