×

LiveFans PUSH!

新着ライブレビュー

開催期間中のレビューを全て表示

1…|12345Next≫

赤菱さん

開催期間中のため、非表示になっています。
▼クリックで表示します。

今年26本目のライブは角松敏生!40週年が外れてしまったのでバンド編成でのライブはめっちゃ久々。 2人編成の秋と旅情サスペンスtourも良かったけど、やっぱり角松敏生はバンド編成でドラムとベースが分厚い音がいいね。 開演予定より10分ほど遅れての開始。 いきなり初期のUP系の作品5曲とバラード系1曲の6曲ぶっ続けで聴かせてくれた。 他のベテランアーティストが言っていた3曲歌ったらMCを入れるか、バラード系で休む的なこともなくパワー全開だった。 本人も言っていたが、裏40周年的なセトリで、中々レアな楽曲も歌ってくれて角松敏生ファンは是非このtourを参戦して裏的40周年を楽しんで欲しい。 確かに、自分でも滅多に聴かない曲が聴けて良かったし、改めて聴くと、自分が歳を重ねたのか印象がガラッと変わって聴けて帰り道にリピートしながら帰って家でもヘビロテになってしまった。 初日ということもあり、歌詞の間違いはご愛嬌w でもバンドの音の出来はtour終盤に差し掛かったくらいの良きリズムを奏でていました。 この箱では紙飛行機は飛ばせなかったけども、あのいつもの場所でエア紙飛行機を皆んなが飛ばしていて、会場には無数の紙飛行機が飛びかい、ステージ上にも積み重なっている光景が見えました。 早くアフターコロナになり、アイドリング全開になるように皆さんも準備しておきましょうね。 初めてのサンシティでしたが、2階席は気持ち音が籠って聴こえてしまたような気がしました。 特にMC時の声が聞き辛かったのは自分だけだろうか?

ゆず♪さん

開催期間中のため、非表示になっています。
▼クリックで表示します。

その景色を→ロックンロールイズノットデッド→このラブソングはパンクナンバー、オープニングから圧倒されました…前半数曲ですでに涙腺崩壊、半狂乱状態!久々の光のロックは嬉しかったなぁ♪まだ曲名分かりませんが(新曲)本当に素晴らしかったです! ラブソング、忘れないで忘れないで、輝きだして走ってく、できっこないをやらなくちゃ、もう号泣でマスクびしゃびしゃ(汚くてごめんなさい)でした! 「聴きたい」 歌声よおこれ 二人ぼっちの世界 さよならベイビー YES これで自由になったのだ I'm in love光る海 心音風景 希望の道 新しく光れ 可能性 生きて生きて キミの手に未来の花 時間を止めるラブソング スローモーションラブ あなたに心奪われたから  (君を守って君を愛して、孤独とランデブー はじまっていくたかまっていく ヒューマニティ! 世界をかえさせておくれよ ミラクルをキミとおこしたいんです、このあたりと入れ替えてほしい……) I'm in love光る海、まだライブで聴けていないので一度でいいから生で聴いてみたい… アンコールに美しき人間の日々、本当に最高でした! ※久々のライブハウスツアー、声を出せなくても座席指定でも文句なく最高なのですが…できたらMCもうちょい短めで、あと数曲聴きたい!

showmore @ 東京キネマ倶楽部(東京都)

2021/11/01 (月) 18:30開演

赤菱さん

今年はここまで、27本のステージに参戦していて、どのライブでも一期一会ではあるのだけど、人生の中でこのライブに参戦出来て良かったなと感じるライブは多々有りますが、行った後に「このライブを外さなくてマヂ良かった。」と改めて思ったステージでした。 showmoreのライブは初めてで、心地良い音楽なのだろうなと安易に考えていたのだけど、1曲目のmarbleから5曲までのbitterで耳を鷲掴みにされてしまった。 東京キネマ倶楽部というレトロな雰囲気の異空間が、showmoreのステージごと昭和にタイムスリップをさせてくれて(曲は昭和ではなく)不思議な感覚に陥ってしまった。 途中、チェロの伊藤修平氏が参加をして陽水の Pi PoPaをカバーしたのだけど、またこれがオリジナルよりもぶっ飛んでいてカッコ良すぎるという言葉しか思いつかなかった。 後、ドラムのタイヘイ氏が笑顔で叩くドラムのリズムが踊っているようで正に音を楽しむ様を魅せてくれた。 ツアーファイナルということで、ゲストもSIRUP、田中光、zinと多彩なアーティストが華を添えてくれてshowmoreの2人を盛り上げてくれていました。 とにかく始まりから終わりまで圧巻の一言で、showmoreのピーク観てしまったと感じました(勿論、ピークは毎回更新されるはずですが) showmoreライブ初だったので、話しをしているまなみ姐さんの声を聞いたことなかったのだが、MCの時に何故か自分は坂下千里子の声に思えてしまって打ち消すのが大変だったw

Yさん

開催期間中のため、非表示になっています。
▼クリックで表示します。

長野の二日目に続いて見てきました。 コロナ禍のせいか、長野もそうでしたが、新潟も土曜の公演以外は直前まで買え、前日に買いC7ブロックでした。まわり数席は空いてましたが、満席の状態でした。 しかし、新潟って、むかしの産業振興センターもそうですが、なんでスタンドのある会場がないんでしょう。笑 ステージは、すごくムービングライトも無数にあり、嗜好を堪えしてますが、やっぱり荒々しい感じがします。 気になったのは、 ※ボーカルのmcが終わったと思い、曲の照明に切り替わっているのに、mcを続ける。笑(長野でも同様) ※ Laughterで最初、ゲージの様に縦横無数にライトで描き、二番目で斜めに線を描き、最後は自由に動き回る、曲と合わせた演出なのですが、微妙に曲の流れと照明が合っていない。 などなど、ユーミンのステージ(日本で初めてバリライトの概念を作ったステージをやっている)に慣れてる自分から見ると、甘いなと思ってしまいますが、でもこの荒々しさがいいのかも。 そして、ボーカルの方はとにかく気持ちを届けたいんだなってことがmcでもすごく伝わってきます。 あと、新潟3日目のせいか、いい感じに少し声が枯れているとこもあり、長野よりすごく良かったです。 たぶん、これからどんどんステージが成長するだろうし、バンドとしてもものすごいモンスターになる可能性もあるので、応援したいです。

1…|12345Next≫

バナー
// NARROWSEARCH TL //jQuery('.typeFes').not('#type00').addClass('hide'); jQuery(document).on('change','#typeLive',function(){ jQuery('.typeFes').addClass('hide'); jQuery('#' + jQuery('#typeLive option:selected').attr('class')).removeClass('hide'); jQuery('.typeFes').not('#' + jQuery('#typeLive option:selected').attr('class')).val(''); }); jQuery(document).on('click','.memoBox > dl dt a.btnMemo',function(){ jQuery(this).parents('dl').hide(); jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).show(); return false; }); jQuery(document).on('click','dt a.btnCncl',function(){ jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).hide(); jQuery('form'+jQuery(this).attr('href')).siblings('dl').show(); return false; });