ASH DA HERO LIVE TOUR 2019『GOD SAVE THE ROCK AND ROLL』まとめ(※渋谷3日目 追加)

ASH DA HERO LIVE TOUR 2019『GOD SAVE THE ROCK AND ROLL』まとめ(※渋谷3日目 追加)

ASH DA HERO LIVE TOUR 2019『GOD SAVE THE ROCK AND ROLL』(通称:GSRR)について、みなさんがTwitterに寄せた各公演の感想やセットリスト、そしてASH DA HERO本人によるセルフレポートをまとめました!合言葉は「#ロックンロール万歳」

更新日:2019/04/18

2019/04/05 @ mito LIGHT HOUSE (茨城県)

w/ Lenny code fiction

08140846_680_454
08140945_680_454
08140854_680_454
08140936_680_454
08140912_680_454
08141003_680_454
08140919_680_454
08140903_680_454
08140956_680_454
08140927_680_454
08141012_680_454
08141021_680_454

ALL PHOTO by マエダシュンタロウ

▼From <<< ASH

ASH レポート

4月5日 ASH DA HERO LIVE TOUR 2019 「GOD SAVE THE ROCK AND ROLL」水戸LIGHT HOUSE

「GOD SAVE THE ROCK AND ROLL」と題した今ツアー。タイトルに込めた意味は「ロックンロール万歳」。(以下GSRR)

繋いできた十の夜。まだ息も白かった2月。
下ろし立てのシャツ、新品のライダース。

気づけば、桜の花弁が風にそよぐ4月。
解れたボタン、破れた襟、ヒゲの入った腕元。

綺麗にお直し?冗談じゃねえ。
ヴィンテージになっていくんだよ。このシャツもライダースも。

俺の五臓六腑、一夜一夜。お前の声も汗も涙も笑顔も全部染み付いとる。

そうしてまた一つ、十番目の夜、茨城でまたお前の声が染み付いた。

また一つ増えたシワの数。スペシャルな夜。

今夜だけのスペシャルな夜だったぜ、茨城。

ツアー10本目は初上陸の水戸!
実は幼少期、毎週欠かさずTVで観ていた「水戸黄門」。その膝下にある水戸ライトハウスはいつか立ってみたかったライブハウス。

とにかくこのライブハウスは破壊的に音が良い。そして何より俺はロックンロール歌手。

リハでマイクに声を通した瞬間「ワーオ!ワーオ!アメイジング!」歌がぶっ飛んでく。

こりゃシンガーにとっちゃたまらんわけよ。
外にぶっ飛んでく自分の歌声が聞けるんだから。

「今夜は歌を沢山届けよう。余す事なく。」
そうしてセットリストを組み上げた。

会場には沢山の人が集まってくれました!
茨城ベイビーズ(=ASHのファンの呼称)
こんなにいたの?すげーな茨城!
やっとライブしに来れたよ!待たせたな!

このツアーを力強く彩ってくれた親愛なる弟分Lenny code fictionともここで一旦お別れ。全力でこのツアーを盛り上げてくれたレニーに本当に感謝。物凄く沢山の刺激と熱いバトンを受け取って、いざステージへ。

アタマっから立て続けにぶっ放した息もつかせぬロックンロールショウ。

身体を動かして暴れ倒すのも最高だけど、歌声を真っ正面からぶっ放して届けた今回のセットリスト。

張り詰めた空気、瞬きを忘れるくらいの、ど迫力の歌声と演奏。心拍数が高まっていく中、ライブはあっと言う間に終盤へ。

畳み掛ける攻撃的なナンバーで、張り詰めた空気は一気に爆発。歌っていて最高に気持ちが良いライブハウス。当然、フロアの歌声もバンドの演奏搔き消すくらいに響き渡る。

フロアのテンションが最高潮に高まった所で「次の曲でラストです!」

会場からはどよめき。
まじで?うっそ?って感じね。笑
それくらい楽しい時間は本当にあっと言う間。

「やろうよ」っていうフロアの顔。
ステージ見渡したらば、サポメンも「やるんでしょ?」ってニヤリ顔。
PA席もニヤリ。照明もニヤリ。
舞台袖のマネージャーも静かに親指立ててニヤリ。

