×

フェス特集2022

Tour 19/20 - Hall Travelers -

2019/10/26 (土) ~ 2020/02/22 (土)

Schedule: 公演情報を追加する

公演日開演詳細
2019/10/26 (土)18:00市川市文化会館 大ホール (千葉県) 0 15セットリスト
2019/10/30 (水)19:00なら100年会館 大ホール (奈良県) 0 3セットリスト
2019/11/01 (金)19:00グランキューブ大阪 メインホール (大阪府) 0 12セットリスト
2019/11/02 (土)17:00グランキューブ大阪 メインホール (大阪府) 0 14セットリスト
2019/11/07 (木)19:00大宮ソニックシティ 大ホール (埼玉県) 0 10セットリスト
2019/11/10 (日)17:00本多の森ホール (石川県) 0 5セットリスト
2019/11/15 (金)19:00小樽市民会館 ホール (北海道) 0 4セットリストレビュー
2019/11/17 (日)17:00札幌文化芸術劇場hitaru 劇場 (北海道) 0 10セットリスト
2019/11/23 (土)17:00サンポートホール高松 大ホール (香川県) 0 2セットリストレビュー
2019/11/24 (日)17:00神戸国際会館こくさいホール (兵庫県) 0 15セットリスト
2019/11/29 (金)19:00愛知県芸術劇場 大ホール (愛知県) 0 10セットリスト
2019/11/30 (土)18:00オリンパスホール八王子 (東京都) 0 4セットリスト
2019/12/07 (土)17:00長良川国際会議場 メインホール (岐阜県) 0 8セットリストレビュー
2019/12/08 (日)17:00日本特殊陶業市民会館 フォレストホール (愛知県) 0 8セットリスト
2019/12/13 (金)19:00広島文化学園HBGホール (広島県) 0 8セットリスト
2019/12/15 (日)17:00島根県民会館 大ホール (島根県) 0 3セットリストレビュー
2019/12/20 (金)19:00仙台サンプラザ ホール (宮城県) 0 13セットリスト
2019/12/22 (日)17:00いわき芸術文化交流館アリオス 大ホール (福島県) 0 9セットリストレビュー
2020/01/04 (土)17:00福岡サンパレス (福岡県) 0 10セットリスト
2020/01/05 (日)17:00福岡サンパレス (福岡県) 0 8セットリスト
2020/01/12 (日)17:00パシフィコ横浜 国立大ホール (神奈川県) 0 14セットリストレビュー
2020/01/13 (月)17:00パシフィコ横浜 国立大ホール (神奈川県) 0 22セットリスト
2020/01/26 (日)17:00新潟テルサ (新潟県) 0 11セットリスト
2020/01/31 (金)19:00鹿児島県文化センター 宝山ホール (鹿児島県) 0 3セットリスト
2020/02/02 (日)17:00熊本県立劇場 演劇ホール (熊本県) 0 3セットリスト
2020/02/10 (月)19:00パシフィコ横浜 国立大ホール (神奈川県) 0 22セットリスト
2020/02/11 (火)17:00パシフィコ横浜 国立大ホール (神奈川県) 0 16セットリスト
2020/02/21 (金)19:00倉敷市民会館 (岡山県) 0 6セットリスト
2020/02/22 (土)17:00米子市公会堂 (鳥取県) 0 3セットリスト

ライブレビュー(6件)

Tour 19/20 - Hall Travelers -

2020/01/12 (日) 17:00開演 @ パシフィコ横浜 国立大ホール(神奈川県)

令和2年1月12日、日曜日。 僕の今年のライブ初めはofficial髭男dismであった。 半年前に友人がチケットを取ってくれてから楽しみに楽しみにしていた。Travelers。今年初の旅行はどこに連れてってくれるのだろうか、何から始まるのか、どんな景色を見せてくれるのか、ワクワクで胸が踊っていた。 前回の日本武道館公演ではグッズが全然買えず後悔したので、早めに参戦。無事にグッズも買え、並んでいる時に友達もでき、ライブ前は完璧。 そして、5時を5分ほど過ぎた頃、幕が上がる。Overtureがかかり、全員期待の1曲目、イエスタデイ。アルバム通りではあったけど、あのイントロでテンションは最高潮、ワクワクに応えてくれたスタートであった。 個人的な前半のハイライトは、犬かキャットかで死ぬまで喧嘩しよう。新しい曲で盛り上がる曲が増えてきている今、この歌がなかなか聴ける機会が少なかったのだが、念願叶い聞くことができた、最高だった。ときめかされ続けて早3年の3ポーズはたまらなく楽しかった。 アルバム曲を主体に、ブラザーズやノーダウトで盛り上がるところは流石。だんだん円熟味すら感じられてきて、大きな会場でも映えるアーティストになってきていた。 本編最後はもちろんラストソング。この歌は個人的にアルバムの歌で1、2位を争うくらい好きな歌でやはり生で聴く良さを感じつつ、あっという間の時間の余韻に浸っていたが、この後の景色をまだわかっていなかった。 アンコール、ファンが待ち望んでいる。さぁ、何の歌が来るのだろう。新しい曲なのか、古めの曲なのかいろいろ考えていたが、この歌に敵う曲はなかった。 日曜日のラブレター。心の底から聞きたかった1曲。3年間、3回目のライブであったが1度も生で聴けず自分の運を恨んでいた曲。ライブの最後にかかるだけで聴ける日が来るとは思っていなかった。あのイントロがかかり、隣で〜と歌い出した時、涙が止まらなかった。この歌を聴きながら腕を振れる。どれほど待ち望んでいたことか。どんな言葉でも語り尽くせないけど、本当にこのライブに行けてこの瞬間に立ち会えてよかった、心の底からこの時間にこの空間に、そして友人に感謝した。日曜日といういつもなら憂鬱な曜日だけど、今日ばっかりは最高だった。 正直そこからの記憶は曖昧だったところもあるけど、異端なスター、宿命と最高の時間を過ごすことができた。前の方のファンの方が銀テープまでお裾分けしてくれて最高のプレゼントだった。 グッドミュージックを奏でるとずっと言い続け、昨年紅白に立った彼ら。まだまだいろんな景色を見せてくれると信じてる。まだまだ旅の途中だ、僕らTravelersをまだ見ぬ世界へ誘って欲しい。 最高のイエスタデイをありがとう。 そして、最後まで読んでくださった皆様、ありがとうございました。

レビューをもっと見る

レビューを投稿する

レビュー投稿
※3000字以内シェア シェア

投稿ガイドライン利用規約をご確認ください。

観たレポ投稿

    男女比

    年齢層

    グッズの待ち時間

    会場の混み具合

どのような雰囲気でしたか? ※複数選択可
ライブ満足度

投稿する キャンセル

Official髭男dism のコミュニティ:

アーティストの情報交換や好きなテーマについておしゃべりを楽しもう。

関連記事:

loading

バナー