Mr.Children

Mr.チルドレン / ミスチル

Mr.Children

楽曲名でセットリストを探す:

曲名

検索範囲
開催年

ライブレビュー(283件)

Mr.Children Tour 2018-19 重力と呼吸

2018/10/13 (土) 17:00開演 @ グランディ・21 セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城県)

mr.adultさん

開催期間中のため、非表示になっています。
▼クリックで表示します。

Mr.Children Tour 2018-19 重力と呼吸

2018/10/14 (日) 16:00開演 @ グランディ・21 セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城県)

よこさんさん

開催期間中のため、非表示になっています。
▼クリックで表示します。

何回も先行予約外れましたがダメ元でエントリーした当日引換券に当選し行ってきました。 当日引換券だというのにまさかのアリーナ席。恐らくアリーナ席中央付近にある横一列が 当日引換券の席だったのではないかと思われます。 運よく花道先端から7~8列目の席だったので距離にして約10メートルほど。 桜井さんガッツリ見れました。 今回はロック色の強いアルバムだったのでセットリストもそのような系統の曲がメインだった印象です。 また、盛り上がる曲と聞かせる曲のメリハリがついた内容でした。 そして何よりも驚いたのがステージ演出。 1曲目のSINGLESでビジョンがなかったので「まさか映像なし?」と思いましたが 2曲目のMonsterからゆっくりとステージ両脇とメンバーの後ろの可動式ビジョンが動きはじめ映像が流れてきました。 ビジョンが曲によって縦になったり横になったりと面白かったです。 また、ステージの床にも映像が映るようになっており真上にカメラが設置され、その様子も時折映し出されました。 「花」の演奏の際はいつもどおり花道の先端で全員集まってやるのかと思ったら メンバーが花道に横一列に並んでの演奏。 背中しか見えないお客さんもいるのでは?と思ったらメンバーの背には可動式の長い懸垂幕みたいなものが あり、それをプロジェクター代わりにして映像を映し出していました。 これは「花」だけに限らず、それ以降の他の曲でも演出として使用していました。 いろいろ書きましたが総じて言うととってもいいライブでした。 台湾公演では日本でのライブビューイングもあるのではないかと期待しています。

レビューをもっと見る

まとめ:

≪LiveFans調べ≫2017年 年間ライブ観客動員ランキング!

≪LiveFans調べ≫2017年 年間ライブ観客動員ランキング!

2017年、ライブ観客動員が一番多かったのは誰でしょうか?ツアー情報と共にランキングを発表!!

2018/01/25

【ねこから食パンまで】バンド公式キャラクターセレクション!

【ねこから食パンまで】バンド公式キャラクターセレクション!

アーティストの公式キャラクターあなたはいくつ知っていますか?今回は人気バンド8組の公式キャラをご紹介!

2017/08/10

≪LiveFans調べ≫2017年上半期ライブ観客動員ランキング!

≪LiveFans調べ≫2017年上半期ライブ観客動員ランキング!

2017年上半期に行われたライブの中で観客動員が一番多かったのは誰でしょうか?ツアー情報と共にランキングを発表!!

2017/07/12

関連記事:

loading

レコメンド:

このアーティストを見ている人は、こんなアーティストも見ています。

Superfly

Superfly

ロックポップス
UVERworld

UVERworld

ロックポップス
スピッツ

スピッツ

ロックポップス
サカナクション

サカナクション

ロックエレクトロニカ/ダンスポップス
山下達郎

山下達郎

ポップスフォーク/ニューミュージック
福山雅治

福山雅治

ポップスロック

新着情報

バナー