×

LiveFans PUSH!

なきごと『EIGHT BALL FESTIVAL 2024』ライブレポートーー「あなたがここにいてくれることを心から誇りに思います」初出演の期待に応えるポテンシャルと未来への第一歩

2024/04/01
なきごと 撮影=藤井拓

『EIGHT BALL FESTIVAL 2024』なきごと

サウンドチェックから初出演とは思えないリラックスした面持ちで、STRIPED STAGEを盛り上げていたのは、なきごとだ。「えーめっちゃいい」と水上えみり(Vo.Gt)が漏らすほど、準備万端×気合十分でスタンバイ。

なきごと

なきごと

幕開けの「知らない惑星」から、演奏中にもどんどんオーディエンスが増えていく中、キュートな歌声とそれに絡みつく岡田安未(Gt.Cho)のエモーショナルなギターでもスリリングに魅せていく。「なきごとには珍しく、全員でジャンプしようという曲があります」(水上、以下同)といざなった「Summer麺」では、見渡す限りの観客が跳ねに跳ねる光景を前に、何ともうれしそうな表情を浮かべる。

なきごと

なきごと

「ツアーでは何度か岡山に来たことがあるんですけど、『EIGHT BALL FESTIVAL』は初めましてということで、今日この場に立たせてもらえることをとても感謝しています。まだまだ駆け出しで頑張るぞというタイミングなんで本当に当たり前じゃないですし、あなたがここにいてくれることを心から誇りに思います。こんなにたくさんの人がいるけど、あなたにちゃんと歌って帰ります。ちゃんと自分自身に歌ってもらってると思えるような、そんなライブをするので……!」

なきごと

なきごと

新曲「グッナイダーリン・イマジナリーベイブ」は、ヒットポテンシャルをたたえたキラキラのポップソング。続いても、アーバンなグルーヴに揺れる「マリッジブルー」、四つ打ちのダンスビートでけん引する「メトロポリタン」、切なき疾走感と青春の焦燥感に溢れる「終電」と、さまざまなベクトルの楽曲を乗りこなす見事なバランス感覚には、今後の躍進が楽しみになる。

なきごと

なきごと

「これでラストの曲です、最高の景色を一緒に作ろう!」と放った「憧れとレモンサワー」まで全7曲。そこはかとないセンチメンタルな情感を全曲で漂わせながら、バンドの枠にとらわれないアーカイブを次々に披露していくさまは痛快そのもの。なきごとにとっても見る者にとっても、忘れられない初『EIGHT BALL FESTIVAL』となったことだろう。

なきごと

なきごと

取材・文=奥“ボウイ”昌史 撮影=藤井拓

イベント情報

『EIGHT BALL FESTIVAL 2024 supported by GROP』
開催日:2024年3月30日(土)、3月31日(日)
開場/開演:3月30日→ 11:00 / 12:00  3月31日→ 11:00/11:30 
会場:コンベックス岡山(http://www.convex-okayama.co.jp
公式HP:https://eightballfestival.jp

出演者:
【3月30日(土)】
<SOLID STAGE>
ウルフルズ、go!go!vanillas、10-FEET、PEOPLE 1、04 Limited Sazabys、My Hair is Bad
<STRIPED STAGE>
炙りなタウン、osage、SIX LOUNGE、bokula.、リーガルリリー
 
【3月31日(日)】
<SOLID STAGE>
キタニタツヤ、THE ORAL CIGARETTES、SiM、SUPER BEAVER、sumika、miwa
<STRIPED STAGE>
IdolPunch、サバシスター、なきごと、Hakubi、MOROHA、ReN
 
主催・企画・制作:YUMEBANCHI
後援:OHK岡山放送 / エフエム岡山
特別協賛:株式会社グロップ
協賛:サミー株式会社 / ナカバヤシ / ハートアップ
協力:ROLLING CRADLE / RACCOS BURGER / CRAZYMAMA KINGDOM / CRAZYMAMA 2ndRoom
お問い合わせ:https://eightballfestival.jp/
YUMEBANCHI(岡山) 086-231-3531<平日12:00〜18:00>

関連ライブ

関連アーティスト

レポート一覧に戻る

  • 新着ニュース
  • 新着ライブレポート
バナー