これがライブ中に吹く風なんだよね。そして、その風を受けて、全力で応えるのがロックスターの条件ってやつだ。

「しかたねえな!お前ら!今夜はスペシャルだ!」

急遽予定になかった楽曲「HELLO NO FUTURE」のイントロで会場のリミッターは完全に崩壊。床が揺れる程の盛り上がり。一緒になって飛んでるカメラマン。こんな事が起こっちまうから、ライブハウスはたまんない。

予定調和なんか軽く一本背負いで投げ飛ばしたこの日の最大瞬間風速。

ライブハウスの天井に舞い上がる数々のタオルは、道端に舞い散る桜よりも美しい景色でした。花見でカラフルな団子の写真撮ってる奴らに教えてやりたいくらいだね。

最後はこの日のエンドロールとして、スペシャルナンバー、出来たばかりの新曲「Gatekeeper」を弾き語りでお届け。

この日だけのアコースティックアレンジを会場のみなさんにプレゼント。

心でダウンロードして持ち帰って貰えたらなと、魂の底から全力で歌いました。
新しい希望の種となってくれたら幸いです。

この曲は次回、バンドアレンジでお届けしますので渋谷公演をどうぞお楽しみに!

繋いできた十の夜。五臓六腑、一夜一夜。
お前の声も汗も涙も笑顔も全部染み付いた。

そうしてまた一つ、十番目の夜、茨城でまたお前の声が染み付いた。

増えたシワの数。刻むブルース。

その全てを抱きしめて
さあ、渋谷に帰ろう。

いよいよこのツアーもファイナルシリーズに突入!3日間全てソールドアウト本当にありがとう!

歴史の証人になってくれ。

それじゃ、また笑顔で会おうぜ!
あなたのヒーローASHでした!

▼Setlist

M1. GOD SAVE THE ROCK AND ROLL(NEW)
M2. HERO IS BACK 2
M3. WAKE UP ROCK AND ROLL BAND
M4. 存在証明 (NEW)
M5. いつかの街で
M6. Everything
M7. STAY FREE
M8. 反抗声明
M9. YELLOW FEVER DANCE
M10. HERO

M11. HELLO NO FUTURE

M12. Prologue
M13. Gatekeeper (NEW)

▼Reviews

≪Next Live≫2019/04/12 @ 渋谷RUIDO K2 (東京都)

▼Tour Schedule

▼ライブ定番曲はこちら!

⇒次のページ:2019/04/12 @ 渋谷RUIDO K2 (東京都)

10 / 13

新着まとめ

BiSHファン(清掃員)急増中!絶対にハズせないBiSHの名曲5選

BiSHファン(清掃員)急増中!絶対にハズせないBiSHの名曲5選

アメトーーク!「BiSHドハマり芸人」放送前に知りたいBiSHの名曲を5曲ご紹介

2019/10/04

新しい地図が<氣志團万博2019>に初登場!圧倒的存在感で観客を虜に

新しい地図が<氣志團万博2019>に初登場!圧倒的存在感で観客を虜に

2019/9/14、15に袖ケ浦海浜公園で開催された氣志團主催<氣志團万博2019 ~房総ロックンロール最高びんびん物語~>に出演した「新しい地図」について、…

2019/09/18

【ライブ感想】B'z、サポートメンバーを一新した全国ツアー「LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」が閉幕

【ライブ感想】B'z、サポートメンバーを一新した全国ツアー「LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」が閉幕

全国16ヶ所36公演を巡った「B'z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」。こちらの記事ではみなさんがTwitterに寄…

2019/09/12

新着情報

まとめ一覧に戻る

バナー