×

フェス特集2022

Tour「バンドBのすべて 2016-2017」

2016/11/11 (金) ~ 2017/03/29 (水)

Schedule: 公演情報を追加する

公演日開演詳細
2016/11/11 (金)19:00下北沢GARAGE (東京都) 0 4セットリスト
2016/11/12 (土)17:30Diamond Hall (愛知県) 0 16セットリスト
2016/11/23 (水)17:30福井CHOP (福井県) 0 2セットリスト
2016/11/25 (金)19:00金沢AZ (石川県) 0 1セットリスト
2016/11/26 (土)17:30松本Sound Hall a.C (長野県) 0 3セットリスト
2016/12/03 (土)17:30LIVE rise SHUNAN (山口県) 0 1セットリスト
2016/12/04 (日)17:30松江AZTiC canova (島根県) 0 1セットリスト
2016/12/06 (火)18:30磔磔 (京都府) 0 4セットリスト
2016/12/09 (金)19:00HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3 (埼玉県) 0 9セットリスト
2016/12/11 (日)17:30横浜ベイホール (神奈川県) 0 24セットリスト
2016/12/17 (土)17:30郡山Hip Shot Japan (福島県) 0 5セットリスト
2016/12/18 (日)17:30仙台darwin (宮城県) 0 10セットリスト
2017/01/07 (土)17:30高松DIME (香川県) 0 0セットリスト
2017/01/08 (日)17:30X-pt. (高知県) 0 1セットリスト
2017/01/14 (土)17:30mito LIGHT HOUSE (茨城県) 0 3セットリスト
2017/01/15 (日)17:30HEAVEN'S ROCK 宇都宮 VJ-2 (栃木県) 0 5セットリスト
2017/01/21 (土)17:30長崎DRUM Be-7 (長崎県) 0 2セットリスト
2017/01/22 (日)17:30福岡DRUM LOGOS (福岡県) 0 9セットリスト
2017/01/27 (金)19:00LIVE SPOT LOOK (千葉県) 0 0セットリスト
2017/02/04 (土)17:30鹿児島SR HALL (鹿児島県) 0 2セットリスト
2017/02/05 (日)17:30熊本B.9 V2 (熊本県) 0 7セットリスト
2017/02/11 (土)17:30四日市CLUB CHAOS (三重県) 0 3セットリスト
2017/02/12 (日)17:30UMBER (静岡県) 0 3セットリスト
2017/02/17 (金)19:00IMAGE (岡山県) 0 5セットリスト
2017/02/18 (土)17:30広島CAVE-BE (広島県) 0 6セットリスト
2017/02/25 (土)17:30松山SALONKITTY (愛媛県) 0 1セットリスト
2017/02/26 (日)17:30club GRINDHOUSE (徳島県) 0 1セットリスト
2017/03/04 (土)17:30盛岡Club Change WAVE (岩手県) 0 5セットリスト
2017/03/05 (日)17:30青森Quarter (青森県) 0 4セットリスト
2017/03/09 (木)19:00帯広REST (北海道) 0 1セットリスト
2017/03/11 (土)17:30札幌PENNY LANE 24 (北海道) 0 12セットリスト
2017/03/12 (日)17:30旭川CASINO DRIVE (北海道) 0 3セットリスト
2017/03/18 (土)17:30高崎club FLEEZ (群馬県) 0 5セットリスト
2017/03/19 (日)17:30NIIGATA LOTS (新潟県) 0 4セットリストレビュー
2017/03/24 (金)19:00なんばHatch (大阪府) 0 24セットリストレビュー
2017/03/29 (水)19:00Zepp Tokyo (東京都) 0 33セットリスト

ライブレビュー(2件)

Tour「バンドBのすべて 2016-2017」

2017/03/19 (日) 17:30開演 @ NIIGATA LOTS(新潟県)

ゲストさん

Base Ball BearのLIVEに参加するのは2回目のことでした。 前回はLIVE BY THE C2で、湯浅さんの脱退を受けて、いてもたってもいられなくなり、新潟LOTSに駆け込んだ形。その時のアンコールの『The End』の「終わりは、そう、終わりじゃない」という歌詞に、その時のBase Ball Bearの全てが詰まっていたように感じました。4人で15年続けてきたBase Ball Bearという形に終わりが来てしまっても、3人でこれからずっとBase Ball Bearとして活動を続けてくれるんだ、と。 それから約1年。バンドBのすべてで再び参加出来ました。今回のサポートギターは弓木英梨乃さん。キュートな容姿と声からは想像もつかない超絶テクいギターさばきでした。特に『初恋』や『yoakemae』、『不思議な夜』なんかは最高でしたね。 勿論、それだけではなく、『曖してる』での関根さんのスラップベース、小出さんのカッティング。堀之内さんの激しいドラミング。繰り返すようですがどれをとっても最高としか言いようがないですね。 セットリストも小出さんの毒のある発言がありつつも、しっかりとファンの意見を反映しているなあという印象。『BOYS MAY CRY』や『SCHOOL GIRL FANTASY』や『彼氏彼女の関係』、『Transfer Girl』なんかはやっぱり昔から聴いているファンとしては、是非LIVEで観たい曲たちだったんじゃないかなあと。 さらにアンコールでは『The Cut』をRHYMESTERなしで。つまり小出さんがラップの部分も歌うという展開。ハンドマイクで歌う姿、実に新鮮でした。 更に新曲『SHINE』も演奏され、昔から遡ってきてこれからのBase Ball Bearも見られた、良い2時間だったなと思います。本当に幸せでした。これ以上の幸せな時間はきっと人生でもそうそうないと思います。 長々とすみません、稚拙ではありますがレビューとさせて頂きます。

レビューを投稿する

レビュー投稿
※3000字以内シェア シェア

投稿ガイドライン利用規約をご確認ください。

観たレポ投稿

    男女比

    年齢層

    グッズの待ち時間

    会場の混み具合

どのような雰囲気でしたか? ※複数選択可
ライブ満足度

投稿する キャンセル

関連記事:

loading

バナー