×

フェス特集2022

佐野元春 & THE COYOTE BAND のライブレビュー (24件)

佐野元春 & THE COYOTE BAND

佐野元春 & THE COYOTE BAND

佐野元春 & ザ・コヨーテ・バンド

アーティスト情報を見る

ロック

並べ替え: 開催期間中のレビューを全て表示

≪Prev12

"WHERE ARE YOU NOW"

2022/04/09 (土) 17:30開演 @ 三郷市文化会館 大ホール(埼玉県)

赤菱さん

開催期間中のため、非表示になっています。
▼クリックで表示します。

いつもいつも素晴らしいツアーでお腹いっぱいになって帰るのだけど、ここ何年かのセトリが似通っているなぁと何となくTwitterで呟いてみたら、あら不思議! 前半はいつもよりMCも多く、前半、後半はまるで周年ライブのような神セトリで、MCで元春がタイトルを言う度に会場のオーディエンスも響めきが出るという、ここ最近にはない会場の雰囲気だった。 ホールツアーということもあって、ライティングが素晴らしく元春らしからぬ演出だったのもいつもとは違ったかな。 ステージの風景で言うと、スパムが居なかったのは誰かのライブと被ったから? それともチームから離れてしまったのかな? そこが唯一のマイナスかな。 そうそう、ステージ開始でツアータイトルが写し出されて、SOMEDAYのジャケットも写し出された時は、いつもと違う雰囲気を会場は感じ取っていて、SOMEDAYのジャケットの次はなんだ? と思ったはず。(自分的にはzeppで観た、名盤ライブを再現かと一瞬過ぎってしまったw) そのままジャケットは上がっていって終了とは、きっと次のステージではナポレオンフィッシュと泳ぐ日のジャケットが現れて違うセトリになるのかなと期待してしまった。 毎回、ライブの度にcoyote BANDとの息も合ていって、まさに天井知らずだなと感じた。 しかもツアー初日でフルスロットル全開ってツアーを重ねていく過程でどんな状態になるのだろう。 最近は若いミュージシャンを沢山観に行っているが、66歳でこのパフォーマンスは驚愕するな。 自分なんか肩より上に腕が上がらないのに。 何年も元春のライブに足を運んでいない人や名前しか知らない人には一度観て欲しいな。 coolで硬派な職人達のステージを生で観たらハマること間違いない。 さて、もう1〜2本何処かのツアーに参戦したくなってしまったw 昨年のZeppツアーと同じ気持ちだぞw

佐野元春 & THE COYOTE BAND ZEPP TOUR 2021

2021/11/18 (木) 19:00開演 @ Zepp DiverCity(東京都)

赤菱さん

KZ YOKOHAMAのセトリを見て予習していたから、1曲目が流れて「はいはいOK OK」とのんびり構えていたら2曲目で「うそっ?」と戸惑い、2曲目だけ入れ替えたのかなくらいに思っていて、「ここから円熟期に入ったCOYOTE BANDの流れね」とまたまた油断をしていたら「おいおいどうしたんだ?」のセトリ、「アレって?まだ40周年の続きをするつもりななかと7曲目まで懐かしい曲達が満載で、逆に心配してしまった。 KZ YOKOHAMAのセトリとまるっきり変えてくるのと、ここで気が付いた。 この後、新曲を含むシングルと未発表曲を演奏して怒涛のCOYOTE BANDのナンバーに突入。 もうね、阿吽の呼吸と言うのは佐野元春&THE COYOTE BANDのためにあると言っていいくらいの演奏力。 そして驚異的なのは、アンコールまで5回程MCを入れているのだけど、その1回辺りのMCの時間が30秒から1分に満たないのは凄い。 通常、MCで呼吸を整えたりするのに、御歳65歳になる元春は全く衰えを見せないで、自分は腰痛で肩が上がらないからと最前列に躊躇してしまって恥ずかしい。 一応、最大限に乗りまくってはいましたが。 この後の名古屋、大阪とセトリを変えてくるのかだろうか? 久々に遠征しちゃおうかなと思ってしまった。 名古屋、大阪参戦の方は今期待している以上のステージが観られると思います。 体調を整えて元春に付いていって下さい! それと未発表曲の斜陽、ミディアムテンポの曲調で良い感じでした。 ゆっくりこの下り坂を〜♫ 君の魂 決して無駄にしないでくれ〜♫ 歌詞が染み渡りました。

佐野元春 & THE COYOTE BAND ZEPP TOUR 2021

2021/11/11 (木) 19:00開演 @ KT Zepp Yokohama(神奈川県)

ゲストさん

これからライブ参戦する方のために、なるべくネタバレしないように書いてみます。 オープニング…完全想定外(笑)…まさかの? 今になってよーく考えると、オープニング曲の歌詞… 「最初の一行」 元春はきっとこの一行をまず私たちに伝えたかったのではないでしょうか? そして2曲目。コロナ禍のこの状況はまさに… 非常によく考えられた選曲としか思えません。完璧です。 3曲目のギターリフが鳴った瞬間、会場にドッカンと火がつきました。 間違いない!Zepp横浜が揺れた(⌒‐⌒) コヨーテバンドベストな選曲、新しめの曲もちゃんとあったし、ライブでやるのは初めてという曲もあり、もう会場は盛り上がるしかありません。 アンコール…予定してた曲は終わり?「まだやる?」と元春… 大拍手の中、バンドのメンバーと相談(笑) 「決まった」と笑いながらまた1曲やってくれた。 曲が終わっても鳴り止まない拍手… 「初日、サービス」と言ってあのキメ曲(笑) ギター鳴った瞬間、再度Zeppが揺れました。 元春もコヨーテバンドも観客もみんなテンション高かった。 盛り上がらない瞬間なんてあるわけないです。 まだライブはあるので、悩んでる方は是非(^.^) 絶対に盛り上がる!期待していいです! 声なんか出せなくても気持ちは伝わる。 最高のライブでした!

≪Prev12

バナー