×

LiveFans PUSH!

『加藤和彦トリビュートコンサート』出演者第2弾で高野寛、GLIM SPANKYら4組発表

2024/05/21
加藤和彦 トリビュートコンサート

7月に京都と東京で開催される加藤和彦さんのトリビュートコンサートの第2弾出演アーティストが発表された。

同公演は、2009年に亡くなった不世出の音楽家、加藤和彦さんをゆかりの音楽家たちが参加してトリビュートを捧げるコンサートで、加藤さんの出生地である京都(7月10日)と、東京(7月15日)で開催される。

今回の第2弾発表では高野寛、坂本美雨、ハンバート ハンバート、GLIM SPANKYという4組のアーティストの参加が明らかにされた。高野寛は映画『トノバン 音楽家 加藤和彦とその時代(5/31劇場公開)』のエンディング曲「あの素晴しい愛をもう一度~2024Ver.」の編曲を担当。坂本美雨は高野寛らと共に「あの素晴しい愛をもう一度~2024Ver.」に歌で参加した。『加藤和彦トリビュートコンサート』では既に発表されている小原礼、奥田民生、田島貴男に、今回の発表で計7組のアーティストの出演が明らかにされた。

コンサートではサディスティック・ミカ・バンドの『黒船』(今年はリリース50周年!)や、高橋幸宏さんや坂本龍一さんらが参加した「ヨーロッパ3部作」と呼ばれる『パパ・ヘミングウェイ』(1979)、『うたかたのオペラ』(1980)、『ベル・エキセントリック』(1981)収録曲を中心に、加藤和彦さんのオールタイム楽曲の演奏が予定されている。

『加藤和彦 トリビュートコンサート』(京都・東京公演)のチケットは、一般発売に先駆け、5月24日(金)23:59まで先行受付中(先着)。詳細はコンサート公式サイトをチェックしてほしい。

また、5月22日には2枚組CD『The Works Of TONOBAN ~加藤和彦作品集~』がリリースされ、5月31日にはドキュメンタリー映画『トノバン 音楽家 加藤和彦とその時代』が劇場公開される。

高野寛

高野寛

坂本美雨

坂本美雨

ハンバート ハンバート

ハンバート ハンバート

GLIM SPANKY

GLIM SPANKY

 

イベント情報

加藤和彦 トリビュートコンサート

京都公演;
2024年7⽉10⽇(⽔) ロームシアター京都
17:30開場/18:30開演

東京公演:
2024年7⽉15⽇(⽉・祝) Bunkamuraオーチャードホール
15:00開場/16:00開演

<出演(京都・東京公演共通)>
小原礼/奥田民生/田島貴男/高野寛(※)/坂本美雨(※)/
ハンバート ハンバート(※)/GLIM SPANKY(※) and more...
※=追加出演アーティスト
バンドメンバー (京都・東京公演共通)
高田漣(Guitar) /白根賢一(Drums) /伊賀航(Bass) /ハタヤテツヤ(Piano)

<各公演チケット価格(京都・東京公演共通)>
10,000円 (全席指定/税込)
※未就学児入場不可

オフィシャルHP先行受付期間(先着):5月24日(金)23:59まで
受付URL:
https://eplus.jp/katokazuhiko/
チケット一般発売日:5月25日(土)AM10:00〜

■加藤和彦 トリビュートコンサート 公式HP
http://wwwww.co.jp/wwwww/kazuhikokato_tributeconcert/

関連ライブ

ニュース一覧に戻る

  • 新着ニュース
  • 新着ライブレポート
バナー