ゲスの極み乙女。 のライブレビュー (61件)

ゲスの極み乙女。

ゲスの極み乙女。

ゲス極 / ゲス乙女

アーティスト情報を見る

ロックヒップホップ/ラップ

並べ替え:

1234

ゲスの極み乙女。フリーライブ「ゲスに両成敗でいいじゃない」

2016/01/17 (日) 13:00開演 @ 代々木公園 野外ステージ(東京都)

ゲストさん

自分は8時半くらいから並び始めて 12:00から列が動いて ちゃん・まり 側の 前から2メートル位のめっちゃ近い所から見れました♪ 一曲目は2015年夏に発売された「ロマンスがありあまる」 で、会場の雰囲気が一気に上がりました! 二曲目は2016年1月発売に発売されたばかりの 新アルバム「両成敗」から、リード曲「両成敗でいいじゃない」を披露 イントロで「両成敗」と書かれた大きな 布が降りてきて会場には大きな歓声が上がりました。 三曲目も、新アルバム「両成敗」から新曲「シリアルシンガー」を演奏、大きな盛り上がりを見せた。 ギター、ベースのソロも決まった。 四曲目 川谷の「キラーボールで踊りませんか?」 の掛け声で一斉に 歓声が上がった 「キラーボール」 2013年の 少し古い曲ながら、お客さんは 「ランランララン」や 「ハイ! ハイ!ハイ!ハイ!」 と盛り上がり方も完璧、 キーボードのソロでも 歓声が上がった。 ソロ中にはドラム担当のほな・いこか がドラムのイスから立ち上がりポーズを見せたり コーラスのえつこなどもキーボードのところに寄った 曲の最後、川谷は「ゲスの極み乙女。でした」と言い 会場は動揺した。 その言葉通り、曲が終わったら川谷 以外のメンバーはステージを後にした。 川谷は、「今日はあまり曲をやれませんでしたけど、ツアーや武道館で待ってるので是非来て下さい。」と言い 「アルバムの両成敗も発売中ですのでそちらの方もよろしくお願いします。」と軽く宣伝をした。 川谷が帰った後も 会場からは「アンコール」や「絵音、絵音」とコールがあったが、メンバーがステージに 再び上がることは無かった。 たった四曲でも、凄く盛り上がりを見せたライブで とても楽しかったです。

1234

バナー
// NARROWSEARCH TL //jQuery('.typeFes').not('#type00').addClass('hide'); jQuery(document).on('change','#typeLive',function(){ jQuery('.typeFes').addClass('hide'); jQuery('#' + jQuery('#typeLive option:selected').attr('class')).removeClass('hide'); jQuery('.typeFes').not('#' + jQuery('#typeLive option:selected').attr('class')).val(''); }); jQuery(document).on('click','.memoBox > dl dt a.btnMemo',function(){ jQuery(this).parents('dl').hide(); jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).show(); return false; }); jQuery(document).on('click','dt a.btnCncl',function(){ jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).hide(); jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).siblings('dl').show(); return false; });