×

LiveFans PUSH!

セットリスト: 投稿:TYMS 2022 編集:TYMS 2022

セットリストを編集する

購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
アンコール:
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞
購入youtube歌詞

※サイトの性質上、公演情報およびセットリスト情報の正確性は保証されませんので、あらかじめご了承ください。
 掲載されている情報に誤りがある場合は、こちらよりご連絡をお願い致します。
※“歌詞を見る”ボタンを押すと、株式会社ページワンが運営する歌詞サイト「歌ネット」へ移動します。

▼セットリストの誤りを報告する

観たレポ:

男女比:
女性が多め
[5票/7票]
年齢層:
30代~40代中心
[4票/7票]
グッズの待ち時間:
1時間~2時間
[1票/1票]

観たレポを投稿する

  • 踊れる
  • 笑える
  • 心地よい
ライブレビュー (2件)

5.0

- @ -さん

アリーナツアーはシングル曲が多めで、大きいディスプレイもあり、そんなにイエモンのことを知らなくても楽しめる感じでしたが、ホールツアーはシングル曲が少なく、ディスプレイもなく、セットリストも雰囲気も様変わりしていました。 ツアーグッズを沢山買おうと意気揚々として会場に着きましたが、着いた時点でTシャツとタオルとパンフレットしかないという残念な感じでした… ライブ自体は、アリーナツアー同様ライブ前のカウトダウンがあり、定刻通りスタートしました。 1曲目はツアータイトルにもなっている、「Subjective Late Show」からスタートしました。 「ALRIGHT」はアリーナツアーでは中盤だったことと、非常に盛り上がる曲なんで、終盤くらいかな?なんて思っていたので、まさか2曲目とは。 「I Love You Baby」はライブ前に演ってくれたら嬉しいな…と淡い期待しかしていなかったので、演ってくれて非常に嬉しかった。 「VERMILION HANDS」が終わった後、一拍置いて曲が始まる前に、この流れで「聖なる海とサンシャイン」なんてきたらもう…なんて思ってたら、その通りでもう…って感じでした。 MCで、1998年頃に行われた113本のロングツアー「PUNCHDRUNKARD TOUR」の話をした後、「113回、演った曲を演ります。」と言ってから始まった「パンチドランカー 」はシビれた… 「パンチドランカー」は「PUNCHDRUNKARD TOUR」では1曲目に演奏されていたので、このツアーで、しかも中盤でやるなんて思ってなかった… ずっと、ずっと聴きたいと思っていた「太陽が燃えている」が聴けて感涙ものでした! 「SUCK OF LIFE」はアリーナツアーのように途中でメンバー紹介を挟まず、音源通りでびっくりしました。 正直、音源通りの方が素晴らしくカッコ良いので、ずっとこのままだといいな… 「FATHER」は聴けて幸せだった〜、素晴らしい流れだった。 本編ラストは新曲の「砂の塔」でした。 大抵、再結成したバンドの新曲は、思い出補正がないので大したことがないと感じてしまうのが常になりつつあるのですが、この曲は本当素晴らしいと思います。 アンコール1曲目は、「ザ・イエローモンキーという国があるなら国歌にしたい曲」とMCで言った「JAM」でした。 「JAM」が来たので、アンコールは1曲で終わりかな…?と思っていたら、間髪開けずに「BURN」でした、びっくり。 ラストは「暁に果てるまで…」といういつもの件で始まる「悲しきASIAN BOY」でした。 THE YELLOW MONKEYの電飾が降りてくるのはアリーナツアー同様でしたが、この電飾を見るとイエモンのライブに来たな…と目に見えて実感できます。

レビューを投稿する

※掲載されている情報は投稿されたデータを集計したもので、実際のライブとは異なる場合があります。

レビュー投稿
※3000字以内シェア シェア

投稿ガイドライン利用規約をご確認ください。

観たレポ投稿

    男女比

    年齢層

    グッズの待ち時間

    会場の混み具合

どのような雰囲気でしたか? ※複数選択可
ライブ満足度

投稿する キャンセル

関連記事:

loading

レコメンド:

このライブを見ている人は、こんなアーティストも見ています。

Mr.Children

Mr.Children

ロックポップス
miwa

miwa

ポップス
斉藤和義

斉藤和義

ロックポップス
サカナクション

サカナクション

ロックエレクトロニカ/ダンスポップス
UVERworld

UVERworld

ロックポップス
Superfly

Superfly

ロックポップス
10-FEET

10-FEET

オルタナティブ/パンク
プッシュ通知

プッシュ通知をオンにして、THE YELLOW MONKEYの最新情報をウォッチしましょう

バナー