【ライブレポート】眉村ちあきがCAVE STAGEに登場!天真爛漫なキャラクターで予測不可能なライブを繰り広げる!!<VIVA LA ROCK 2019>

2019/05/23

5月3日から6日にかけて、さいたまスーパーアリーナで「VIVA LA ROCK 2019」が開催されている。3日目となった5日のCAVE STAGEには眉村ちあきが登場した。

奇想天外なパフォーマンスが話題の眉村ちあきが、やはり予測不可能なライブをスタートさせた。

宇宙服のような奇抜なファッションに身を包み、「初めてのビバラロックでーす!」と第一声からすぐさま、『ナックルセンス』、『東京留守番電話ップ』と立て続けに2曲を披露。

眉村ワールド全開のまま、観客へスクワットを求め、続く3曲目『スクワットブンブン』がテンポ良く打ち出される。

「荻窪選手権を始めまーす!」とオーディエンスの興奮を煽る眉村は、ここで客席にダイブ!まさにやりたい放題だ!『荻窪選手権』では、ファンいじりも欠かさない。

かと思えば、ハチャメチャなだけが眉村ちあきではなく、ここで自身からも「ラブソングです、聞いてください!」と『本気のラブソング』を熱唱し、シンガーとしての実力を見せつける。

5曲目では「私は超人になりたい!」とMCし、「奇跡!神の子!天才犬!」をコール&レスポンスで何度もリピートし『奇跡・神の子・天才犬!』を歌い始めると、

客席とのコール&レスポンスですでにライブは最高潮に!さらに客席へダイブし、眉村がファンの頭上をいかだ流しのように流れ、終始笑いが絶えない。

鳴り止まない拍手と歓声の中、ライブは終盤へ。MCでは「さいたまで初めてライブした場所はヘブンズロックでした。その時の観客はゼロでした」という自虐トークも炸裂し、

まだまだ眉村の勢いは止まらない中、ギターを手に取り『大丈夫』を披露する。

随所で上がる合いの手のコールの一体感が、とにかく凄い。盛り上がりも桁外れなライブのラストソングは『ピッコロ虫』。

飾らないありのままの姿、底知れない爆発力、そして恐るべきエネルギーを存分に味わえるライブとなった。

 

 

【セットリスト】

2019年5月5日 VIVA LA ROCK 2019 CAVE STAGE / 眉村ちあき

M01:ナックルセンス

M02:東京留守番電話ップ

M03:スクワットブンブン

M04:荻窪選手権

M05:本気のラブソング

M06:奇跡・神の子・天才犬!

M07:大丈夫

M08:ピッコロ虫

外部記事

関連アーティスト

関連ライブ

新着情報

レポート一覧に戻る

バナー
// NARROWSEARCH TL //jQuery('.typeFes').not('#type00').addClass('hide'); jQuery(document).on('change','#typeLive',function(){ jQuery('.typeFes').addClass('hide'); jQuery('#' + jQuery('#typeLive option:selected').attr('class')).removeClass('hide'); jQuery('.typeFes').not('#' + jQuery('#typeLive option:selected').attr('class')).val(''); }); jQuery(document).on('click','.memoBox > dl dt a.btnMemo',function(){ jQuery(this).parents('dl').hide(); jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).show(); return false; }); jQuery(document).on('click','dt a.btnCncl',function(){ jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).hide(); jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).siblings('dl').show(); return false; });