{}

SiM

THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL 2019

2019/10/06 (日) 15:20 出演 @THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL 2019会場 [桜島多目的広場 / 溶岩グラウンド] (鹿児島県)

ライブ情報に戻る

« 前へ| レビュー一覧へ (1/1) |次へ »

オオカミさんのレビュー

『鹿児島!かかってこい!!』というMAH(vo.)の煽りで始まったSiMのステージ。
1曲目の「A」から観客のボルテージは最高潮へと達していた。新曲の「DiAMOND」ではフロア全体がジャンプ、サークルモッシュ、ヘドバンなどそれぞれの楽しみ方でかなりの盛り上がりに。
定番曲が続いたセトリではあったが、初めてSiMを見る人も楽しめるセトリだったと思う。
『お前らが誰を見に来たかは知らないけど、この曲を知らないで音楽を好きって言うのは……ちょっと…ねぇ(笑)』というMCで始まったのはSiMのキラーチューンである「KiLLiNG ME」。彼等の代表曲とも言えるこの曲でフロアの盛り上がりは絶頂へと達した。そのテンションのまま、『今やったKiLLiNG MEを知らないのもやばいけど、この曲も知らないのもやばいよ』と始まったのは「Blah Blah Blah」。この曲も認知度は高く、ステージ前に集まった観客全員の最高の盛り上がりで会場は熱気に包み込まれ、SiMのパフォーマンスは終了した。

去年のサツマニアンヘスにも出演していたSiM。鹿児島でキャバクラに行ったことが奥さんにバレて盛大に怒られたというMAH(笑)。『あれから1年経ったのか…』としみじみ語るMAHに会場から大爆笑が起こっていた。
『なにか言いたいことはありますか?』というMAHのメンバーへの振りに、もはや定番化してきたメンバーの返しは『特にありませ〜ん』(笑)。こんな適当なところもSiMの魅力だと思う。

2ヶ月後に彼等主催のツアーでまた鹿児島に戻ってくるSiM。MAHは『次は一年後またここで…!!!じゃなくて、ライブハウスでお会いしましょう!』と、ライブハウスバンドに相応しいMCで舞台袖へと去っていった。

とても良いライブだった。

  • いいね! 2
  • コメント 0
  • 2019/10/08 (火) 22:06

» 問題のあるレビューを報告する

« 前へ| レビュー一覧へ (1/1) |次へ »

レビュー投稿
※3000字以内シェア シェア

投稿ガイドライン利用規約をご確認ください。

観たレポ投稿

    男女比

    年齢層

    グッズの待ち時間

    会場の混み具合

どのような雰囲気でしたか? ※複数選択可
ライブ満足度

投稿する キャンセル

レビューを投稿する

バナー