ドラマストア オフィシャルサイトドラマストア オフィシャルサイト
会員最速先行チケット情報など、特典が盛り沢山! 会員受付中!

Schedule: 公演情報を追加する

公演日開演詳細
2012/12/31 (月)14:00Livemasters Inc. 1st Anniversary COUNTDOWN "GT2013"
Zepp DiverCity (東京都)
出演:avengers in sci-fi, アルカラ, サカナクション, [Champagne], Scott & Rivers, BIGMAMA, 細美武士, WHITE ASH, ねごと, THE NOVEMBERS, モーモールルギャバン, the telephones, BOOM BOOM SATELLITES
0 12セットリスト
2013/12/31 (火)14:00Livemasters Inc. COUNTDOWN "GT2014"
Zepp DiverCity (東京都)
出演:アルカラ, OGRE YOU ASSHOLE, KANA-BOON, KEYTALK, グッドモーニングアメリカ, [Champagne], the telephones, TOTALFAT, ねごと, BIGMAMA, BLUE ENCOUNT, 細美武士, ホリエアツシ, The Mirraz
0 20セットリスト
2014/12/31 (水)13:00Livemasters Inc. countdown "GT2015"
Zepp DiverCity (東京都)
出演:FOLKS, シナリオアート, キュウソネコカミ, BIGMAMA, KEYTALK, ゲスの極み乙女。, [Alexandros], アルカラ, KANA-BOON, Scott & Rivers, the telephones, 細美武士, グッドモーニングアメリカ, BLUE ENCOUNT, TOTALFAT
0 39セットリスト
2015/12/31 (木)Livemasters Inc. countdown "GT 2016"
Zepp DiverCity (東京都)
出演:細美武士 & ホリエアツシ, 夜の本気ダンス, BIGMAMA, グッドモーニングアメリカ, フレデリック, TOTALFAT, KEYTALK, アルカラ, THE ORAL CIGARETTES, シナリオアート, Halo at 四畳半, Hello Sleepwalkers, 04 Limited Sazabys, BLUE ENCOUNT
0 84セットリストレビュー
2016/12/31 (土)Livemasters Inc. countdown "GT2017"
Zepp DiverCity (東京都)
出演:ホリエアツシ, GLIM SPANKY, グッドモーニングアメリカ, THE ORAL CIGARETTES, フレデリック, BLUE ENCOUNT, Halo at 四畳半, tricot, TOTALFAT, サイダーガール, KEYTALK, アルカラ, Ivy to Fraudulent Game, BIGMAMA, 細美武士
0 69セットリスト
2017/12/31 (日)Livemasters Inc. countdown "GT2018"
Zepp DiverCity (東京都)
出演:Saucy Dog, SHE'S, サイダーガール, TOTALFAT, Halo at 四畳半, SIX LOUNGE, BIGMAMA, Ivy to Fraudulent Game, フレデリック, KEYTALK, 細美武士, cinema staff, アルカラ, ホリエアツシ
0 52セットリスト
2018/12/31 (月)Livemasters Inc. countdown "GT2019"
Zepp DiverCity (東京都)
出演:リーガルリリー, サイダーガール, Saucy Dog, Halo at 四畳半, teto, TOTALFAT, KEYTALK, Ivy to Fraudulent Game, BIGMAMA, SIX LOUNGE, [ALEXANDROS], フレデリック, 細美武士, ホリエアツシ, 9mm Parabellum Bullet, アルカラ
0 57セットリストレビュー

ライブレビュー(6件)

フレデリック @ Livemasters Inc. countdown "GT2019"

2018/12/31 (月) 23:30出演 @ Zepp DiverCity(東京都)

くまくぅさん

2年連続GT出演! 今回で最後のGTのカウントダウンは、一番大事なお仕事だったし、CDJでもEARTHステージのスタートを任されたこと、その他のフェスでもトリやスタートが増えたこと。 フレデリックの人気や評価が格段に増した結果だし、それを当たり前と感じずに、謙虚で感謝の気持ちを忘れず、常に上を目指す彼らだからこそだと思う。 また、人気が上がっても、小さな箱でのLIVEも大切にし、常にファンに寄り添う彼らを私は愛してやまない。 って書いてて、GTの感想ではなくなってることに気づいたので軌道修正をw GT最初っから参加して、最前センター取れたのはフレデリックからでした。 今回のポイントは愛の迷惑~峠の幽霊。 そ~か~、平成最後の年の瀬に聴けちゃったか~。 そして健司さんの「2018年をオワラセナイト!」からのオワラセナイト。 カウントダウンを挟んで、「2019年始めます」とみんなで踊ったオドループ。 「2019年、時代変えるアーティストになるんで、 飄々と期待して下さい」からの飄々とエモーション。 新年初めにみんなでシンガロングで締めたの最高だわ。 最後に。 CDJとGTではセトリも変えてきましたね。 変わらなかったのは、シンセンス始まり、オドループ~飄々とエモーションで締め。 GTは最後、終り、変わるをテーマにしたのかな?って。 そして、新曲のLIGHTではなく、締めくくった飄々とエモーション。 特別、大切にしてるのが伝わりました。 平成最後、フレデリックとの幸せな年越し、この時間は忘れられそうにないなぁ~♫

レビューをもっと見る

レビューを投稿する

レビュー投稿
※3000字以内シェア シェア

投稿ガイドライン利用規約をご確認ください。

観たレポ投稿

    男女比

    年齢層

    グッズの待ち時間

    会場の混み具合

どのような雰囲気でしたか? ※複数選択可
ライブ満足度

投稿する キャンセル

関連記事:

loading

新着情報

ドラマストア オフィシャルサイトドラマストア オフィシャルサイト
会員最速先行チケット情報など、特典が盛り沢山! 会員受付中!
バナー